8/17(土)「連休中に色々作業するつもりだったのに…暑い。」

【パーツレビュー】「LayLax NITRO.Vo AKβスペツナズ Keymodレイルハンドガード」と「SHIFT バーティカルグリップ」

Sassowです。

約1ヶ月前、→こちらの記事にて今後の更新予定を適当に並べて、
それを順次消化しながら更新してる最近ですけども、
その間にも色々買ったりしてるので余計に更新予定が増えているというのが現状。

今回はもともと買う予定ではなかったモノをつい弾みで買っちゃっので、
そちらのご紹介をしたいと思います。
CnnU1vzUsAAf81b
物欲狂気。

あまりに物欲だけが走り過ぎて購入したのはコチラ。

NITRO.Vo AKβスペツナズ Keymod レイルハンドガード
LayLax NITRO.Vo AKβスペツナズ Keymod レイルハンドガード
基本的にはサバゲプレイにも性能にもあまり関係しない見た目だけのパーツ。
なのに、14,000円近いというホントに自己満パーツ。

買っちゃいましたよ。コレを今AK47 コンパクトに取り付けてます。
とりあえずビフォー・アフターからどうぞ。
BlogPaintBlogPaint
どうです。もっさりしていたハンドガードが、精悍で最新でデキる風に変わっているでしょう!!
そうでもないでしょうか?実際にワタシにはあまり分かりません(!)

でももともと「東京マルイ AK47βスペツナズ」「東京マルイ AK47HC」のハンドガードって、
結構もっさりしているとお感じになりませんでしょうか。
それが気になって気になってしょうがなかったので、あまりにも衝動的に購入してしまいました。

せっかくですので、詳しくご紹介して参りましょう。
NITRO.Vo Keymod レイルハンドガード」外観
02-2102-23
Keymod対応 (左右側面、下部)
この鍵穴みたいなのがKeymodシステムです。
従来のレールアダプターシステム(=R.A.S.)をより軽くしようというシステムらしいです。
不要な20mmレールはなくしちゃって、必要なところだけにレールを取り付けて、
そこにグリップなどのオプションを付けるという考え方のようで、
例えば「MADBULL Noveske公認 NSR Keymod オプション・レイル」なんかがあります。
もちろん、Keymodに直接、対応のオプションも取り付けられます。

上部には20mmレール
ダットサイト用に上部だけには20mmレール付き。

重量117g
取り替えた純正パーツの総計だと75gくらい。重くなってます。

NITRO.Vo Keymod レイルハンドガード総評
見た目は純正よりは良い
良いと信じたい。付けてみると思ったより?って気がしちゃいましたけども、
それでも純正よりはイイ気がしてます。少なくとも差別化は出来ます。

×取付
もう少し固定箇所を増やすとかで、ガタツキなくしっかり固定出来れば良かった。
取扱説明書通りにすれば簡単にデキるんですけども、固定がイマイチな印象。
ネジ1本て…ってツッコんじゃいましたもの。

×価格
これだけで10,000円越えでも痛いのに14,000円前後ってどうよ、と。
それだけ価値のあるパーツでは無い気がします。

「Keymod」とか「見た目」とか「近未来感」とかいうキーワードに激弱な方には、
オススメ致しますが、一方でこの金額に相当な納得をしないといけません。
ワタシは…買っちゃったので今ではどうでもいいんですけども、つい最近までは思ったより後悔してました。
やっぱり高い。何でやねんていうレベルで高い。

でもワタシの「AK47 コンパクト」、全体的な見た目は「Krytac TRIDENT PDW」みたいになりました。
この見た目には短いハイダーが似合う気がします。今色々短いハイダーを探してます実は。
多少カッコよくなったというように思い込んでおります。

ただ、ここにkeymod用のフォアグリップが欲しくなる訳です。
物欲の連鎖です。ファイアーっ。
awesome-tas-puyopuyo2-chain-movie
すっごい流行っててすっごい苦手だった。

そこですぐに購入したのがこちらのフォアグリップ。

このスカスカ感斜め感がいいじゃないですか。エッジもきいてるじゃないですか。
短いAK47 コンパクトですので、これで移動なり取り回しがガンガン楽になるんじゃないかと。

