9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【トイガン工房】お家でトイガン試射、音とBB弾散らかして怒られてるスマたちへ

Sassowです。

先日健康診断を受けてまいりました。
問診票を記入しながら、昨年と変わった項目に「運動」があることに気付きました。
「○○に○○回運動してますか?」的なアレです。
w621_a3cf087ba0f55d131deb148ce7a28fe3
毎日でもご一緒致します。

月1~2回サバゲに行ってるので、これは運動だろうと「してます」にチェックを入れて困った次の質問。
「ジョギング」「スイミング」「ゴルフ」「球技」…サバゲてどれやねん、と。
「その他→(               )」
…うーん。書くかサバゲ。会社の健診で。

「その他→(  ハイキング        )」

書けませんでした。ワタシには。

トイガンをカスタムしたら試射は必須

本日はホントに小ネタですが、意外にお困りの方も多いのではと思い記事にしてみます。
内容は「自宅でトイガンを試射する際の工夫」です。

その前に、大前提として。
トイガンをカスタムしたら必ず試射しなければなりません。
現在トイガンについては銃刀法で「0.2gBB弾で0.98Jを越える威力」になると罰則が与えられます。

カスタムしっぱなしで試射しないということは大いにモラルに反しますし、
規定範囲外になっている可能性もある為法律違反になりかねません。
計測器が高価だからと試射しないというのは、ダメです。もうカスタムする資格がございません
ですので、カスタムを始める一番最初に計測器を購入すべきと思います。

ちなみに、ワタシが使っている弾速計はコチラ。

XCORTECH製 X3200 BB弾速計 日本語説明書付
サバゲフィールドなんかでも使われてたりしますし、こちらで問題ないと思います。

本体下部にはコンパクトデジカメ用の三脚の取付部分もあり。
三脚は100均ショップなどにも売ってありますし。

試射のときのBB弾の散らばりと音が気になる

さて、試射の重要性を鼻息荒くお話しましたが、ここからが本題。

皆様、カスタムされたあとご自宅で試射する際、どこに撃ち込んでおられるでしょうか。
広い専用の部屋、広大な庭をお持ちの方でしたらそうお困りではないでしょう。

しかし、ワタシのような庶民派スタイリッシュプレイヤーですと、例えばAmazon製ダンボールを重ねてみたり。
でもコレがもうね、ダンボールがやがてボロボロに崩れBB弾が徐々に散らばり
その度にAmazonに注文して無駄にダンボールを集めるのもどうだという話にもなります。
20070926162733[1]
ワタシじゃないけどカスタムパーツ頼みまくるとこうなったりするよね!!

また、ワタシの場合「23時以降は試射しない条約」を嫁と締結しておりますが、
そうでなくてもダンボールを貫く音はなかなかイイ感じに屋内に響きます。

そういったお悩みをお持ちの方必見!!
コストをかけずに快適な試射環境をご自宅で実現出来る方法をご紹介します!!メモのご用意を!!


お家で快適試射環境!! 「自作弾受け」作りに用意するもの

①100均ゴミ箱 ×1個

BlogPaint
このフタ取り外しタイプの方がオススメ。深さはあればあるほどいっぱい撃てます。

②100均綿 「キルト芯」×2個、「ドミット芯」×1個

13-0913-15
パッチワークなどに使う中綿。手芸コーナーにあると思います。
この手のものはふわふわの「キルト芯」ともう少し固めの「ドミット芯」の2つがあるみたいです。

例え主婦やJKがわらわらしていたとしても。
堂々と行って「パッチワークが趣味です」みたいな顔で行くことをオススメします。


試射用「自作弾受け」作り

では実際に作業です。

①ゴミ箱の底に綿「ドミット芯」1枚を敷く

②敷いた「ドミット芯」の上に「キルト芯」1枚を敷く

③ゴミ箱の内側に「キルト芯」1枚をくるっと側面に沿って入れ込む

④ゴミ箱のフタの内側に強めの両面テープを対面2箇所くらい
BlogPaint

⑤両面テープを外してフタをして完成
BlogPaint

さらに倒して使えるようにちょこっと工夫してあげましょう。
BlogPaint

ニトムズ すきまテープ 10mm×15mmのようなスポンジのすきまテープで足を作り、
WAKI ゴムシート 0.5mm厚 200X200mmのようなもので滑り止めを着けてあげます。

この辺はたまたま家にあったものを使っていますが、もっと安いものが100均にあったりします。
家具滑り止めシールとか、その辺でいいかもしれません。


これで完成
嫁からいよいよ狂ったかしらという目で見られながらも10分ちょっとで出来ました。

 

ついでに弾速計を三脚で立ててみる

さらに100均ショップでついでに三脚も購入。100円に油断して色々つい買ってしまいます。
13-13

弾速計に取り付けて、完成した「弾受け」を使ってみます。
13-14

実際の効果は…

どうなるかなぁと思いながら撃ってみました。

「お、イケる。電動ガンの動作音しかせぇへん!!」

BB弾が当たる音は全くしません。さすが綿!!
しかも弾が散らかりません。さすが綿!!

キルト芯」が弾速を一気に低下させ、一番奥に敷いた「ドミット芯」のお陰でゴミ箱自体に傷が入ることもありません。
また綿なので反発係数も低く、跳ね返って外にBB弾が飛び出すこともまずないと思います。
滑り止め効果もバッチリ。丸いゴミ箱なのでこのスポンジ足効果が地味にありました。

これで試射のときも快適に弾速チェックが出来ます。やりました。夫婦生活も安泰です。
c66c2866
ちょっと黙ってて!

 

割とBB弾はすぐにいっぱいになる

ちなみに数日後調子に乗ってありったけ撃ち込んでいると、急に「バチッ」と音がし始めました。
中に溜まったBB弾に当たっているみたいなので、綿を取り出してBB弾だけ捨ててみるとまた快適。
BB弾がいくらか綿に絡まったりはしますが、ほどほどになったら新品に取り替えればオッケイです。

あと、「23時以降は試射しない条約」ですが、結局電動ガン本体の動作音が五月蠅いので破棄ならず。
ご近所トラブルでヤな事件も起こっております。夜間の電動ガン遊びは気をつけましょう。

BB弾の試射はダンボール、厚い緩衝ゴムなど色々試しましたが、
コレが一番スペースを取らず至近距離で撃ち込んでも問題のない方法だと思います。

日頃お困りの方々は是非こちらの方法をオススメいたします。
買い出しに行く100均も楽しいし

 

Recommend:

2 Comments

りゅうまる。

夜の計測躊躇しますよね。
ウチは段ボール箱の中にタオル詰めて使ってます。
エアコキやセミオンリーだとそんなに弾は溜まらないけど
フルオートのサイクル測るとあっという間に満タンですもんね。
当方、素人ですがイジり壊すのが趣味みたいなものでして
ここの記事は大変分かりやすく、参考になります。
これからも初心者応援企画頑張ってください。

返信する
Sassow

りゅうまる。さま、コメントありがとうございます!!

そうなんです、ワタシも以前タオルを使ったことがありまして、
「おお、やっぱ布か!!」ということで今回綿に行き着きました。
タオルは嫁に見つかりまして、結構ムスッとしてましたので…。

イジり壊すって何て素敵な響きでしょうか。
ワタシなぞまだまだイジり歴1年未満の若輩素人なので、恐縮しきりです。

どうぞ、何かご参考になれば幸いです。ありがとうございます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。