2019年はサバゲー参戦してないので2020年はちょっとする

【レビュー】オススメのガンケース「JUEKO MG-5223A」

Sassowです。

梅雨の割にそんなに雨降ってないので、恐らく空梅雨気味なんだろうなぁと今日このごろ。
嫁が髪切って帰ってきたんですけども、なんだか、おかずクラブのオカリナだった今日このごろ。
66206c479ba4e39d31cc299f7e0020f6-580x386
ウチの嫁、顔はここまでではございませんが…。うーん。

Amazon取扱の超オススメガンケース

さて…ガンケースをレビューです。
ワタシの場合、そんなに高級品を使っておりませんので、
手軽に購入したい方何がいいかわかんねぇって方向けのお話。

あんまりレプリカとかにも興味がある訳ではないので、
サバゲに行くのに便利でコストパフォーマンスに優れるものに惹かれます。
ですので、ガンケース購入はだいたいAmazon先生にお任せ。
プライム会員なので早いし、送料ないし、種類選べるし、まぁまぁの値段だし。
1969352_287190028110413_7321545256890553166_n
コレは友人クルメノが送ってきたもの。気付くのに2時間かかった。

しかし、熊本に住んでいるときは翌日には届いてたのに大分は中1日…。
これが微妙に悔しい。同じ会員金額なのに。Namazonめ。

で、ワタシは現在2つガンケースを所持しておりますが、
本日ご紹介するのはそのうちの1つ。

「JUEKO 90-120サイズ ガンケース」レビュー

JUEKO」って誰やねん。
さらっと検索しても全然情報出てこないし、Amazonでは他にもマネキンとか扱ってるし。
逆にAmazon以外では取り扱っていないのかしら?でもプライム対象外

ただ、非常に使い勝手の良いケースですのでオススメです。
以下レビューをしてまいりたいと思います。

意外としっかりした外観

外観:正面

BlogPaint

  • サイズ:90cm×30cm
    銃のサイズを必ず確認しましょう。
  • 重量:約1.5kg
  • ナイロン製+YKKファスナー
    防水効果はなし。ファスナーは確かに滑りが良い。
  • クッション入りで、内部保護+自立しやすい
    ポケット部分はクッションがないので銃本体のみ守ります。
  • サイドポケットは3つ
外観:裏側

DSC_0003

BlogPaint
BlogPaint
  • リュックショルダー、肩掛け用ショルダー付き
    手持ち、リュック式、肩掛け用の3つの方法で持ち運びできます。
  • リュックショルダーは取り外し式ではなく収納式
    邪魔なときでもなくしませんし、使いたい時に使えるのは便利。

大型で結構色々入るサイドポケット

サイドポケット

BlogPaint

  • 2種類の形状で3つのサイドポケット
    ①だけダブルファスナー、②③はサイズは違うが同じ形状。
    ②は20cm×22cm×7cm、③は25cm×22cm×7cm。
  • 奥行き7cmと大型で収納力抜群
    一番小さな②ポケットでも、ハンドガンマガジン6本、サイレンサー3本で余裕。

 

ポケット①

BlogPaint

BlogPaint
BlogPaint
  • 約22cm×25cm×7cm
  • 形状がしっかり、2つのファスナーで開口部はかなり広い
    マルイ 電動USP」と大型の「マルイ SOCOM Mk23」を入れて無理なく入ります。

ちなみに③ポケットに入れている黄色い袋。
BlogPaint

ライフル収納部は一般的

ライフル収納部

ライフル収納部はふたつ。どちらも同じサイズ。

BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
  • 約30cm×90cm×7cmのスペース
    約88cmの「JG AK47タクティカル」がギリギリ入る。
    奥行きが少しあるのでマガジンも入れておける。 
  • ファスナー開口部が広く、Wファスナー式
    ケース下の両端5cmくらいまで開ける。 
  • 固定用ナイロンベルトが3箇所、プラスチック製バックル
    ベルトは輪に通すだけで固定されていないので必要無いところは取り外し可。 
  • もう一方は約30cmの延長、最大120cmまで収納可
    ただし延長部分はクッションがない。

あくまで緊急用な扱いですが、ライフル収納部を伸ばすこんな感じに。

DSC_0018

最後にワタシがこのケースに入れているものを全て取り出して撮影。

DSC_0020

「JUEKO 90-120ガンケース」を評価してみる

「JUEKO 90-120ガンケース」評価

高い収納力
ワタシの場合バッテリーは別に入れてますが、ここにバッテリーとBBボトルを入れれば、
サバゲに出掛ける際、このケースひとつだけでトイガン関連のアイテムは収まります。
トイガンのサイズは注意が必要ですが、AK系やM4系は概ね収まると思われます。
そして、ハンドガンが収められるのはかなり良い。

 

基本的には自立する
どこかに置く際にぐにゃとならないので、立て掛ける必要なく自立しやすいのもいいところ。
細かいポイントですが意外とこの機能が便利だったりします。

 

90cmライフルが2本収納できる
もう少し安いガンケースだと60cmサイズと90cmサイズの2本なので珍しい。

 

価格5,000円越えをどう感じるか
3,000円代のガンケースがある中で圧倒的に安い訳ではない。
でも個人的にはコストパフォーマンスはいいと思う。

 

×延長機能はあまり意味がない
緊急用と捉えるべきだと思います。
万が一延長しているところに当てたらバレル曲がりますし。

 

→総評:特にこだわりがなければ是非オススメ

ということで、結構いいガンケースだと思ってます。
特に90cmライフルとハンドガン、そのマガジン類1つのガンケースで収まるのは、荷物の増えがちなサバゲお出かけでかなり有用。初心者の方だとホントにコレだけでサバゲに行けるんじゃないでしょうか。

ちなみに色違い(と思われる)もの、サイズ違いもありました。

他にも色々JUEKO(メーカー名なのか?)から出てるみたいですけども、
この大きめサイドポケットかなり便利なので、無いもの価格的にオススメしません。

ワタシの場合はこのJUEKO MG-5223Aガンケースもう1本ガンケースがあり、
それと大きめのトートバッグで基本的に出掛けてます。
使うトイガンを決めていけばもう少し減らせるんですけども。
tlp1
おっとこのバッグは有用性高いな。

ガンケース選びにお困りの方は是非ご検討を。
ちなみにもう1つのガンケースについては次回レビュー載っけたいと思いますのでそちらも併せてご覧いただいて

 

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)