少し細かくご紹介していきましょう。
「SHIFT バーティカルグリップ」外観
BlogPaint
サイズ:7.5×8.5cm、グリップ部約4×2cm
結構小さい。手の小さい方でもしっかり握れる。
重量107g
プラ製フォアグリップに比べると重いけど、ずっしりくるレベルではない。

「SHIFT バーティカルグリップ」取付
BlogPaintBlogPaint
BlogPaint
フォアグリップ本体の下側からイモネジで締める
これがかなり取り付けにくい。
もしかすると取付方法を間違っているのかもしれないけど、他に方法が思いつきません。

「SHIFT バーティカルグリップ」総評
見た目
なかなかいいと思います。重さもそこまで無い割に質感は高いです。
ただ、このAK47 コンパクトのようなトイガンはマガジンとの角度によっては、
マガジンを邪魔する可能性があります。

小さい
しっかり握れる。これが一番いいところ。

×取付
他に方法があるのかもしれませんが、とにかく取付が難解。
うまくやらないとしっかり固定できないのはツラいところ。

ということで、こちらも現状では気に入っていますが、
マガジンチェンジのときに地味に干渉しそうになるのでその辺は悩みどころ。
なにかトラブったりゲーム中にミスが起きたら外すか別のものにしたいと思います。

最後にちょこっとだけ今の写真を。純正ハイダーにするかサイレンサーを付けるか悩んでます。
02-30

02-35
まぁでもとりあえずはオッケイでしょう。
ガタツキに苛ついちゃったりしたらまた改良点を考えようとも思います。

東京マルイ AK47βスペツナズ」「東京マルイ AK47HC」をお持ちの方、
ちょっと見た目に不満のある方でお金に余裕がある方、
是非このハンドガードとフォアグリップをご検討くださいな。

ワタシは…めちゃくちゃ推奨というほどではありません
CnpusPlVYAAG8vs
欲しいけど…ううーん?現象は世の中いっぱいある。

Recommend:

20 Comments

りゅうまる。

こんばんは!で、高っ!
諭吉1.4枚とか、ライラええ商売してはるなぁ。
しかし、いろんなパーツ付けて楽しむ気持ちはよっくワカリマス!

私のクリンコフも色んなの付けて楽しんでました。
完成型に近づいた頃、つい計算しちゃったんですねぇ、総額を。
驚愕ですわ!総額だけに驚愕…笑えませんけど笑うしかないです。

で、今度はプラ外装が気になって外装キットに走るんです。
次に実物を欲するようになります。特に光学機器。
あー、堕ちていきますねぇ、エアガン地獄に。(笑)

щ(゚ロ゚щ) カモーン !!

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。南木です。

で、高っ! ほんま、高っ! めちゃくちゃ高いやん!(笑)

りゅうまる。さんではありませんが、あまりの高さについついコメントを残してしまいました。(^^;

でも、わたしもSassowさんやりゅうまる。さんを笑えませんね。わたしの場合はM4ですが、いつのまにか沼にどっぷり浸かってしまっています。(笑)

まあ、こうして現実との折り合いをつけられるようになって、人は大人になってゆくのでしょう。
#お金に換算できない幸せが、そこには(底には?)あるのです。

さあ、みんなで一緒に浸かりましょう~!(笑)

南木

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんわ!

いやいや、実はですね、コレに手を出したキッカケはりゅうまる。さんとこのAKカスタムを見ちゃったからでして笑
あの元AK47HCがカッコ良くて忘れられなくって、
ワタシも見た目変えたくなったのでつい…。

もうりゅうまる。さんなんて、責任問題ですよ!
大変です!
ワタシは恐怖を感じる危険があるので総額は計算しません!

計算しないからこそどっぷりコース!

返信する
Sassow

南木さん、こんばんわ!

ああ…やはりトイガンでブログなんかしちゃってるとついついどっぷりホイホイにひっかかります笑

M4見せて下さいよ!
電拳ファンが泣いて喜びますって!

大人になってまさかこんなにどっぷりコースの世界があるとは思ってもみませんでした!
ただ底に気付きながらも止められないのが、やっぱり大人になったんだなぁという気もしてたり笑

まだまだ色々どっぷりコースを堪能してしまいそうです…!

