7/22(月)「新PCが起動しなくて焦るも無事セッティング開始…」

【Airsoft Play!!!】8/11(木) 犬飼サバイバルゲーム場参加&参戦Movie

Sassowです。

リオ・オリンピックが終わりました。
閉会式にはワタシの大好きなアーティスト、「H ZETTORIO」の曲がガッツリ出てて感激。
やたらに「和」を押し出さずに、東京の夜景と和ビジュアルとスポーツ選手の一瞬に合うジャズが、
やっぱりコレ、今の日本のセンスだしカッコいいPRだと思いました。
2012-11gatsu
あの映像はこのポスターのオマージュだそうで。

一方で台風被害のニュースが聞こえてきます。
九州は元々台風の来る地域でしたが最近はあまりイメージがないんですけども、
どうぞ、くれぐれもお気をつけてご安全に。

本日は8/11(木)にお邪魔してきた犬飼サバイバルゲーム場のお話です。
何度かお邪魔してる&人生初サバゲもこちらでやったフィールドなんですけども、
何気にブログネタにするのは初めてという(!)
→こちらでは犬飼サバイバルゲーム場主催の「国東バトル」についてはお話してましたけども。

ワタシ的に今更感があるんですけども、とりあえず簡単にご紹介しときます。
d4ade910
何なんだこの無駄なセクシーさは!!

「犬飼サバイバルゲーム場」簡易レビュー

駐車場:10数台駐車可
クルマで問題なく来れます。

施設設備:簡易トイレ・自動販売機があり
水道は通っていないのでタンクの水を利用。簡易トイレは工事現場とかである例のアレ。キレイではないかな?
お湯の確保とトイレには気をつけておきましょう。コンビニが少し遠いので昼飯の確保も忘れずに。

セーフティエリア:50人くらいは座れる
テントやネットで囲まれている。夏場は入り口通路の木陰が涼しくてオススメだそうです。

サービス・販売:バッテリー充電、レンタルガン、ギャロップBB弾、かき氷(夏季限定?)など
色々聞いてみてください。取り扱い幅は結構あるイメージです。

フィールド:真ん中に段差2mほどあり、60m×150mくらい?
左右を山に囲まれており、通常は片方の山(1段目限定、2段目解放はその時々で)がある。
キルハウスが数か所設置されていてCQBライクなフィールド。
左右に見通しのいい直線通路があり、色々な方向から前進出来るのは面白い。
スナ系からハンドガンプレイまで楽しめる、割りとバランスの良いフィールド。

ゲーム:殲滅戦・フラッグ戦など一般的なルール他、イヌマンディなど色々
フラッグゲットするまで終わらないイヌマンディは疲労との戦いですが面白いです。
フラッグ戦も裏攻めなどが出来るので十分成立します。

こちらのマスターは気さくに色々話しかけてくれるので、ボッチ参戦でもちゃんと楽しめると思います。
割りと常連さんが多いイメージですが、初心者さんも良く来ているとミリブロで見受けられます。

今回はとりあえず2本YouTubeに動画をアップしました。
相変わらず悪友クルメノと一緒です。

8/11(木) 犬飼サバイバルゲーム場① 殲滅戦

この日は連休の谷間とあってか計11名でのプレイとなりました。
通常よりはちょっと少なかった日に当たったみたいです。

ですので、逆にフィールドをしっかり使いながら色々な動きを試せた日になって、個人的には満足。
多少ですけどもHITも取りましたし。
やっぱりマルイ 電動USP使いやすさですよ。何につけても。
あとはクルメノと合流するときの謎の呼び出しと応える彼の姿です。

8/11(木) 犬飼サバイバルゲーム場② 殲滅戦

こちらは先程のゲームの裏。JG AK47タクティカルフルオートのトラブル発生。
そういえばあれからまだメンテしてないです。ちょっと夏バテ気味。
メカボックス開けて壊れてないと良いんだけども…。

サバゲ動画のアップロードも15を越えまして、SEを入れてみたりしながら少し試行錯誤中。
要らないかなぁと思いつつもとりあえず、少しはエンターテイメント性が欲しかったり。

そういえばこの日、→こちらでご紹介したパッチを見た常連さんから、

お、そのマークはもしや?

とお話かけていただけました。動画見てますって初めて言われました。
あれってこっ恥ずかしいけど嬉しいもんですね。ええ。
maxresdefault
見てるこっちが恥ずかしい。

いやー、これからも九州サバゲ界隈をざわつかせていこうと奮起しちゃいました。
楽しんでわらわらやっていきたいと同時に、恥じらいプレイではなく、
あらやだ素敵だわと見初められるようなプレイヤーにスタイリッシュにトウェンティーワンしていきたいです。
maxresdefault
横のオッサンのドン引き演技が良すぎ。

さて、この日のサバゲ後にトランシーバー導入をあっさり決めまして、
つい先日ワタシの手元に届いてまいりました。

次回はクルメノと一緒に浮かれてプレイしている様をご紹介出来ると思われます。
またレビューなど改めて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。