9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【フィールド・ショップのご紹介】大分県日出町「SAAT」さん初訪問

未だにiPadでうまくコピー範囲を指定できない、Sassowです。

先日までの三連休、友人クルメノが大分へ来ておりましてそこそこ久々に飲んだ次第。
と言いましてもぶらりと街を歩いてあとは宅飲みという感じでしたけども。
BlogPaint

でもまぁサバゲー準備をしながら、色々サバゲー談義しながら、
あーだこーだ言いながらと笑いつつ酒を酌み交わすってのは悪くないもんで
久々に嫁も居ない中でゆっくりと学生気分で楽しめました。

いやぁ…なかなかない夜なだけにイイもんだ。

ショップレビュー2回目は日出町「SAAT」さん

先日お邪魔したサバイバルゲームフィールドSAATさん。
フィールドだけでなくガンショップも一緒になっておりまして、まずはショップからのご紹介。

ワタシ自身は先日が初訪問で何もお買い上げナシ帰っちゃいましたので、
地味にきっちりご紹介出来るかはわかりませんけども
お近くの方、大分市内や福岡圏内からも行ける距離なのでご参考までに。

ガンショップ「SAAT (サット)」
HP:http://saat-oita.com/
営業時間:10:00~19:00
定休日:未定?
℡:097-568-0554

場所

住所: 大分県速見郡日出町豊岡1830−2

GoogleMapの航空写真ではまだ未開の山ですが、昨年秋に新規オープンしたばかり。

高速だと速見ICを降りて約5分ほど山道を走ると道沿い左手にこんな感じで入り口が。
BlogPaint
そこそこ飛ばしがちな道沿い、気をつけないと素通りしちゃいますのでご注意を。

店舗
19-10
店舗外観は…撮り忘れちゃいましたけどもガラス張りで真新しい建物。
入り口を入って左手が店舗、右手が駐車スペースとなってました。

取扱品
店内に入ると目につくのはカウンター。
19-0419-02
マルイ製トイガンや光学機器などの外部パーツ。基本なラインナップはマルイのようです。
このお店では無料試射もオッケイだとのことなのでオーナーさんに相談したり、
実際に手に取ったりしてみてトイガン選びが出来ます。

カスタムパーツ、サバゲー装備も豊富に取り揃えてありました。
19-2219-23
内部カスタムパーツはLaylax、FIREFLYなど。国産メーカーがメインのようです。
また、装備品はTMC、メカニクスグローブなどが気になるところで
ここに来れば初心者からカスタムゲーマーまで一通りのアイテムが揃うと思います。
BB弾はマルイ、G&G製が各種揃っており、現在人気の2メーカーがメインの様子。

そして気になったのは「サバゲー応援企画」と題して置いてあったセット。
19-03
S&T製ですが扱いやすさ、見た目共に人気のG36Cが初心者向けセットで置いてありました。
お値段的にもお手頃なので導入にはオススメかもしれません。

また、この店ではトイガンカスタム品の販売もされております。
ヤフオクにも出品されておりまして、かく言うワタシもマルイ 電動MP7A1
ここのオーナーさんが出品されていたものを手に取っていたという…事実!!

まだこの店舗を立ち上げる前に売られていたものだそうで、
巡り巡ってまさかここでお会い出来るとは思いもよらない出会いでした。

ここのオーナーさんの内部カスタムを参考にしたりして今のワタシが有るわけで、
今では色々手を加えてしまってはおりますけども、当時から素敵なMP7A1でした。

カスタム自体は丁寧な作業ですし、自分で手を加えるのはちょっと…という方は、
カスタムの依頼をお願いしてみるのもアリです。

サバゲーフィールドとしても充実

で、次はフィールドとしての設備を簡単にご紹介。
公式HPでもご紹介されてるのであんまり目新しいお話はないんですけども。

レギュレーション・弾速チェック
基本的なレギュレーションは他のフィールドとほぼ同様ですが、少しだけ抜粋。

●日本国内で定められている規制値を超えないもの (6mm/0.20gのBB弾を使用し98m/s以下)
●0.30g未満のバイオBB弾のみ使用可
●武器制限は基本的にはなし
●ゴーグル必須(フルフェイス推奨)

