7/20(水)「新PC準備中につき!」

【装備レビュー】素敵なゴーグルが欲しい① ゴーグルの条件と「Daisy C4シューティングゴーグル」「NBメッシュゴーグル」篇

Sassowです。

先日はブログ200日越えをお話しましたけども、この秋でサバゲ歴1年を迎えました。
初サバゲが去年の9月でして、そこから最低毎月1回くらいのペースでプレイしてます。
61+SDpS+p8L
未だにE-girlsとは何なのかが分かってない。

結構お金も使っちゃったけど、楽しい趣味をゲットしたなぁと。
何だか多くの人々とも出会いましたし、
地元友人のクルメノとも年2~3回会ってたのが基本毎月というこの感じ。

そろそろいい感じのプレイをサクッと繰り出せる、
スタイリッシュ系プレイヤーの完成形をバキッと目指してビシッィとやっていきたいところ。
日に日にただのオッサンに進化しておりますが頑張ります。
hqdefault
え、何になるの!?カモナベ!?

で、本日ですけども「ゴーグル」です。

タイトルにある通り、サバゲ歴1年で4つのゴーグルを経験してます。

snapcrab_noname_2014-6-28_15-29-47_no-00
浮気心は仕方ないじゃないですか。

そもそもゴーグルって、実際にサバゲをプレイして長所短所に気付くので、
結構選ぶのって難しいんですよね。
なので4つくらい買います。

決してそれは無駄ではなく経験という素晴らしい、お金に変え難いものを手に入れてるんです。

 で、「いや、バカなだけでしょ」って思った画面の前のみんなーっ!!
279262112-origin-1455644964
 そんな皆様のために、ゴーグル選びを失敗しないように、
今まで使ってきたゴーグルをまとめてレビュー致します。


ゴーグルはサバゲに必須

以前も何度かお話させてもらっておりますが、何度でも言いたいことですので。


何よりもサバゲにおいて、ゴーグルは最も必須な装備

コレないとプレイ禁止なフィールドがほとんどだと思いますし、

安全面から言ってもゲーム中は決して外してはいけない装備です。

フィールドにもよりますが、ワタシは「プレイエリアに入る時は必ず着用」が良いと思います。
これはゲーム中だけでなく、休憩中や下見中でも必ずです。
休憩中でも他の人が後から入ってきて試射したり、ってこともありえますし。

BB弾が目に入った場合、威力や距離にもよりますが、失明角膜損傷からの炎症や感染症、視野欠損など、
根治不可、または難治な病態に陥る可能性大です。
mig
実はワタシ、眼関連のお仕事なので多少は、ね。

当たられた方はもちろんツラいですが、当てた方もかなりのショックですよね。
気持ちだけでなく治療費やら賠償やら考えると、
ゴーグル着用してない方が悪いのかどうかすら分からなくなりますし。

サバゲをプレイする方、トイガンを撃つ方は「ゴーグル必須」ですので!!


快適プレイのための「ゴーグルの条件

快適プレイのために、ワタシはこの辺を気にします。


【ワタシのゴーグルの条件】

曇らない
ズレない
スタイリッシュ感

曇らない
「普通の条件じゃないのよ」とお思いの方、ワタシを見くびってもらっては困ります。
ワタシはかなりの汗っかき放熱量が人の23倍はあります。
歳をとるごとにどんどん汗の流出量が増え、現在は黒部ダムレベル。

ですのでAmazonなんかのレビューで「曇りませんでした~♪」くらいじゃ全然参考にならず。
むしろ「そのレベルで曇るとか言うなや若造めが!!」なんて思いますもの。
kaiji1

ズレない
ある意味当然なんですけども、ワタシの場合人の17倍は走り回りますし、
その際のカラダの上下は人の32倍動きますのでズレないゴーグルも当然必須条件。

スタイリッシュ感
そりゃもうカッコいいほうがいいですし。
いつどこでカワイイサバゲ女子が見ているか分かりませんよね。
こんな汗かき切れ長二重オッサンでも、どこかで見ているマッサンがニッサンかもしれません。
ll5
マッサンよりJTのCMのこの方。いやもう美人過ぎ!!

と、こんな条件でゴーグルを探しておりましたので、当たりを引くまでに時間がかかりました。
これからやっとレビューに移りますが、この3点も勝手に評価しますので、
参考にならないですけども参考にするように頑張って読んで下さい。

いずれも実際に数回使ってみての感想ですので、多少は…ね?

ちなみにワタシは顔の面積が大きい方で、鼻は高めの顔立ちですので、
そういう感じの人間が付けているという点も考慮ください。

あと、スペースの関係上「4つのゴーグル」と申しましたが、
今回はまず最初に買った2つからのレビューです。続きは明日以降でご了承を!!


