2019年はサバゲー参戦してないので2020年はちょっとする

【Music Play!!!】第11回「JazzとHiphopがサムライアニメに」 サムライチャンプルー篇①

Sassowです。

早いもので6月ももう中旬が過ぎようとしております。
今年も半分が終わったことになるんでしょうが、世間様では色々バタバタしてて、
ワタシ自身がどうもその流れについていけてないくらいです。

横浜では、女性(31)が「同僚との恋愛話で別れた恋人のことを思い出して」、帰りしなにバイクのカバーなんかに火をつけたとかで逮捕されてらっしゃる記事を見ました。
しかも常習化してるとのことで、3年程前からの事件にも関与してるとか。
2605264
女の子は年齢に関係なく「女性」ですものね。

ワタシなんかは若い娘も大好きですけども、31歳くらいだと女性としてピークくらいに美しくてエロスに溢れてて魅力たっぷりなのに、火なんかつけてる場合じゃなしに、更に内なるエロスを磨きなさいよ、と。
何ならワタシと火遊びしなさいよ!!と。
trend_20150929145937
31歳前後の参考例。

アニメ音楽「サムライチャンプルー」が渋くてサバゲー向き

さて、「Music Play!!!」ですけども。
サバゲになんとなく合うんじゃないかという雰囲気音楽を好き勝手にお話する内容です。
何となく土曜日になりました。通常土曜日ってあんまりブログに目を通さないんじゃないかということで。

今回はアニメ「サムライチャンプルー」のサウンドトラックからご紹介。
アニメだと甘く見ていてはイケませんでした。アーティストが秀逸すぎです。
例えば→【Music Play!!!】第3回「R.I.P.」 Nujabes篇でご紹介したNujabesを始め、
SHAKKAZOMBIEのトラックメイカーtsutchieなどHiphop界隈の大物DJがいっぱい。

アニメ内で流れるこれらのトラックはかなりお洒落だけども、BGMとして主張しすぎず、
普段流しや作業用BGMとしても最適です。
今回は楽曲も多いので2回に分けて幾つかご紹介いたしますので、是非お聞きになられてみて!!

♪genome / Fat Jon

From: samurai champloo music record departure

まずはFat Jonの楽曲から。安定したhiphopの音に怪しげな雰囲気がムンムン。
CQB戦なんかがビタっと合うダークな曲です。

♪the million way of drum /  Force of Nature

From: samurai champloo music record impression

いっぱいのドラムちょっとのベースで構成された楽曲。
このセンスとカッコよさがハンパじゃないのでベタ惚れしてます。
夜戦、侵攻作戦なんかキマるんじゃないでしょうか。

♪nightshift /  Force of Nature

From: samurai champloo music record impression

引き続きForce of Natureの楽曲。iPhoneの新機能ではございません。
でも楽曲の雰囲気は文字通りで、ダークな感じの中にもテンポも心地よく、
戦ってる」感と「」感がいい感じにサバゲ向きでしょう。

 

以上、今回はサムライチャンプルーのサウンドトラック4枚のうち2枚から抜粋しました。
敢えて前回紹介したNujabesの楽曲は省いてますが、ホントにいい曲多め
四の五の言うよりも耳で聞いて「いい!!」と思ったら是非お聞き下さい。

次回もサムライチャンプルーの残り2枚のサウンドトラックCDからご紹介予定です。
そしてそろそろサバゲ向きという枠を外して、ただの音楽紹介のネタにしようか迷う今、
引き続き生ぬるい目線で御覧ください

 

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)