9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【パーツレビュー】「UFC VTタイプ keymodフォアグリップショート」に手が伸びた

初めて買ったCDはtrfの「BOY MEETS GIRL」、Sassowです。

遂に!!遂に★東京マルイ M40A5 Blackストックの発売が1/27(金)と公式アナウンス。
いやODストック発売から1ヶ月以上て!!もう!!じらしちゃってもう!!
E08609
なんだこのC級っぽい雰囲気は。

予約は最寄りのミリタリーショップにて済ましており、初回入荷枠に入れてもらってますので、
入荷日やら行ける日やらの兼ね合いはありますが、1月中には間違いなく手元に…。

最近は「OD買ってキャロムショットのなんかイイ感じの色で塗装しようかしら」と、
結構マジで思い始めてたので、まぁここまで来たらもう待ちますよええ。

さぁあとは嫁をちょっとおだてておいてスムーズに自宅に仕入れる手立てをしなければ。
一応事前に話してるけど忘れてたら、またイチから工作ですので。
嫁への申告のお値段はイチキュッパ。エアコキだからお安いのよ、とイチキュッパ。

いや、黙ってこのブログを見てたらどうしましょ。
20151118031241c66
あり得るか…いや、あり得るのか…?

keymodフォアグリップを訪ねて

本日は小ネタですけども、魔王を倒す為にダンジョンを探索してたら
新アイテムを拾ったのでご紹介でございます。
もちろんこのレベルでは嫁に言い訳としては通用しておりません。

モノはフォアグリップマルイ AK47Cに使おうとkeymod対応のものを探してました。

ただ、以前の記事で別のkeymod対応のフォアグリップはご紹介済み。


この記事中でも触れてますが、AKマガジンとの相性がイマイチ
AKマガジンは長くて曲がってる分、脱着でどうしても干渉しちゃうんです。
BlogPaint

このフォアグリップは角度が付いてて安定しないかと思ってたましたが、
意外と握りやすさ持ちやすさがしっくりきて、見た目もタクティカルでお気に入りでした。

ただまぁ干渉することでストレスを感じるくらいなら無くても使えるしと、
しばらくフォアグリップ無しでサバゲープレイしておりました。

サバゲーでは、
「とにかく装備やトイガンのストレスを減らしてこそいいプレイが出来る
というのをここ1年くらいで学びましたので。

で、まぁフォアグリップ無しのままでも十分なんですが、
「やっぱりコンパクトな銃にはフォアグリップが必要!!」とつい衝動買い。
魔王め、いい感じに混乱の魔法を掛けてきやがったな、と。
chrono005
ワタシの中で一番「魔王」はこの方。

前回の記事更新ではマルイ AK47Cのまとめmemoだとか言っちゃってますが、
その前にちょっとだけパーツレビューにお付き合いください。

「Viking Tacticsタイプ keymodフォアグリップ」レビュー

で、購入したのがコレ。

ということで、かなり小ネタにはなりますが本日はコイツを軽めにご紹介。
14-06
レビューもなんもすぐ終わっちゃいますがご参考程度に見てやって下さい。

外観とサイズ
BlogPaint
全長:77mm / 幅:38mm / 重量:68g
●本体の他、keymod取り付け用レンチ、Oリングが付属

ショートとは言え握りにくいほど短くはありません。重量は思ったより軽量なスチール製。
肌触り的にはザラザラしております。

本体が短いのでAKマガジンとの干渉が少ないということの他に、
単に短い方が扱いやすいという気がします。

取り付け
BlogPaintBlogPaint
BlogPaintBlogPaint
形状が直線的なので取り付けにはそんなに苦労しません。

で、このOリングは何なのかというと。
BlogPaint
コレ、先日まで意味が分からなかったんですけども、
例えばPEQ-15などのようなレーザーサイトLEDライトを取り付ける際の外部電池
3Vリチウムバッテリー CR123Aをここに2本収納出来ますよ、ということらしいんですね。
電池を入れて、このOリングでフタをするということのようでして。
DSC_0003_291
参考例はこんな感じ。

ワタシは特にそれ系のオプションを持ってないので今は不要ですが、
インドア用にLEDライトでも取り付ける際には活躍出来そう。

特に今回取り付けているマルイ AK47Cなんて小さいし軽いしでインドア向きだし、
多少オプション付けて重量増は問題ないですし。
まぁまた新たな楽しみが増えちゃって出費が増えちゃうわ。

感想としては「無難」…?

