9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【マルイ 電動USP】マズルアダプター再改良でメイクミーハッピー

Sassowです。

AmazonのKindleが「Kindle Unlimited」という定額制電子書籍サービスを始めやがりました。
まぁ、ワタシは結構なアマゾネスですので軽く登録しちゃうわけですけども、
そうしたら思ったより豊富で色々読めて楽しかったりしちゃうんです。
53495b39880650b6f751b5f11c69d777
タイトル、衣装、歌手名など突っ込みどころ満載過ぎて逆に難題。

で、そうなると「コレもUnlimited対象だったら良かったのにー」なんて思ったりするんですね。
ワタシなんてヘビーアマゾネスですので、気付いたら1-ClickでKindle購入してたり。
恐らくその瞬間だけ別の人格に変わってるんだと思うんですけども。
ひとしきり読み終えた後に「はっ!!誰やんかいさ、こんなに購入したんは!!」って絶対なりますもの。
51Re4VxZ5iL
巨乳vs恐竜!?

ちなみに定額じゃないけど、最近グッと来た漫画がこの「アヴァルト」というヤツ。

ファンタジー系ミステリーアクションという感じ?画よりもストーリーに惹かれます。
MMORPGやった事ある方なんかには特にオススメです。
続き気になって仕事する気が全く起きません。アマゾネスめ。

さて、本日はマルイ 電動USPの「マズルアダプター」について。
初速アップを狙って「PDI X-FIRE RAVEN01+インナーバレル 122mm」を入れてるワタシのマルイ 電動USPですが、
このままだとフレームからバレルの先端がはみ出てしまうので、
東京マルイ 電動USP用マズルアダプター」を使って先端をカバーしてます。
ついでに14mm逆ネジのサイレンサーも使えるようになるしコレはお気に入り。

でもこのままだと「BLACKHAWK SERPA Sportster マルイ電動USP対応ホルスター」のようなCQCホルスターには収めることが出来ないので、
東京マルイ 電動USP用マズルアダプター」を一部加工してあげて、
CQCホルスターも使えるようにしてたのが、ご紹介していた現状でした。

その辺りの経緯はワタシのブログでもお話させていただいておりますので、
お暇でしたらばご参照ください。

で、加工したは良かったんですけどもサバゲプレイ中に加工したアダプターが取れちゃって
お気に入りのサイレンサーも一緒に紛失するという事件が→こちらで少しだけ触れてますけども、起きまして。

多分どっかに当たった拍子に接着が甘くって取れたんでしょう。
BlogPaint
スライドは特に問題なかったので、再度「東京マルイ 電動USP用マズルアダプター」を購入、
改めてよりガッチリ固定させるような改良をやってみました。
完全に無駄な出費だよもう。またアマゾネス。
Bbb18KWCQAAKUEl
新宿二丁目に生息するアマゾネス・ダイアンさん。モンスターボールには収まりません。

作業としては→前回同様です。
詳しくお話してる(つもり)ですので、切り取りに関しては前回をご参照くださいませ。
BlogPaint

Amazon先生から届いた例の箱を嫁に見つからないようこっそり開けて作業開始。
タミヤ カッターのこⅡ」と「タミヤ クラフトツール 精密ピンバイスD」で、
東京マルイ 電動USP用マズルアダプター」先端を切り離します。
BlogPaint

09-06
前回の作業よりも少し接着面を増やして切り取りました。
(前回コメントを頂いたMTMさん、ありがとうございます!!)

ちなみに前回は触れてませんけどもでお話した通り、
この「東京マルイ 電動USP用マズルアダプター」はそのまま取り付けちゃうとスライド取り外しのときに延長したインナーバレルと干渉しちゃうところがあるので、そこも処理をしてあげます。
これもで詳しくお話してる(つもり)ですのでご参照いただければ幸いですが、
BlogPaint
こんな作業をやってます。
何度か削っては合わせて角度を見てまた削って…と繰り返して調整しました。
BlogPaint

で、ここからが前回の作業と違うところ。
前回は「タミヤセメント ABS樹脂用」でスライド切り取ったマズルアダプターを接着しただけでしたが、
何かにぶつかった時などは強度にどうやら問題があるようなので、まずは接着剤を瞬間接着剤に変更
100均で「屋外でも使える」って書いてあるヤツが強そうな気がしてそれを選びました。