返信する
りゅうまる。

Sassowさん、南木さん、こんにちはー!
sassowさんのAKが変わっていくのはワタクシが原因っすか!(笑)
こりゃ・・・もっとAK特集組まなければなりませんね。

ワタクシは基本東側が好きなんですが、西側もイケちゃいます。
なので私も南木さんのM4が見てみたいです。
人様の愛銃を拝見するのは参考になるし、とても楽しいですよね。

まずはSassowさんのAKフルスチール化に期待!
(`▽´)y-゜゜゜ ウケケケ♪

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんわ。

そうなんすよ、りゅうまる。さんとこのアレがモロ引き金ッス笑
ワタシの場合AKがなんか好きってだけなのでりゅうまる。さんにはまだ遠く及んでないですけども、
これ以上の特集は…ヤラれる可能性が高くなってしまうじゃないですかっ!!

フルスチールって言葉がやけに甘美でいけませんね!!

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。南木です。

せっかくご要望をいただいたM4ですが、未だにパーツは箱に入ったまま散らかっており、残念ながらお見せすることが出来ません。(^^;

本来は古いマルイM4のパーツを入れ替える予定でしたが、パーツを集めてる間にパーツだけで一丁組み上がるようになってしまいました。
#ストックやグリップは3個くらいダブってますが。(^^;

一応TROYのM7A1を、MUR-1アッパーとOctaarmsのKeymodで四角く再現しようと考えています。

あと、こちらのブログを拝見していて、現在はAKに興味津々。もしかすると、M7を組む前にAKを買っちゃうかもしれません。(笑)
#りゅうまる。さん→Sassowさん→南木の流れ?(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんばんわ!!

おおう…拝見したかったです笑
Keymodのアクセサリ、最近いい感じにタクティカルで惹かれます。
民間風ってのがまた尚、個人的には好物なテイストですし…、
TROY M7A1のサイズ感も大好きですし…。

お、でもAK地獄にいらっしゃってくださいよ!!
融通の利かないワガママ感がたまりませんので!!

返信する
りゅうまる。

こんばんは!Sassowさん、南木さん!
>TROYのM7A1を、MUR-1アッパーとOctaarmsのKeymodで四角く再現
いやいや…南木さん、Sassowさんのハンドガード高っ!なんてゆーてる場合ちゃいますやん!
アッパーなんぼするんですか(笑)
ウチのS&TM4BABYなんか諭吉1.4枚でお釣り来ましたし!送料無料で(笑)

AKいいですよ!是非手に取ってお迎えしちゃってください!
とか言ってるワタクシはトンプソン弄ってますが(笑)

南木さん、コメント欄とはいえ図々しく話掛けてしまいました。m( _ _;)m
更に図々しく、これを機会に情報交換させて頂けると有難いのですが。
交換と言えば聞こえはいいですけど、南木さんが得るものは無いかもですが。

Sassowさん、もうこの場を語らいの場にしましょうよ(笑)
AK、頑張るからさっ!

(・∀・)ニヤニヤ

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。南木です。

昔サバゲをしてたときは、いかに銃を軽く・短くするかに努めていたので、自然と短いM7A1にたどり着きました。
#ちなみに銃を軽くしたくて行き着いた先が、電ハンでした。(^^;

いや、いやいや、ハンドガードで¥14kは高いでしょう? (笑)

フレームは高くて当たり前ですが、ハンドガードは安くて当たり前じゃないですか? わたしのOctaarmsのKeymodは、¥7kくらいでしたよ?(^^;

AKも欲しくてうずうずしてますが、他にも買わなければいけない銃が目白押しで……。わたしもトンプソン(M1A1)持ってますが、プラストックにロアもプラなので、再販されたKingArmsのM1A1に買い直そうかと思っています。
#コッキングが上に付いたM1928は、まだ再販されないみたいですね。

他にもイロイロ再販が掛かってて買い直さないといけないので、AKに手を出せるのはまだまだ先になりそうです。(^^;

まあ時間はあるので、AKについてはゆっくり悩みながら購入について考えたいと思います。
#この悩んでる時間が一番楽しいんですよね。(笑)