「Daisy C4シューティングゴーグル」レビュー

まずワタシが最初に買ったのがコレでした。

以下、詳細です。
DSC_0009
レンズが4種類セット
遮光が強そうな2種類、イエローレンズ、クリアの4つがセットなので好みで選べる。
クリアもちょっとだけ着色がある。

BlogPaint
フレームはプラ、鼻当てはラバー製
かなり軽量で安っぽいプラ製のフレームとラバー製の鼻当て。
装着感はややおでこ側にスキマが出来る。

重量:28g

BlogPaint
耳掛けフレームタイプとゴムバンドタイプに変更可能
こちらもお好みで好きな方を選べます。
耳掛けにはラバーなどの痛み防止クッションはついてません。

BlogPaintBlogPaint
専用ケース、カバー、レンズクロス付き
ケースにはレンズ収納ポケットも付いてて親切設計。
カバーにゴーグルを入れて、専用ケースに収納する。

【ゴーグルの条件適合度】
曇らない☆☆☆☆
ズレない:★★☆☆☆
スタイリッシュ感★★☆☆☆

【「Daisy C4シューティングゴーグル」評価】
オプションが豊富
レンズ4種類、耳掛けとゴムバンド、専用ケースととにかくオプションが豊富。
自分の使いたいスタイルに切り替えられるので、昼間から夜戦でもこのゴーグルひとつでOK。

軽量
着けた感じは軽量なので違和感なし。

価格
約1,300円程度でワタシは購入。
高くはないんですけども、同価格帯でいいゴーグルは他にもあると思われます。

×結構曇る

×
スキマが大きい

おでこ側に普通のメガネくらいのスキマがあり、若干不安。

×
安っぽいプラ製

軽くていいんですけど強度は弱そうなので不意に折れたりしそうな不安があります。

というところで、なんだか良さそうに見えてワタシにはイマイチな性能でした。
オプションで誤魔化されてるような気がしたし、何より安っぽい。
特段カッコいい訳でもないので、全く拘らず新ゴーグルを探しました。


「NB メッシュゴーグル」レビュー

次に選んだのは「とにかく曇らない」ゴーグル。

曇るところがないので当然ですが曇りません。
DSC_0014
プラ製フレームとゴムバンド、総重量:45g
プラは決して高級そうなプラではなく、バンドも頑丈そうではない。

ゴーグル部分は軽量なスチール製
軽さに寄与しながらも直接被弾でちょっと形状変わりそう。

BlogPaint
内側にはスポンジ、汗の目への流入を防ぐ
この点は高評価。曇らないだけでなく額からの汗も食い止めます。
なので装着感はピタッと顔にくっつく感じです。

鼻当てはなし
ありません。でもそんなにズレません。

DSC_0019 (2)
思ったより気にならない視界
あくまで携帯カメラからの見た目ですのでご参考までに。
見た感じはこのようになります。

【ゴーグルの条件適合度】
曇らない

ズレない:★★
★★
スタイリッシュ感
☆☆☆

【「NB メッシュゴーグル」評価】
曇らない
全く曇りません。曇るところはないんで当然ですけども。

ズレない
鼻当てもないので意外でしたがズレません。
内側のスポンジが顔にフィットするのが効いてると思われます。

汗が流れてこない
これも内側のスポンジ効果。
曇らず汗も目に入らないので、そこはホントにいいです。

安い
1,000円を切る金額で購入しました。

日中で屋外なら視界は思ったより気にならない
曇ることを取るかどうかですけども、日中天気のいい屋外ではあまり気になりません。
また他人からの見た目はサングラスと一緒で視線は分かりません。

×
暗所、室内、森林、ブッシュは視認性悪い

メッシュゴーグルの最大の弱点。
メッシュがちらつくというより、全体的に視界が暗くなるというイメージ。

×
安っぽい

ワタシ個人としては決してオシャレとは思いませんでした。

この★メッシュゴーグルは、曇らないという点ではかなり大きかったので、
この夏何度も曇ってきたレンズのサブとして使いました。

ただ、やっぱり室内戦ではかなりしんどくて人影の判別すらツラかったです。
あとブッシュや森林などにも弱いので使いドコロが若干限られると思いますが、
いざという時のサブとしてはアリだと思います。安いし。

以上、本日は「Daisy C4 シューティングゴーグル」と「★NB メッシュゴーグル」を
軽くレビュー、独断と偏見とヘンケンとで評価してみました。
f6b5a7d9d61548b6bc1a113b638d4a74
割りと好きなこのオッサン。

今現在ではDaisy C4 シューティングゴーグルは全く使わず、
一方で★NB メッシュゴーグルはこの夏数度、曇りと放熱量増大時に使いました。

しかし、やっぱり暗所や森林のゴチャゴチャに弱いのでちょっと敵の姿を見つけにくくって、
結局また別のゴーグルに手をだしていきます。

次回は最近まで使っていたゴーグルと、
本命にようやく出会えた感のあるゴーグルの2つをご紹介予定です。
遂に有名メーカーbolleに手を出しましたので、次回レビューの方がお役に立ちそうです。