実際に取り付けてみました。
15-51
ん、まぁ悪くはないんじゃないかしらと思ったり。

このLayLax NITRO.Vo AKβスペツナズ Keymod レイルハンドガード下部に4つ
keymodの穴(何て言うんでしょう)がありますけども、
真ん中2つの位置までならば、多少干渉するけども問題なくマガジンの脱着が出来ました。
重さのバランス的には一番手前に取り付けたかったけど、それだと確実に干渉しちゃうので。

握った感覚では前回のSHIFT バーティカルグリップの方が、ナナメで持ちやすいような?
多分このマルイ AK47Cの重心は結構後ろ寄りなんでしょう。

でもまぁ無いよりは見た目にも使い勝手でもマシになったと思います。多分。
もうね、こういうのは信じるものが救われるんです。

で、結局どちらが良いかと比べるのも難しいなぁと思いましたので、
マガジン干渉などがないのであればお好みで選んでオッケイだと思います。
あ、でも取り付けはコッチの方が遥かに楽ですので、その分新フォアグリップで満足かなぁ。

形状も含めて、あまり選択肢のないkeymodフォアグリップの中では無難かもしれません。

ということで、今回はホントに小ネタレビューでした。
images
銀魂、アニメでも頑張ってんなぁ。

次回のサバエさんはマルイ AK47C外部カスタムパーツのまとめmemoになります。
次こそホントに。いや、どちらにしろ期待はされてないかもしれませんけども。
じゃん、けん、ぽーん!!ウフフウフフ♥
1984721i
オタクに媚びるとダメな好例。

Recommend:

2 Comments

りゅうまる。

こんばんは、Sassowさん。
初めて買ったシングルレコードはセーラー服と機関銃。
CDじゃないし!薬師丸ひろ子だし!(笑)

マルイのM40がイチキュッパ!やすっ!!
ていうか本来それくらいの値段が妥当だと思うんです。
実売価格三万円台半ばという設定が高すぎます。

L96と同等価格くらいでも儲かると思うんだがなぁ。
開発コストを数売ってひねり出すよう企業努力をしてもらわんと。
業界トップ様は強気な商売してきますよね。┐( -_-)┌

前置き長くなりましたがフォアグリップ!ガムやアメを入れるヤツですね!
個人的にはいちごみるくが好きなのですが、この時期はのど飴でしょうか。
ただ穴あきフォアグリップなのでジャリジャリになりそうで食べ物はやめたほうがいいかもです。(笑)

ウチのAKS74Uにもフォアグリップ欲しかったけど、大きいとマガジンが当たるのよねぇ。
ZENIT RK-6が小さくて良さげだったのですが欲しい時には売り切れで…。
今は手に入るみたいですが、熱は冷めちゃいました。(ゝω・)テヘペロ

あ、AKはマガジン挿して写真撮らないと!
M4は無しでカッコいいのですが、AKはマガジン挿してナンボです。(笑)
と個人的には思ったりしてしまいます。

(-ω-;)ウーン ここに来るとAK触りたくなります。
ツァスタバM70…いいよねぇ、欲しいよねぇ。
イチキュッパで売ってないかしら?(笑)

追伸:モシントブコです!トブコ!ちなみに大御所様はモシントバシチョルです。(笑)

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんは。

セーラー服と機関銃!!四代目は橋本環奈さんだそうで、
いやでも薬師丸ひろ子を超えることはやっぱりないですね!!

マルイさんは確かにモノはいいんでしょうけども、殿様商売とは正にそうですね。
パーツ注文とかアフターフォローもイマイチいいイメージはありませんし笑

そういう意味ではLaylaxも適正価格かと言われると微妙に疑問です。
海外製パーツや装備品だと半額くらいになりますし、マルイさん同様、
いつまでもお殿様でいると気付いたら海外製にあっさり負けちゃう、スマホ業界のようなことに…。

AKのフォアグリップ問題って結構ありますよね!!マガジンが如何せんバナナで邪魔でもう。
ZENIT RK-6はワタシも悩みました。そしてそっちにすれば良かったと思ったり。
以前って流通少なかったんですね!!
いや、諦めずにいきましょう、ZENIT仕様!!

で、マガジン挿しての撮影、撮ったあと気付いて撮り直しまして、
そこは本日更新の記事で使ってます笑
やっぱりマガジンがないと締まりませんもの。

M70はLCTくらいですかね、出してるの。となるとイチキュッパ厳しいっすね…。
あ、ツァスタバM70イイっすね!!あーいいなー、ちょっと物欲リスト入りしますね!!
りゅうまる。さんがここにいらっしゃるとAK系がまた欲しくなります。

モシンの件スミマセンでした…トビコ笑
トバシチョルさんすか…!!なんかちょっと平和主義っぽいというかニキータ的な臭いがするというか、トブコ氏とは一線を画しますね…。
お金さえあればワタシもモシン・トビコフスキあたりを仕上げるのにっ!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。