>更に図々しく、これを機会に情報交換させて頂けると有難いのですが。

こちらの方こそ、情報交換よろしくお願い致します!(^_^)
#ということは、AK購入確定コース?(笑)

南木

返信する
りゅうまる。

Sassowさん南木さん、こんにちは!
>コッキングが上に付いたM1928は、まだ再販されないみたいですね。
そうなんですよ…私も欲しくて探してたんですが見つからなくて
CYMAのなんちゃってM1928を迎えてしまいました。
KingArmsのFALも今更ながら欲しくなり、再販待ってる状態で。

電動拳銃工房拝見させて頂きました。
かなり詰め寄ったレポートの数々、恐れ入りました。
ハンドガンに対する愛を感じます(笑)
ワタクシ、出戻り組でしてエアガン弄り始めたの最近なんです。
なので電拳さんのサイトは非常に勉強になります。

出戻ってみて驚いたのがマルイ天下だったって事。
ホップ導入前のSPパワー時代、マルゼン一択でマルイはOut of 眼中だった気がします。
その後にMGCのガスガンを齧ってアブナイ時代に突入と同時にエアガンから遠ざかりました。
遡ればマスダヤのデタッチャブル新品を小学生の頃購入しましたよ(笑)

今は色んなエアガンが海外から輸入されてビックリです。
出戻って最初に手にしたのはKSCM93Rです…MGC思い出しましてね(笑)
Sassowさんも南木さんもワタクシの為にどんどんネタを披露してください(笑)
ウチにあるエアガン全部カスタム化計画に一役買ってください!

長文、失礼しました。

返信する
南木

りゅうまる。さん、こんにちは。南木です。

FALはわたしもずっとチェックしてますが、まったく再販されませんねぇ。(^^;
#そう考えると、M1A1の再販は奇跡のようです。(笑)

>電動拳銃工房拝見させて頂きました。

ありがとうございます。サバゲに行く時間がない分、電拳の更新に時間を費やしております。(笑)

わたしも出戻り組みなので、分かります。(笑)
#マルイが最大手だと?(^^;
##ラジコンしてたので、マルイはタミヤのコピーメーカーというイメージでした。(^^;;

わたしもエアタンクの時代にこの趣味から離れ、その後10年ほどして戻りました。

電動ガンと聞いて、最初は鼻で笑いましたよ。しかも、マルイ! どんなオモチャだと。でもちゃんと弾が出て、しかも良く飛ぶんですよね。カルチャーショックでした。

またガスブローバックと聞いて、コチラも鼻で笑いました。ハンドガンが派手にブロバックしたら、狙いはそれるし発射音が大きくて敵に位置が知られるし、そもそも1マガジン撃ち切れるのかと……。

こんなもの売れるはずがないと思っていましたが、実際に購入して納得。連射が楽だし、ガスも長持ちするし、何よりスライドが動くのが意外と楽しい。デカルチャー!(笑)
#実際WAのマグナブローバック登場以降、固定スライドが駆逐されました。

その後中華パーツの輸入が始まり、電動ハンドガンの発売、1J規制、そして中華電動の普及などを経験して現在に至ります。

デタッチャブル! とても欲しかった! 友人が持ってて、とてもうらやましかったです!(笑)

MGCのM93Rはわたしも持ってましたよ! あと、JACのスターリングとか。(笑)

りゅうまる。さんのブログも情報盛りだくさんですので、今後活用させて頂きます!(^_^)

南木

返信する
Sassow

南木さん、りゅうまる。さん、こんばんわ!!

気付いたら面白い談義があってて、ぼけっとしてましたよ!!
ワタシの知らない時代のトイガンがお二方から聞けるので毎回勉強ですし、
おさいふもいい感じに勉強中です…笑

現状中華トイガンがいい感じに作りも良くなってきてるとの話も聞きますし、
ワタシなんて、結構良い時代に手を出したのかもしれません。AK系ラインナップも豊富ですし。

ワタシ以外にもお二方のお話に浮かれてるトイガン好きは、
ビギナーから手慣れまでいっぱい居ることでしょうし、どんどん好きにお話広げていただいて、
その中で惹かれるモノをこっそり手を出していこうかと思ったり。
M7A1がカッコいいし、SVUも惹かれるし、
やっぱりサバゲ考えるとコンパクトな銃身で小気味よく扱えるトイガンって楽だし…、
あれ?じゃあやっぱAK?今度はクリンコフ?