また、自己申告でカスタムしているトイガンのみ店舗内で弾速チェックを行います。
ハンドガンや箱出しノーマルガンについてはナシとのこと。

フィールド全体図
BlogPaint
公式HPからのフィールド図とGoogleMapの航空写真を何となく雑コラ。
いや、合成する必要があったのかは不明です。

全長約90m、幅50mほどだと思います。
セーフティエリア側から逆サイドに向かって緩やかな傾斜になっており
フィールド内にはバリケードが多数点在していて、
お互いスタート時から見えてるけど届かないし近づくとCQBライクな戦闘になるスタイル。

写真上側には竹藪があり、この辺は今後手を加えていく予定もお有りだとか。

セーフティエリア
BlogPaint
机と椅子が4セットあり、1机6人掛けくらいでしょうか。
ワタシがお邪魔した日は27名の参加だったんですが、
10人グループさんは横にテントを立ててらっしゃって30名全員が机にはやや座りにくい感じ。

ひとつ気になるのは夏場。
あまりに日差しを直に受けるので日を遮るものが出来ることを期待致します。

またこのフィールドとセーフティエリアは店舗から結構離れてます。
いや、直線距離は離れてないんですけども高低差が結構ありまして
BlogPaint
まぁ、この謎の観光感溢れる写真はいいとして、
セーフティエリアから駐車スペースまですごい階段で崖を登るイメージです。

セーフティ面ではホントにセーフティなのですごく良いと思いますが、
サバゲー前にある程度太腿がヤラれますので十分ご注意を。

セーフティエリア自体には特に設備はないので諸々の設備を利用するには、
やはりこの気持ちいい高低差を太腿と相談しながら登り降りする必要があります。

設備
設備は基本的に店舗内にあります。
19-0519-07
更衣室、水栓トイレは有り難いところ。

近くにコンビニがあるそうですが、カップ麺も販売されております。
19-0619-08
また談話スペースには電子レンジも。マンガもありました。
フィールド参加の場合はどっかで弁当、ペットボトルを事前に購入してきて、
電子レンジを利用させてもらう方が良いと思います。

また、他にもサバゲー初心者には有り難いレンタル電動ガンの貸出サービスがあります。
ウェアは、とりあえずはジャージ的なものでも全然オッケイと公式HPで謳ってらっしゃるので、
気楽な感じでお邪魔してサバゲーとはどんなもんなんだ?と体験してみるのもアリ。

実際に初心者さんや大学生グループさんが多くいらっしゃってるイメージがありますし。

総じてサバゲー環境としては充実した施設だと思いました。
ただね、30代越えてくるとやはり高低差での太腿が、ね。キます。

ワタシはちょっと最後には慣れましたけども
友人クルメノの苦悶の顔とペースダウンが忘れられません。
4271729900_5a9927a7cf
こんな感じの顔で登ってきてました。

APSチャレンジ
19-24
フィールドでのプレイの他にAPSチャレンジをさせて頂きました。
こちらも希望者はどんだけでも楽しめます。

いや、これがかなりショック。何だよすげぇ難しいよ。
友人クルメノに一度も勝つことなく終了。コレはね、またチャレンジしに行きます。
自分の腕のなさを思い知らされました。もう。

フィールドの雰囲気は動画にて

以上、ざっくりですけどもSAATさんをワタシなりにご紹介させて頂きました。

オーナーさんは気さくでお話好きなのでしょう、とても雰囲気のいい方でしたし、
何か気になることがあったらお問い合わせ頂くと、丁寧にお答え頂けると思います。

フィールドとしては、やや高低差のある低い方からスタートした場合が不利になりやすく
また幅が一部狭いのでどうしても縦展開のゲームになる点が気になりましたが、
バリケードはかなり計算されて作られており、CQBライクに面白いと感じました。

