7/22(月)「新PCが起動しなくて焦るも無事セッティング開始…」

【マルイ AK47コンパクト】ちっちゃなAKが完成したのでさらりと紹介

Sassowです。

完成デェス

この躍動感。

マルイ AK47βスペツナズ」か「マルイ AK47HC」ベースの電動ガン。
どちらとも取れないので、ワタシは勝手に「AK47コンパクト」と呼んでます。

→以前の記事でさらりと触れてますが結構時間がかかりました。
カスタム内容取付したパーツレビューは順次ご紹介予定ですが、
とりあえず今回はさらりと概要をお伝えいたします。

ちっちゃなAKが完成

まずは外観
12-09
どうでしょうか。短いでしょう。短いのはいいことなのです。
世の女性方に知らせていきたいですね。短いのはいいことなんです。
小柄ですけどもセクシーな黒ボディAKです。

純正のラッパハイダーを取り付けての長さは最短で約61cm
ノーマルの★マルイ AK47βスペツナズ約71cmなので10cmも短いです。
また★マルイ AK47 HC最短68cmなのでやっぱり短いです。

100mm越えのサイレンサーを付けても取り回しが楽なので、
超ハイヒール履いてても歩きデートイケる女性みたいな魅力持ってます。

重量2.4kg(バッテリー非搭載)と、ベースの2つのAKより200〜300g軽く、
ダットサイトを取り付けても3kg越えなさそう。

全長と相まってCQBフィールドや走るサバゲに使えそうなAKです。

性能はちょいハイサイクル

続いて性能
09-17
イーグルフォースEA1350 7.4V 40C+α Li-Poバッテリーにて計測。

マルイハイサイクル系ほどではありませんがやや高サイクルに設定。
25rpsは個人的にちょっと早過ぎて弾切れや頻繁マガジンチェンジの不安があり、
これくらいが扱うにはちょうどいいかと思ってます。

初速もここが限界。これ以上はレギュレーションに引っかかりかねないし。
20〜30mの撃ち合いを考えたとき、体のちょっとしたところが見えてたとして、
早い弾速とサイクルでなら逃す前にヒット取れる可能性がガッツリ増えると思います。

あと初速のバラつきが素晴らしく小さいのも良かったです。
概ね2m/s以内に収まってます。優秀。

軽く撃ってみましたが、概ね30~40mはまっすぐキレイな弾道で、
有効射程は40mというところでしょうか。
この辺は実戦でどう出るか非常に楽しみ。

コンパクトなAK47のまとめ

AK47コンパクト概要

●全長:61cm
●重量:2.4kg (バッテリー非搭載)
●初速:96.43m/s (±2m/s前後)(マルイ 0.2gバイオ弾)
●サイクル:20.16rps
●有効射程:40m?

いかがでしたでしょう?なかなか優秀なAKが出来たと自負してます。
自負しないとやっていけません。誰も褒めてくれません。

次回以降、カスタム日記やパーツレビュー、
今後の方向性なんかも交えながら語ってまいります。
乞うご期待

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。