9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【装備まとめ】サバゲーの夏装備2017版+暑さ対策用&ネタ用でアームカバーを追加

6文字以上のカタカナは初見でだいたい読み間違える、Sassowです。

さて、次回のサッソウさんはっ。
mig
いやまだ次回予告ではありませんけど。

5/28(日)福岡サバゲーランド小倉店さんへの参戦で決定。
実は以前よりお誘いを頂いていてようやく今回日程が合った大分サバゲーマーkanneさんと
ご一緒することにさせて頂いておりまして。

今月はGWにサバゲー参戦しておりますので若干嫁の目が痛いところですが、
無事に参戦許可を取り付けることにも成功しております。

この日は相変わらずの友人クルメノさんと
ワタシに電動ハイキャパEのカスタム依頼を投げてきたSaviさんも参戦でして、
どうか人としてもサバゲーマーとしても恥ずかしくないようにして参戦しようと思ってます。

間違ってもぶるんぶるんとか言って中学生的エロなワタシを見せないようにがんばります。
12345796_455660577977684_1019621158_n
こんなゲーマーさんがいてもチラ見しないようにがんばります。

暑くってもサバゲーを快適に

で、もう最近やけに暑くって大分県日田市なんか毎日その日最高気温を叩き出してたり。
そう、暑いんです。もうね、新緑さわやかサバゲーとか言ってらんない。
20160723_nishiuchimariya_34
え、さわやかサワデーなのになんか女子力がスゴイ。

なのでまぁここいらでワタシの夏装備2017版でもご覧頂いて、
皆様を気分だけでもさわやかにしていこうじゃないのということですね。
あ、いや、決してサブいくしたい訳ではなくって。

まぁワタシなんてBMIは20を常に切ってはおりますけども、
もう如何せん暑がりなものですからサバゲークールビズに必死なんです。

せっかくのサバゲーですから少しでも涼やかに、
でもサバゲーをやる上での快適さ安全性も確保しないといけないし、
何より誰にも求められてないし誰も見たくもないのにスタイリッシュでないといけませんし。

そういう感じでダラダラと今回は夏装備のまとめと、
合わせて最近取り入れて非難轟々の夏アイテムも一緒にご紹介してみます。
正直非難轟々です。特に嫁から。

一部は以前ご紹介した装備まとめと被ってますけども、
せっかくですしネタとしてもタイムリーですしちょっと焼き直しの意味もありまして。

もし装備をお悩みの方、軽量化をお考えの方なんかは
参考になるか分かりませんならない可能性が高いですけども、
ヒマだったら見てやってください。

夏のベースウェア2017まとめ

まずは装備品を色々付ける前のベースウェア
暑さを左右するのはここですので結構色々選んでます。

【ベースウェア】
BlogPaint
帽子:(メーカー不明) ハンチング
ゴーグル:bolleSAFETY BOOMSEAL クリアレンズ
      ★bolleSAFETY BOOMESEAL スモーク
フェイスマスク:DREGEN BTLER BL1521 BLACK WOOD
シャツ:HELIKON-TEX タクティカルTシャツ
パッチ:自作
アンダーシャツ:★TESLA 長袖ハイネックスポーツシャツ
時計:★CITIZEN Q&Q
グローブ:★Mechanix Wear VENT
パンツ:Dickies WD874ワークパンツ
ニーパッド:honeyBee EZニーパッド(廃盤?)
シューズ:salomon クロスロードMID(廃盤モデル)
ベルト:★NB Blackhawkレプリカ タクティカルベルト

 

で、これの夏装備的オススメポイントをちょっと挙げてみます。

『ゴーグル』in Summer
あまりに太陽光が眩しいと思うときなんかはスモークレンズを使ってます。
特に夏場ですと夕日がいい感じに指してくるのでそんな時はいい感じです。

『フェイスマスク』in Summer
このDREGEN BTLER BL1521 BLACK WOODですが、
通気性が高くってメッシュマスクには負けますがそこそこ夏でも快適。
夏場は特にゴーグルが曇りがちですのでもし。

『シャツ』in Summer
結局冬でもアンダーシャツとしてサバゲーではオールシーズンで使っているんですが、
HELIKON-TEX タクティカルTシャツは生地も通気性が良く、
軽いし動きやすいのでかなりオススメです。真面目に。

⑥『アンダーシャツ』in Summer
TESLA 長袖ハイネックスポーツシャツは速乾生地で確かに汗は飛びます。
が、一方で長袖なのでこの辺は相性が多少あるかもしれません。
生地 は薄いので被弾した際はそこそこ痛いですが素肌よりは良いです。

まぁちょっと熱が篭もる気がしたので別途素肌を出さずに暑さ対策ということで、
新しい夏アイテムを用意しましたので後述致します。

『グローブ』in Summer
Mechanix Wear VENTはメカニクスシリーズの中でも軽量で通気性の良いグローブです。
生地も丈夫なので結局ワタシはオールシーズンコレを使ってます。
正直、冬でもそこそこ暑くなるサバゲーではコレがベストな気も。

