9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【再チャレンジ】トイガンスミ入れはこの仕上がりで妥協する

Sassowです。

まぁ暑いこと。
こんだけ暑いなら都会でよく見るミスト装置的なヤツを街灯全てに設置していただきたい。
そして世の女性方はすんごい薄着で過ごしていただきたい。ワタシも脱ぎますので。
20120601191035
事故は増えますけどね!!

この弱気、先日ゴルフに出て、暑さと疲労で目一杯だったからってのもあります。
もう30歳を過ぎると熱中症って言葉がすぐ背後まで来てる気がしてですね…。
20100304102500-alf-2
早め早めのオーエスワンっ。

本日は→こちらの記事→こちらの記事でお話して大混乱を招いた、
トイガンへのスミ入れに再チャレンジするというお話。
150820grade_rx78
といえばやっぱりガンプラ。RGは15年ぶりくらいに作りました。

と言いましてもやっぱりこのスミ入れの作業は、
周囲の塗装を落としちゃったりとトイガン本体へ多少は影響を与えるっぽいので、
ギリギリの「まぁ許せるかな」レベルで妥協したお話でございます。
(※下記作業内容の②を先にご参照ください)

なので、トイガン本体は絶対に傷めたくない!!という方にはオススメ致しませんので、
悪しからずご了承くださいまーし。

シン・トイガンへのスミ入れに用意するもの
04-01
ぺんてる 油性ペン ホワイト 極細 白インキ
消しゴム(デカいモノを推奨)
カッター

色々塗料とか用意してましたけども、コレだけです。
塗料でもいいんでしょうけど、気楽に用意出来るのはこの油性ペンだと思うのでこっちに。
カッターはデザインナイフなど尖ってて平面であればどれでもオッケィだと思います。

で、実際の作業ですけども、順を追ってご紹介していきますが、
写真全然撮ってないのでイメージ補足していただければ幸いです。

シン・トイガンへのスミ入れ作業
トイガンの刻印(モールド)に油性ペンで塗料を流し込んでいく
04-02
写真の「HK」マークがその状態。他は作業済みでスミマセン。
モールドは細くて浅いので、あっさりはみ出ますが気にせずやっていきましょう。
気にして薄くなっちゃうほうがカッコ悪いので大胆に。

5分程放置してちょっと乾いたら消しゴムでこする
コレは完全乾燥しているほうがいいのか、あまり乾かないうちいいのかわかりません。
ただ、あまりにすぐだと塗料が広がっちゃうので、気持ち乾いたかな?の5分くらいを目処にして、
ガンガン圧を掛けて消しゴムではみ出た塗料を取っていきます
結構チカラがいりますし、かなり消しゴムが減ります。
小学校の机の落書きを消せと怒られて放課後無心に消してたとき以来の消しっぷり。

このとき、トイガン表面の塗装や表面加工が取れちゃいます
BlogPaint
見た目は多少マット感がとれててろってろになります。

また、自己塗装してると表面コーティングをしっかりしてないとあっさり塗装が剥げます
BlogPaint
この辺は、ワタシの出来上がりの写真をご覧いただいて、
それでも納得出来るかどうかをご判断いただい上で作業してください。

ワタシはこれくらいなら目立たないし、いいかなと思えましたので、
色んなトイガンやパーツのモールドを墨入れしました。
最後に施工例をアップしてますので、是非チェケラーください。

それでも取れないはみ出た塗料はカッターで優しく削り取る
モールド間や「O」みたいな文字の真ん中といった狭い面は消しゴムで取れない場合がありますので、
カッターの刃を寝せて塗装を優しく削り取ってください。
強くやり過ぎるとキズが入ります。怖いと思いながらも、案外上手くいきます。

近くや遠くから眺めて悦に浸る
5〜10分くらいが推奨。周りに誰もいないことを確認してやりましょう。

ということで、「マルイ 電動USP全体で約30分くらいの作業でした。
なんだかんだで結構楽しかったので、「CYMA AK47」や「マルイ MP7A1」などのトイガンと、
ダットサイトのモールド刻印にも全部スミ入れしました。
施工例ということで、ご参考までにご覧ください。
DSC_0026DSC_0029
DSC_0030DSC_0032
DSC_0034DSC_0035
それぞれクリックして拡大してご覧頂ければ見やすいかと思います。

どうでしょう、遠目に見ればあまり擦ったあとは分かりにくいんじゃないかと思ったり。
スミ入れしてもしなくても性能には関係ないですし、
多少の擦った跡も性能とは無関係ですので、となればやるだけやったらいいじゃない!!と思ってます。

あくまで自己責任で、是非お試しくださいね

さて、ワタシも本日からお盆休みです。明日は犬飼サバイバルゲーム場に参戦予定。
もちろんクルメノも一緒の予定です。
また動画撮ってアップしたいですけども、内容のあるゲームになりますように。

あぁ…まだ前回のサバゲ動画、編集終わってないや…。

とりあえず、地元に戻って夏の暑さと一緒に酒を飲み込んで、飲まれていきたいと!!

2 Comments

MTM

こんばんわ^ ^
僕は墨入れをクレヨンでやってました^ ^
塗料だと失敗していまして(;´Д`A

ブログには書いてませんが最近エアコキ派にシフトてエコなサバゲー楽しんでます^ ^
またよろしくお願いします^ ^

返信する
Sassow

MTMさん、こんばんわ!
そうなんです!クレヨンってのも調べたらあったんですけど仕上がりってどんなもんなんでしょうか!?
気になりながらも今回試さなかったんですけども、塗料でない分取り返しはききそうですよね。

ワタシはネタとしてあまりWebになかった方法をちょっと試したのもありますが笑

エアコキいいですよねー、正確なプレイが要求される分上級者感があってワタシはまだ手を出し切れてません。
まずはちゃんとしたプレイとカスタムをやれるようになってからつまんでいきたいです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。