まだまだ手を加える予定がお有りとのことなので、今後の展開にも注目です。

また、毎度ですが今回もサバゲー動画を撮って参りましたので
編集次第、順次ご紹介していくのでそちらでゲームやフィールドの雰囲気をご参考くだされば。

いやぁ、また是非お邪魔して、今度は何かしらお買上げして帰らないとイケません。
とても良くしていただいたし大変楽しんでまいりましたので。
動画、是非…いやそこそこに皆様ご覧頂ければ幸いですので編集がんばりますので。

あとAPSチャレンジ!!絶対リベンジ!!

6 Comments

りゅうまる。

こんばんは、Sassowさん。

私も指ではタブレットのコピー範囲指定、難しいです!ペンは必須!
あのー、いつものお色気画像は?クルメノ氏になってるのですが!(笑)

フィールドとショップが一緒ってイイですよね。
その場でイジって試せるんですよ?なんて良い環境なんでしょう!
ウチの近くにあったら入り浸ってます。(笑)

応援企画のG36Cはいいですよ。
弄れば化けます!メカボもいいの入ってますし、バラしやすいし。
見た目のチープ感さえ気にならなければ軽くて使いやすい電動ガンじゃないでしょうか。
なにより安いので壊れても躊躇無く次へステップアップができます。
パッキンだけは交換したほうがいいけどネ!バラけるんですよ、遠くのほうで。

30代越えてくると、ってまだ若いじゃないですか!
40代越えて御覧なさい?更に大変ですから!!(笑)
なのでジムに通い続けてます!(`・ω・´)キリッ

りゅうまる。

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんは。

今回は九州的なお色気担当の彼で精一杯お楽しみ頂こうという嗜好でして、
どうぞ彼で色々なものを感じて頂ければ…笑

そうなんです、こういう環境が近くにあったら確かに入り浸りです。
しかもフィールドなのでレンジはある意味無限大ですもの、色々試せたりしそうでホントに堪りません。

S&Tはイケますか!
G36C自体は初心者さんには重さも長さも拡張性もかなりオススメできますが、
S&Tは触った事がないのでイメージが湧かず、というところでしたけども。

BB弾的にはやや安いので二流イメージでしたが、何事も手入れですね。
個人的にも次はまた中華系で何かしら手を出してイジりたいなぁと思ったりしてます。

いやいや、ジム通いじゃないですか!!
ていうかむしろジム通いってのがアドバンテージデカいじゃないですか!

モロに運動不足の30代はある意味、20代のイメージを引っ張っちゃてるけど劣化してるから一番タチの悪いところですもの。
ワタシも久留米の彼も笑

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。コピーしようとすると全文消去しちゃう南木です。

スマホやタブレット、使い方が難しいですよね。もうガラケーに戻したい。(笑)

フィールドに並立してる店舗(店舗にフィールドが並立?)、いいですね! ガスや残弾が少ないときも、すぐ購入できる安心感。
#故障した時のメンテも安心!

カップ麺やレンジ・水洗トイレがあるのも、「無いのが当たり前」なフィールドが多い中、ありがたいですね。(笑)

でも、公道から敷地に入る場所の看板が、ちょっと控えめ? 過ぎませんかね……。マックやKFCのように、数百メートル先からでも分かるような大きな目印看板が必要ではないかと。(^^;
#いや、本当にウッカリ素通りしちゃいそう。

店舗とフィールドとの高低差、あの程度は簡単に乗り越えないといけませんよ! っと、関係の無いわたしは大きな声で叫んでみたり。(笑)

わたしも現役時代は常に山道を一人で行軍してたので、丘とか山とかはゲンナリします。(^^;

APSチャレンジ、わたしならレーザーサイトで百発百中ですね!
#スミマセン、めっちゃインチキしてます。(^^;
##アイアンサイトならどうでしょう? わたしもやってみたい。(笑)