使っているものはだいたい良くても悪くてもレビューをする、してきてるつもりでして、
コレらも以前の記事でご紹介してますので詳細は下記をご参考ください。

まぁアレですね、スイマセン。
以前のレビューがあまり参考になる気がしない記事ばっかりですけども…。

リンクが切れてたり変わってたり、レイアウトだったりを
実は地味に改良しておりますのでどうぞ緩い気持ちで…ねっ。

夏の装備2017まとめ

続いて装備
先程のベースウエアに色々ウェストベルトやらスラントベストを付けた状態です。

ここにマガジンポーチやホルスターをmolleに追加していくんですけども、
それは使うトイガンによって色々変わりますので今回は割愛。

基本的にワタシの場合、軽量装備に重きを置いておりますので、
軽量化≒暑さ対策なところもあります。

【装備】
BlogPaintBlogPaint
BlogPaintBlogPaint
BlogPaintBlogPaint
胸部:LIBRA スラントベスト
腹部:EMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト
脚部:★FLYYE MOLLE Style Leg Panel
ダンプポーチ:karrimor SF ロールアップ ダンプポーチ
ダンプポーチ取付用ストラップ:CONDOR 6″MOD Strap
小物ポーチ:B-96ポーチL
背部ポーチ:★B5901 スモールポーチ
背面ポーチ内:JVCケンウッド DEMITOS UBZ-LP20
       Panasonic HX-A500
       ★Anker PowerCore 10000
イヤホンマイク:ケンウッド用イヤホンマイク
イヤホン:audio-technica ATH-EQ300M

 

夏でも冬でもこの装備自体は変わりません。
ベースになるウェアにジャケットを着るかどうかという違いだけです。

ただ、完全に固定装備になっているのはLIBRA スラントベストのみで、
これは背面ポーチにカメラ等を収納する必要上外せなくなってます。
で、胸部にはマガジンポーチを持ってこれるのでトイガンに応じて変えてます。

一方のウェストベルトとFLYYE MOLLE Style Leg Panelは場合によりけり。
ハンドガン限定戦だとウェストベルトは外したりしてますし、
逆にレッグパネルなしでハンドガンをウェストベルトに装備したりもしてます。

暑さ対策になっているのはやはりLIBRA スラントベストでしょうか。
面積が小さいし軽いしでプレートキャリアよりは涼しいハズ。

ちなみにこっちも以前の記事でご紹介してます。

更に涼しげ、アームカバーを導入

ここからようやく新ネタです。

前述の通り、TESLA 長袖ハイネックスポーツシャツを使ってるワタシでして
確かにコレ速乾性ですぐに汗が乾くので快適なんですが、
一方で黒くってカラダにピタッとしてるので暑い時は暑いんですね。

運動→休む時間があるとすごくイイ感じに涼しくなるんですけども、
涼んでももうどうしようもないくらい暑いときはこの締め付けが暑い!!ってなります。
あまりに暑くってコレ脱いだときの開放感。スゴイ快感。

じゃあ半袖シャツだけでサバゲーしたらええやんって考えるんですが、
例えば草木に素肌がヤラれたり被弾ダメージが大きかったり日焼けしたりで、
それはそれで結構問題がありそうだろうと。

はい、ということでまたAmazonさんをウロチョロしててこんなんが目に止まりました。

…ちょっとネタ気味です。
しかもアームカバーというよりこういうのはタトゥースリーブと呼ぶっぽいです。

なんかこう…ちょっと目立つかなぁと思って選んだんですね、当時のワタシ。
でもコレが「あ、この人カッコイイと思ってる?タトゥーでオラついてる?」なんて思われたら
もうああぁーってなるくらいの恥ずかしさ。

一応ご紹介しときますと内容はこんなんで2枚1セット。
18-15BlogPaint
結構透けます。白い部分も黒い部分も。
丈夫な生地ではないけれどその分付けても暑くはありません。

付けてみるとこんなんなりました。
18-17
こんな感じなので耐久性はあまりないと思いますけども、
意外と前回のサバゲーでは硬い草木ブッシュを通り抜けてましたが破けはナシ。

また、被弾ダメージ軽減も微妙だし紫外線カットも…多分ムリでしょう。
この模様で日焼けすると逆に色々不味そうですが前回のサバゲーでは焼けず
友人はいいだけ顔焼けしてたのでもしかするとそこそこ大丈夫なのかもしれません。

で、面白かったのがこの写真。
BlogPaint
これ、素肌につけてるんですが周囲の木々や地面にそこそこ溶け込んで…る
遠目で見るとちょっとデジタル迷彩ぽくて形状を認識しづらくなってると思います。

まぁ暑さに関してはイイ感じに熱が篭もらないのでネタ半分に破けるまで使おかしら。

実際にアームカバーを選ぶのであれば、速乾性・紫外線カット
かつカモフラージュ柄なんかもありますのでそっちの方が無難で良さそうです。

例えばAmazonのラインナップで幾つか見てみるとこんなんあります。

これなんかイイ感じっぽいですよね。
他にも★ハイランダー、★タイフォン、★ATFG、★AOR2などが選べるみたいですし。
次買うとしたら第一候補はコレにしようと思ってます。

またスポーツ用のアームカバーとしてはこんなんも。

他にもゴルフ用なんかのラインナップもありますので用途と好みで、
どちらにしろ半袖だけで素肌サバゲーはあんまりオススメしませんので、
せめてそういう方はアームカバーを使ってみるという手はアリだと思ってます。

もちろんネタ兼オラつき感UPを狙ってワタシのようなタトゥースリーブでも、
ね、嫁はかなり反対しておりましたけどもイイんじゃないでしょうか。

ということで今回は夏のサバゲーウェアについてちょっとまとめてみました。
この夏、気になるあの娘の視線をフィールドで集めるチャンス、
どうぞ何か気になるモノがあったらビシっと揃えてみてはいかがかしら。

で、次回は更に夏のサバゲー特集で、
ワタシが持参してる夏サバゲーを快適にすごせそうなグッズ類をちょっと並べてみようかしらと。
いずれも定番っちゃ定番なんですけども良ければ見てやっておくんなせぇ。

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。