また金かかるなぁ…いつにしようかなぁ…というこの瞬間を楽しんでます。

返信する
りゅうまる。

Sassowさん、南木さん、こんばんは。
あー、南木さんは世代が一緒なんですかね?
デタッチャブル欲しかったとか、MGCの93R持ってたとか、デカルチャーとか(笑)
私は当時サンダーボルトが欲しかった!あの斬新なフォルムは今でも忘れない(笑)

Sassowさん、ブログ更新なんてやれる範囲でいいと思います。
私も不定期更新で絶賛放置中なんてザラですから(笑)
虫日記が絶賛放置中で日記なんか1年放置した事あります(大笑)
ブログを作業の一環と感じるようになったら休んだほうがいいです。
自分が楽しめないブログは疲れるだけですよ。

Sassowさん、南木さん、貴重なお話聞かせて頂きありがとうございました。
ここや電拳さんのほうにも、ちょくちょくお邪魔させてもらうと思いますが
その時はよろしくお願いします。

それでは失礼します。

りゅうまる。

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。南木です。

ハンドガードの話題から大きく脱線してしまい、申し訳ありません。(^^;

今はサバゲを始めるには、よい時代だと思います。ネットの普及でモノも知識も簡単に手に入りますし、フィールドも普通にあちこちありますし、なにより1J規制のおかげで安全になりましたし。(^^;

昔はフィールドなんてないし、雑誌に隊員募集とか入隊希望なんてコーナーもありましたから。(笑)

これ以上脱線するといけませんので、昔語りはまたの機会に。(^^;

アレがいいか、コレがいいか、悩んでいる間はお金が掛かりませんので、大いにこの時間を無料(タダ)で楽しみましょう!(笑)

わたしとりゅうまる。さんは、同じ世代ですね。りゅうまる。さんのブログを拝見して、そう感じました。(笑)

サンダーボルトもカッコよかった! もっと大人のモデルガン世代には見向きもされなかったかもしれませんが、我々の世代だとこれらの銃があこがれでしたね。(笑)

ブログの更新ですが、りゅうまる。さんのおっしゃられるように作業として負担になるなら、その時は休めばいいと思います。

趣味で始めたブログなら、楽しいと感じたことだけを書けばいいし、書く内容がないなら無理して書く必要もないと思います。

音楽についての話題があるように、サバゲや銃に関連しない話題でも、何か思うことがあればネタにしてもいいでしょう。

Sassowさんのブログなんだから、Sassowさんの好きにしていいんです!

ちなみに放置プレイなら、わたしも負けてませんよ! 何せ電動ハンドガンのUSP発売以降新作の出なかった5~6年、電拳の更新を一切しませんでしたからね!(^^;
#いや、自慢にしちゃイケませんが。(笑)

ブログは自分の城ですから、自分の思うようにしていいんです!(^_^)

ということで、Sassowさん、りゅうまる。さん、これからも登城させていただきますので、よろしくお願い致します。

南木

返信する
Sassow

南木さん、りゅうまる。さん、お世話になります!

もう元々何も考えずに始めたブログですし、お二方のお話ひとつひとつがワタシにとっては新鮮ですし、
ここでも自由に色々やってもらえると有り難い限りです!!
お二方のブログでは語れないネタもある気がしておりますし笑

ワタシの更新は…ぼちぼちでやっていきます!コメントほんとにありがとうございます!!
最近はサバゲ用品ネタばかりで申し訳ない気もしてますけども、
そもそも素人ブログなんで他の素人さんが興味持ってもらって、
最終的にはサバゲ民増加=ワタシ楽しいという構図です…笑

いやいや、またお二方のとこにお邪魔して…というよりちょいちょい拝見させて頂いてるんですけども…、
トイガンの歴史も勉強しつつどっぷりコースを楽しんでいきますので!

