7/22(月)「新PCが起動しなくて焦るも無事セッティング開始…」

【マルイ 電動USP】理想の電ハンDo it!!② メカボックス・ア・ゴーゴー篇

Sassowです。

EURO2016のドイツvsイタリア、ご覧になられた方もいらっしゃりますでしょうか。
劇的な試合で滅茶苦茶面白かったんですけども、何よりドイツ勝利がたまらんす。
news_193160_1
PK取られちゃったけどこの人が居なければ勝てませんでしたよ。ボアテング。

まぁワタシはPK戦に入るってとこで息子がガラッと起きてきて、
TVチャンネルをポケモンに変えられちゃいましたので、
PK戦はシュバインシュタイガーが外したトコしか、見てないんですけども。よかったマジで。

次はフランス、決勝はポルトガルかしら。
ポルトガルは今大会微妙だからウェールズって目もあるんかしら。楽しみ。
イタリアが最大の山だったでしょうけども、フランスも勢いいいし、ポグバ好きだし、
次も決勝戦の様相かもしらんす。点取り合戦になるんかなー。地上波ないやんけ!!

さて、→昨日のお話に引き続き「マルイ 電動USP」のお話です。
とりあえず一旦大混乱のノズル+Oリングを放置して、メカボックスを触ることに。

別にメカボックスを触る必要もなかったように思われますが、
給弾不良を直すときに探してた「LayLax 電動フィクスド ハードタペットプレート
売ってるのを見つけちゃったので交換しとこうかなぁという思いつきで。

あとはスプリングガイドも「マルイ MP7A1」で入れたし、
同じ「LayLax 電動フィクスドシリーズ用 スプリングガイド」を入れれば、
ちょっとは初速あげれるかなぁという、こちらも思いつき。
31-01

ただ、タペットプレートに関しては→こちらの記事でちょっと手を加えてるので、
別にホントに交換の必要はなかったかもしれません。
一応中古で手に入れてるし、その時は給弾不良というジャンク扱いだったしということで、
念の為に耐久性を考えて硬いと言われてる「LayLax 電動フィクスド ハードタペットプレート」に
変えちゃおうかしらという、ホントに思いつきで。

思いつきで行き当たりばったりの人生。
そういえば今、谷間ビールなるものが流行っているとか居ないとか。ええこと思いつくなマジで。

さて…。まずはタペットプレート
純正と「LayLax 電動フィクスド ハードタペットプレート」とを比べてみます。
31-0431-05
特筆すべきところがないくらいカタチは一緒。材質が硬いってくらいでしょう。
タペットプレートの摩耗が給弾不良に繋がるらしいのでその心配が減るという未来思考です。

そしてもう一つのスプリングガイド
こちらも純正とLayLax 電動フィクスドシリーズ用 スプリングガイド」を並べてみましょう。
31-06
ガイド底辺のワッシャー(?)の厚みが違います。
ノーマル電動ガンだと+1mm=+1m/sだというのを見たことがありますが電ハンではどうでしょう。
どちらにしろスプリングの強化には繋がるので多少の初速アップは見込めるかなぁ。

あとはいつもの作業をちょこっとやってあげます。
BlogPaintBlogPaint

さて、作業を終えて。ちょっと初速上がるんじゃないか。
もう80m/s台越えたんならノズルもイジらずにそのまま使おうかしら…などと考慮して計測。
31-09

うぅ
深夜の呻き声。聞きたいのは喘ぎ声なのに。

結局80m/sは越えることが出来ません。やっぱりノズルのOリングをイジらないとイケないみたい。
どうもノズルOリングの気密漏れの可能性があるとしか思えません。
だってスプリングガイドを変えても初速が対して変化しないなんて、
明らかにどっかの漏れが疑わしいじゃないですか。
560x420x2e51fa3eba5ef82c10410538
ココロの声が漏れてはイケません。特にオッサンはダメ。世間に晒せない何かを持ってる。

さてさて、まだまだ初速80m/s台を目指して色々イジっていきます。
こうなったら目につくモノにどんどん飛びついてやろうと、次回もまた新アイテムを登場させます。

ご期待ください

Recommend:

No13 H&K USP (18歳以上電動ハンドガン)
東京マルイ H&K USP電動ハンドガン
冬でも便利な電ハン。1本持っておいても損はしません。
MADBULL ギア/ピストン・グリス エアソフトガン用 ドイツ製 M01-117
MADBULL ギア/ピストン・グリス
結構どちらも粘度高めのグリス。2個セット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。