あとはネジ止めだろう、と。近所のホームセンターを物色。
09-11
この2つを買ってきたんですが結局使ったのは8mm長の方。
Amazonだと「八幡ねじ さらタッピング 2×8mm」のようなモノになると思います。
これはアダプター先端の厚み測って買いに行けば分かるんですけども思い付きで買ってきたので。
こういうのがお金の無駄になるんですね、ダメですね。ほっといてください。

作業としてはまずは接着剤から。
BlogPaint

ある程度固定されたかしら?と思ったら、次に2mm前後の幅の適度なドリルで穴を開けます
穴はスライドを貫通させておきました。
BlogPaint

あとはその穴に皿ネジドライバーで回しながら押し込んでいけばオッケイ。
あまりグイグイ押し込むプラが割れる可能性があるので、ここは紳士的対応。
あの娘を撃ち抜くときはグイグイでもプイプイでもやったげてください。
BlogPaint
基本的にはコレで完成。ただ接着しているよりは大幅に強度も上がっているでしょう。
ちなみにネジは丁度スライドから顔を出さないくらいで止まってます。

あとワタシとしてはちょっとした仕上げとして色塗ってます。
接着剤のはみ出た分が白くなってる+銀色のネジが微妙に気になったので、
タミヤカラー エナメル XF-1 フラットブラック」でアダプター先端全体を塗りました。
09-1609-17

これでちょっとぶつけたくらいでは取れることはないと信じてます。
取れたら今度は外壁加工用の金属パテとか使ってやろうかしら。

ちなみにこの加工をやったあとにサバゲに一度出てますが、この時は問題なく帰ってまいりました。
BlogPaint
YouTubeにアップした→プレイ動画では、今回の改良後のマルイ 電動USPでHITを取る姿も映っております。
この時は面倒でサイレンサーを着けてませんでしたので次着けますけども。

その前に参戦したサバゲでは給弾不良っぽい現象が起きてましたけども、
あれ、どうやらマガジンをきっちり押し込んでるかどうかで変わるようで、
今回の参戦では特に問題なしということで一安心。
どちらにせよ電ハンとしては無理をさせている初速とサイクルには違いないので、
次回の参戦までに一度オーバーホールを入れてあげようと思います。

でも次のサバゲではガスガンの季節も終りが近づいてるし、
サブはマルイ SOCOM Mk23を目一杯楽しんでもいいかなぁと思ったり。

いよいよ8月も終盤。夏の終わりですもの。あっという間でビックリするし!!
まだひと夏のアヴァンチュールも経験してないのにもうエンドレスサマー。あれ?終わんなじゃない。
CPFaSlnWwAA6tSn
8夏くらいアヴァンチュールしないとじゃん!!

アヴァンチュール的にはセンチメンタルな気持ちですけども、
汗量とクーラー病とサバゲ的にはこれからの季節は楽しみですね。
この秋はサバゲ歴がちょうど1年経つのもありますし、すこし多めに参戦したいと思いつつ。
個人的にはやっぱり汗量が一番涼しくなって嬉しいと思いふける夏の夜でした。

Recommend:

2 Comments

MTM

こんばんわ^ ^
素敵なカスタムになり何よりです^ ^
僕の意見も取り入れて頂き嬉しい極みですよ^ ^

僕の場合はインドアで極太サプをつけてゲームしているのでこのカスタムはありがたい情報です^ ^

マルイもCQCホルスターに入れるのを想定してパーツ出せよって思いますね(;´Д`A
僕も便利アイテム作り好きなのでご紹介出来そうなのがあったらお伝えしますね^ ^

返信する
Sassow

MTMさん、こんにちは!

コメント頂いてからようやく作業して、
この改造でどうやら落ち着きそうです。
ホントにありがとうございました!

マルイさんの製品はマガジンなんかもそうですけど、
時々独自性高すぎて色々なサードパーティオプションに対応しきれないのは残念ですね…。
ただでさえ、今トイガンもオプション品も海外勢が頑張ってきてますし。

あと、遅ればせながらブログお邪魔しました!
Amebaアカウント作って再度お邪魔するつもりですので是非宜しくお願いします笑

ワタシも丁度今、コッキングエアーに惹かれつつあるところです…!笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。