どうぞ引き続きのどっぷりコースをご一緒に!

返信する
南木

Sassowさん、こんにちは。南木です。

いっそのこと、サバゲの歴史をネタにして新しいスレッドを作ればいいんじゃないですか?(笑)

たとえば……

「弾が丸くなかった?」
「合体変形が流行?」
「なんでもポンプアクション?」
「アルミ缶の貫通が当たり前?」
「タンクを背負う姿は火炎放射器?」
「ガスはブローバックしない?」

などなど。今考えると、イロイロおかしい(面白い)歴史のあるこの業界、振り返ってネタにするのもいいと思いますよ。

ネタはネットで調べればイロイロ分かりますし、分からない部分は質問形式にすればわたしのようなおせっかいロートル(古参兵)が、あいまいな記憶を元に教えてくれますし。(^^;

なにより、装備品や銃と違って、お金が掛かりません!(笑)

そしてネタはネットに無尽蔵に転がっているので、話題に悩まなくていい!(笑)

また、幅広い層に興味を持ってもらえる!(と思う)(^^;

残念ながらAKのパーツレビューのスレッドで昔し話をしても、スレッドタイトルと違っているため他の人にはわかりませんので、ここはやはり新しいスレッドをちゃんと立てる方がよいと思います。
#それにスレッドタイトルと違う話を続けることは、本来マナー違反なので。(^^;

まあ、新しいスレッド(記事)を書くのも大変なので、簡単にはお勧めできませんが、話しのネタに困ったときは一度参考にしてみてください。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんばんわ!!

返信したつもりが出来てませんでした、スミマセン!!
それちょっと面白いですね…!!
ワタシなんてどちらかというとお勉強から入らないといけなさそうですけども、
逆にそこから入ってサバゲにも色々役に立ちそうな気も致しますし。

ワタシの場合あんまり自分のブログに対してこだわりがないという、
珍し系の人間なので、いつでもどこでも自由にどうぞ!!なんですけども、
もうちょい輪を広げられるのであればやってみたい気もしますね…。

あとはどんだけ知識付けてネタになる記事に出来るか…
少し発酵させてみたいと思います笑

逆にご意見あればなんでも気軽にご指導ください!!

返信する
南木

Sassowさん、こんにちは。南木です。

返信がなぜかアップされてない! ブログのあるあるですね。(笑)
#わたしも経験があります。しかも長文に限って失敗。(^^;
##そして保存してない。(T_T)

サバゲの世界も少子高齢化社会ですので、話しのネタとして昔話を覚えておけば、フィールドのうるさそうなおじさん達とも仲良くなれるかもしれませんしね。(笑)

あと、知っていることを伝えられるのがブログなら、分からないことを聞けるのもブログだと思います。

ですので分かったことと、分からなかったこと(聞きたいこと)、その両方をブログに混ぜていけば、分かったことだけを書くより内容に厚みを持たせられるのではないでしょうか。
#コメントをもらいやすくなる?

サバゲからの延長だと、実銃や戦争について調べるとイロイロ話しのネタが転がっていますが、わたしは実銃にあまり詳しくないのでこの辺りは適切なアドバイスが出来ません。申し訳ない。(^^;

最後に、ああしろ・こうしろと五月蝿く言ってますが、わたし自身まったくサイトの更新をしてない怠け者なので、話半分に聞いてもらえると助かります。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんにちは!!

返信ですけども、九州はめっきり猛暑日なので暑さにやられましたでしょうか。
最近頭が回っていない実感がすごいので、若年性痴呆症が心配です…。

なるほど、「聞く」というスタンスで記事を作れればちょっと楽でもありますし笑
サバゲ少子高齢化なんですかね!?
ワタシくらいの年齢だと、他の方が自分より上なのか下なのか分からないことが多いのもありますけども…。

ワタシも実銃に関しては明るくないので、そのあたりは結構スルーしてきたんですけども、
自己の楽しみを阻害しない程度で取り入れていけたらより楽しそうですしね!!
元来サバゲは楽しんだもん勝ちというスタンスの人なので笑

何をメインのネタにしたら良いか、ちょっと考え中です。
そのときは是非また突っ込んでください!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。