南木

返信する
Sassow

こんばんは、南木さん。

ワタシも会社携帯はガラケーですけども確かに時々妙に楽だと感じることがあるのは、
やはりシンプルだからこそ、機能を限っているからこそでしょうか。
「何でもスマホで出来る時代」も考えものです笑

弾は意外と取り扱いあるとこもありますが、やっぱりガスですね。
いざという時の安心感は違います。

大分、福岡ではここ数年で新規フィールドがどんどんオープンしてますが、
最近のとこだと電気系、トイレ系統は結構整ってるんでしょうか…。
そうなると逆に水栓トイレがないとツライって思ったりしております。

看板は新規オープンですし今後大きくされるんでしょうか?
あ、でも九州のフィールドはどこも目立つ看板を立てているところは少ないかも?
まだまだ市民権を得ているとは言い難いのかも笑

あとは高低差です!!あれはもう、着いた瞬間からクルメノと固まりました笑
ガンバッグ2つ、色々弾とか詰めたバッグ1つ担いで上がるのが泣きそうになりながら笑

あ、レーザーサイトですか!!ズルいじゃないですか!!
距離にして6m、トイガンをイジっていると「30~40m先に拘ってんだから6mなんて当てて当たり前でしょうよ」とタカをくくって挑みましたけども…まぁお恥ずかしい結果に笑
APSチャレンジがこんなに難しいなんて。

腕のなさを感じましたけども、逆に6mなんで自宅で練習してまた挑もうかと思ったりしております笑

返信する
クルメノ

こんばんは、Sassowさん、皆さん。
最新のスマホでも動きをとらえきれないはしゃぎっぷり、キャッチミーイフユーキャン、クルメノです。

SAAT、いい感じのフィールドだったね~。

厳しいのはほんと、駐車場からセーフティ&フィールドまでの高低差くらいのもんやね(笑)
Sassowは割とスイスイ上がっていったけど、なかなかこたえるわ~アレは(;´Д`)

こちとら限られた筋肉疲労許容量を如何に散らして一日をやり過ごすか、ということが最重要課題ですから(-_-;)

フィールドはバリケの配置とかはプレイしやすくて好印象だったな~。
相手陣のフラッグを狙うという意味では、セーフティから遠い陣地側が明らかに不利だと感じたけど、開き直って攻め側・守り側とすると、わかりやすくていい感じかもしれませんな。

両陣地を平等に近づけるのであれば、迂回路ができると奥陣地も攻略の糸口が見いだせて面白そうな気がするね。
またはセーフティ側の陣地のフラッグはもっと中央よりに設置するとか。

まだできて間もないフィールドだし、今後が楽しみやね。
APSチャレンジもやってみると難しくて楽しかったし、それも含めてまた遊びに行こう。

返信する
Sassow

お、クルメノさん。
最近は何だか多趣味で色々手付かずでお返事が遅くなりまして申し訳。

キャッチのお兄さんにはあっさりキャッチされているクルメノさんですし、
むしろ逆に捕まえに行くワタシですし、そりゃもうスマホも映すことを嫌がっても仕方がないといったところでしょうか。

あの高低差はむしろ朝一番が一番ツラかったけど後から楽に感じちゃうワタシはまだ若さ故、といったところでしょうか。

確かにフィールドのバリケードの配置はホントによく考えられてて、
うまい具合に見通せず、でも無駄に多い訳でもなくという感じで好印象だったかも!!

スタート位置によって有利不利がはっきりしている分では同人数でのフラッグ戦や殲滅戦はちょっと一方的に成りがちな分、ゲーム内容によってはかなり楽しいものになるってもの確かにありそう。

その辺、次回はご提案させてもらえる機会があったらやってみても面白そうね。
フィールド側も「何かありましたら遠慮なく」って言ってたし、このフィールドは皆で色々楽しめるように考えられる方針みたいですし。

色々オーナーさんからは「ふらりと遊びに来るだけでもオッケイです」とお話を頂きましたし、モノ買うついでに色々お話したりもしたいですな!!

と、いったところでしょうか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。