どうぞご期待頂きながら皆様も是非、素敵なゴーグル探ししてみてください。

Recommend:

4 Comments

MTM

こんばんわ^^
いつもお名前書いて頂いて恐縮です^^

僕もゴーグルはかなり彷徨いました。
結局はプロゴーグルのようにファンがついてないとダメって結果でしたね(;´・ω・)
それでもデフォルトのままだと冬は外気に冷やされ結局曇る始末…

改造点としてファンを3つに増産し、吸気口を増やして改善しました^^
個人的には夏より二月の極寒の方が曇りが出てしまいますね。

アクティブに動くと体温が上昇し、ゴーグル内の水蒸気が外気に冷やされどうしても曇りが発生します(-_-;)

今はハイパワーファンでゴぉぉぉっと吸い上げてるので目がやや乾き気味ですが曇りは全く無くなりました笑

毎年2.3ヶ月に一人は流血or歯が折れる方を目撃するので顔面保護投資は最優先にした方がいいのかも知れませんね(;´・ω・)

最近はペイントボール用のフェイスガードに注目しているので入手した際はお知らせします^^
ただ3万前後するので当分先になりますが(-_-;)笑

返信する
南木

Sassowさん、MTMさん、こんにちは。南木です。

ゴーグルは、大切ですよね! 気持ち良くプレーするには、ゴーグルとブーツだけはケチってはいけないと思います! はい!

わたしの場合、サンセイの安いやつは曇ってダメでした。
#普通に曇ります。何もしてないのに曇ります。(笑)

同じくサンセイのメッシュは、視界が暗すぎてダメでした。
#森林フィールドでは、敵も味方も陰に隠れてボッチです。(笑)

結局ペイントボールで使用するJTのサーマルレンズ(フルフェイス仕様)で、ようやく曇らないクリアーな視界を確保しました。

山の森林フィールドを登ったり降りたりで、結構ハードに動き回りましたが、夏も冬も曇ったことは一度もないです。
#諭吉さんを出したのに曇ってたら、泣くに泣けない。(^^;

とはいえ、安いノーブランドのサーマルレンズを使ってる人は、曇ってました(曇ると言っていました)。逆にチーム内でJTのサーマルレンズを使ってる仲間は、誰も曇ると言ってませんでしたので、サーマルレンズなら何でも良いという訳ではないようです。

JTのゴーグルには満足でしたが、フルフェイスには大きな欠点がありました。それは、閉塞感が強くて息苦しいこと。

山のフィールドを登ったり降りたすると、さすがに息切れ・動悸が激しくなります。このとき口の周りが覆われていると、実際には十分な空気取り入れ口があるにもかかわらず、感覚的にとても息苦しくなりました。

使ってたゴーグルは傷だらけになったのでもう捨ててしまいましたが、次回購入するならやはりJTのサーマルレンズにしたいですね。

ただしゴーグルだけで、フルフェイスはもういらないです。口の周りは、メッシュのストールか何かで隠したいと思います。(^^;

南木

返信する
Sassow

MTMさん、こんばんは。

スミマセン、色々ネタも頂いておりましたので勝手ながらお名前頂いてます。
ついでにリンクも頂いております…。

ファン付きゴーグルはやはり安定のお話をよく聞きます。
でも、ファン増設って方法もあるんですね…!!

確かに冬場の感覚、分かります笑
アレ、私の場合放熱量がもうスゴイので外気との差がもう…。
もう少しクールなオトナだったらってこの時よく思います。

フェイスマスク一体型が邪魔だったり暑かったりでどうしても苦手で、
でも最近そういった口系の負傷をよく耳にしますし、私もCQBにお邪魔するようになりましたし、
ちゃんと口周りは何らかで保護しようと思いたちました。

今、bolleが結構いい感じでマッチしちゃいましたので当分はそれでいくつもりですが、
3万!!高っ!!
ワタシは絶対買えないヤツなのでお待ちしてます笑

返信する
Sassow

南木さん、こんばんは。

やや、MTMさんもおふたりとも出ましたね「ペイントボール用」というキーワード…。
なるほどこのあたり、やっぱり投資するポイントなんですかね…。

ワタシもなんだかんだ既に5,000円近くゴーグル系に投資して、
更にフェイスガード系も4つほど買ったりして、結局JTゴーグルが買えたりするという笑
ここは今回お気に入りのbolleを数度使ってみて次はちょっとペイントボール用JTなんかがすごく気になってきました!!

ワタシもフルフェイスやフェイスガード一体型はどうしても苦手で…。
でも歯が吹っ飛んだとかフィールドで聞いちゃうと、むむっと思ったりしてます笑
今のところ布系が軽くてプレイ安定ですが、
いや…このあたりっていつ正解に出会えるか、まだまだ分かりません。

あ、靴もですね!!トレッキングシューズが楽だけど見た目でどうなんだ、と笑
まだまだ装備確定は先ーです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。