9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【初心者Recommend】電動ガンのコネクタはT型に① T型に変える必要性を問う篇

Sassowです。

本日は「コネクタとはんだ」について適当に語ります。
語るんですか?はんだなんて中学生の時に松原先生に習って以来やったくせに。誰よ。

そう、中学生以来だから困ったんですよね。
先輩方は結構配線の変更やコネクタの変更などではんだ作業されてらっしゃるみたいですが、
トイガンいじろうとして始めてみようとwebで検索すると、思ったより疑問が生じたりしてきて。

え、それなに?何をどうしたらいいの?って感じに陥ったりします。
しませんか?アタシはします。なので、してください。

というわけで出来るだけ丁寧な、60分12,000円の整体のような丁寧な説明で
初心者目線から初心者の方向けに「はんだ作業」についてご紹介できればと思います。

 

今回は「T型↔タミヤ変換コネクタ」を作る過程を例にとってご紹介します。
もっと簡単に言うとT型コネクタ配線をくっつけるという作業です。
中学生以来のはんだごて作業という方は、
「おい、タカシとユウコくっつけようぜ!」的な学生気分を思い出してみましょう。

アートなのだそうですが、ちょっと分かりかねます。すいません。

コネクタを交換する必要性

実作業の前に…T型コネクタに何故変えるの?という点について。よく分かる解説。

T型コネクタとはディーンズタイプとか2PコネクタとかTコネとかTバック♥とかいう呼ばれ方してます。
念の為にお伝えしておくとアタシは個人的にTバック大好きです。なのでコネクタ変えます。
さあ、何なのか全くわかりませんねこれでは。Tバックで頭がいっぱいでしょう。

マジメな話このT型コネクタ、電動ガンで良く見る「タミヤ型コネクタ」に比べて許容電流が大きく、バッテリーのパワーをロスなくモーターに届けることが出来るそう。
電流が水だとしたら、細いホースより太いホースの方が流れる水の量が多いですよね。
電流が恋だとしたら、細い生命力より太い生命力の方が魅力的ですよね。
そんな感じだと教わりました。近所のトイガンショップのお兄さんに。


タミヤコネクタは許容電流が小さい

許容電流に関して調べてみると、タミヤ型ラージコネクタで15A、ミニコネクタで10A
一方のT型コネクタで50A、ミニT型コネクタ30A
BlogPaintBlogPaint
相変わらずのピンク好き。適当に背景用に手にとったら大体ピンク色。

電動ガンが
おおよそ10~15Aの消費電流とのことなので、タミヤ型だと足りるのそれって話に。
性能だけならまだしも、発熱など安全性でも不安が出てきちゃいます。

というよりアタシ自身、中華製「CYMA AK47」使用中、
タミヤ型ミニコネクタですっごい熱くなってるのに気付いて
何か対策はないのか!官房長官!と思ったのが、コネクタに目が行くようになったきっかけです。
これは何かが無理してんじゃないか、と。無理してあの娘と付き合う必要ないんじゃないか、と。

オススメT型2Pコネクタ

入手しやすく、大は小を兼ねるを地で行くアタシなので「50A最強じゃん」的なノリで、いまではリポ、ニッケル水素のいずれもT型コネクタへ変えています。

他にもダーティワークス Tコネクターなどもあります。

BlogPaintBlogPaint
どちらも同じトイガンで使ってます。

一般的にオスメスが違うメーカーだと微妙に互換性がなくハマらない場合があるそうで、
出来れば統一してお使いになられることをオスメスします。オススメします。
この2つ、今のところ互換性ありで使えているので気にしてません。


ミニT型コネクタはハンドガンに

ハンドガンタイプにはミニT型コネクタを使用。
バッテリースペースの関係上、通常のは無理です。

22-69

実際にはノーマル電動ガンもこのミニタイプで事足りると思われます。
ただ、取付のしやすさに関してはミニタイプは少し難易度上がります。ちっちゃいので。

せっかくお高いモーター高出力バッテリーという水車や蛇口を導入するのであれば、
バキッと配線コネクタという水路にも気を使ってあげて、
水車をグルングルン回して瑞々しい水田をつくって墾田永年私財法。

楽しいトイガンライフも更に潤うと思われます。家計はちょっと干からびます。
自分の力でトイガン強化出来たら楽しいじゃないですか。
だったら明日の昼ごはんはカロリーメイトだけになってもいいじゃないですか。
ソリッドみたいじゃないですか。スネークみたいじゃないですか。

久しぶりだな。

 

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。