9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【マルイ AK47コンパクト】インドアで快適プレ…アレ?弾出てなくない?バイオBB弾の管理不行き届き?

Sassowです。

9月9日はワタシが大学時代、ちょっとだけ好きだった女の子の誕生日。
結局その娘と仲良くなる前に他に彼女が出来たんですけども。
その彼女とは6年以上付き合って結婚直前に破局。
ワタシが9月9日の娘と付き合ってたらどうなったでしょう。

久しぶりに連絡のあった9/9の子。
遠い地で色々大変なことがあったみたいで、でもなんとか頑張ってるその娘の話が、
ふと大学時代に戻されたような気がした秋の夜長でございました。
IMG_82869025594320
真面目な話のあとにこのお尻。ワタシはやっぱりダメダメなのです。

さて、少し前に行ったインドアフィールド、タクティクスフィールドでプレイ中のこと。
()

およそ3ゲーム目程だったでしょうか。
まだフィールドにもインドアにも慣れずモヤモヤしながらプレイしてた時のこと。
使ってたのは前もってメンテナンスして、ちょっといい感じに使えそうな気がしてたマルイ AK47C

「お、やっと初HIT取れそうな位置で敵っ。しかも気付いてへん」

スパン!!

「あれ…?当たらね?もう数発撃ち込んでみよか」

スパンスパンスパン!!

「…あっれー??」

パパン!!

「あ痛っ!!ヒットォー!!」

マガジンを外して所定の位置で弾抜き。

スパンスパン!!

「あっれ?弾出ねぇ」
tanaka2
タマ有り時代。

いやいやわざわざサバゲ前にしっかりオーバーホールしたのに何でトラブルよ。
()

しかも100発くらい撃って問題なかったじゃないの。何なの更年期なの?
何その本番での弱さ、香川なの?シンジなの?何でドルトムントでしか点を…。
13555_ext_04_0
代表の中ではマジで好きなんですけどね。

で、この日はマルイ AK47Cを諦めて1日中マルイ SOCOM Mk23ガスガン
もう飽きるくらいSOCOMで遊びました。バイバイサマーデイ。

その翌日、メカボックスの動作音はするし、
ノズルチャンバーのどちらかが非常に怪しいと思いながら分解しようと、
とりあえずチャンバーの給弾口を覗いてみます。
BlogPaint
ああ…なんか居てる…。こっち見てる。

取り出してチャンバーをメカボックス側から見てみます。
BlogPaint
あ、どうもこんにちは。今日は天気悪いですねぇ。

いやいやお前コラ。何しとんねんそこで。
imgrc0072408320
ワーレー。

まぁおおよそ検討はついてましたけどもチャンバー内での弾詰まり
ワタシ自身は初めての事件でちょっとビックリ。なんでこんなん急に起きたかしら。
オーバーホールがアダになったかしら。

まぁまずは一旦解決しないと検証出来ませんので、
チャンバーとインナーバレルを取り外して、中の様子を確認します。
06-03
ガチッ。BB弾が強固にインナーバレルに挟まってます。
弾詰まり後数発撃ってるので、BB弾がいい感じに変形。

06-04
これくらいまで押し込まれてました。
ああ…バレル変形してないかな?目視では分からないけど大丈夫かな?

とりあえずこのHOP窓にドライバーを挿してBB弾を押し出しました。
これくらいの作業で取れて良かったですよ、ホントに。

で、この時使ってたのは★東京マルイ パーフェクトヒットベアリングバイオBB弾0.2gでしたので、
袋から正常なモノを取り出して並べてみました。
BlogPaint
詰まってたBB弾はワックスのテカりもなくゲート跡(へそみたいな突起)、
パーティングライン(1周してる溝)がはっきりとしてます。

このBB弾は購入したのが6月、そこから袋の中に乾燥剤と一緒に入れて、
7月1回使って今回がその残りでした。

確かに開封からはちょっと時間が経ったので、管理上湿度が入ってしまって
BB弾が変形しちゃって、バレルに詰まった可能性があります。
バレルは★CONRAD TACTICAL インナーバレル 229mmで内径6.03mm。
極端ではないにしろいわゆるタイトバレル。

そうか、言うてもバイオBB弾はやっぱり湿度やらには弱いんだなぁと思い知らされたんですが、
ちょっとここで思うことが2点。愚痴になりますけど。

それは開封時からゲート跡が気になる弾が散見されていたことと、
同じ管理下でもGALLOP バイオ精密BB弾0.2gは問題なく使えていること。

まずはですけども、コレどうなのよマルイさんという印象。
精度が良いということで高評価なバイオBB弾ですけども、
開封から見てみるとゲート跡が出てる個体がチラホラ目についてましたけども。

ただ、コレ、運送上の問題も多少あるみたいですね。
ワタシ、この弾は通販で買ったのか店売りを買ったのか覚えてないので微妙なんですけども。

そして。コレはワタシの問題ですけども。
調べてみるとやっぱりバイオBB弾熱と湿度に弱いとのことで、いくつか管理の注意点がありました。

●車内など高温下に置かない
●フィールドでも直射日光下を避ける
乾燥剤と一緒に密閉容器にて保管する

うーん、こう言われると日数も経ってるし管理体制に少し不安があった気もします。
BBボトルも★LayLax ジャバラボトルを使ってますので、袋に移すバイオ用を使うべきだったかも。
00007711CHF
しっかり管理してあげないとイケません。

ただ、同環境下でも★GALLOP バイオ精密BB弾0.2gに問題が見られないってのが、
マルイさんのナイーブさを見た気が致しました。
いや、スイマセンでした。ちゃんと管理するようにします。

で、AK47コンパクト本体の方は、一度インナーバレルをピカールで研磨して、
クリーナーでキレイにして再度組み直したら問題なく動きました。

試射は★東京マルイ 0.2gBB弾のプラ弾。
恐らくバイオBB弾の管理不行き届きが今回の原因と思われます。

ということで今回は少し反省したトラブルになっちゃいました。
今後はBB弾にも気を配って管理していきます。

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。