8/17(土)「連休中に色々作業するつもりだったのに…暑い。」

【装備レビュー】軽量化のお供、ウエストベルト再考② 「EMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト」篇

インスタントラーメンとカップヌードルは別ジャンルだと思う、Sassowです。

暖冬と油断をしているところに新年から一気に寒波と大雪警報。
そしてガツンとくるセンター試験。
2017年も一筋縄ではいかなさそうですが、如何お過ごしでしょうか。

そう、センター試験。
コレで人生が決まるとは決して言いませんが、結構人生のポイントかもしれません。
1982658_B7ghHLgCEAAHDTr-604x270
応援する気あるんかしら。もうほっといて欲しいんじゃないか。

ワタシもセンター試験は2回ほど受けました。特別に。
結果、ダメなオトナになりましたがなかなかそれはそれで人生楽しんでる気がしてます。

どうぞどうにでもやり直しの効く人生ですので、気負わずに受験されてください。
そして暖かくなる頃にはサバゲー日和です。一緒に泥んこでトイガンを振り回しましょう。

カラダにビタっと密着するウエストベルトは?

前回からウエストベルトについてお話させて頂いております。


初代はちょっとした不満、2代目はサイズ不適合で実戦にも投入なし、
止めとけばいいものの、このまま引き下がらないのがワタシ。
センター試験同様、何度でも挑んでいく訳ですよ。

ワタシの理想のウエストベルトとしては「マガジンポーチ+マガジンを付けててもカラダに密着」してることで、
サバゲープレイ中にそこまで大きな違和感がなければ多少の重量はオッケイというところ。
装備重量<運動量でカバーしていこうという魂胆です。
somo
この感じに近いものがあります。

で、気になっていたmolleウエストベルトでとりあえず現状落ち着きましたので、
本日はそちらのレビューをお届けしてまいります。

「EMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト」概要

今回選んだのはEMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト
似たような形状では★TMC Low Profile Beltがそれに当たると思います。
ホントはTMC製を買うつもりだったんですけども、ちょっと見つけちゃったのでこちらを購入。

外観とサイズ
BlogPaintBlogPaint
●ベルトパッド部分の長さ:74cm
●厚さ:3cm(滑り止め防止パッド含む)
●重量:552g

滑り止めパッド
BlogPaintBlogPaint
●大小2つずつのクッション入りパッドは取り外し可
●小:14g / 大:16g

PALSウェビング
BlogPaint
●両側面:5×2 / 背面:5×2
●列ごとに独立しており、ウェビングにも余裕のある作り

BlogPaintBlogPaint
●背面ウェビング部分を外すと2つに分かれたポケット

バックルとベルト
BlogPaintBlogPaint
前回レビュー同様、他のEMERSON製ウエストベルトと同様の機構
●余ったベルトはパッド内部への収納は楽

「EMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト」レビュー

【「EMERSON GEAR AVSロープロファイルベルト」評価】
Molleウエビングに余裕がある
腰用パッドがありタイトな装着感が良い
バックル部分は使いやすい
ウェビング数はやや少なめ
×重い

→総合評価:重くっても装着感重視で選ぶならコレ

Molleウエビングに余裕がある
ワタシの場合、FMA FASTMAG M4(7.62) マガジンポーチを挿して使うことがほとんどなんですが、
ウェビングにある程度余裕があるので装着は楽。キツッキツのものは指が痛くなりますし。

腰用パッドがありタイトな装着感が良い
何と言ってもコレ。ズレにくい
本体の形状腰パッドがそれを実現しているものと思われます。
ワタシみたいなダッシュ派サバゲープレイヤーの使用にも耐えてくれそう。

バックル部分は使いやすい
他のEMERSON製ウエストベルトは基本的にこの機構みたいですが、ベルト長の調整は楽
取り外しも楽なので、1度サバゲー中にウエストベルトを捨てて突撃したこともあり。
若干重いものを付けてると、ベルトのストッパーが耐えれなくなることもありますが。

ウェビング数はやや少なめ
ベルト長が短く、背面が独立しているのでウエビング数は少ないのは残念。
個人的にはギリギリ需要を満たしている数なのでいいんですが。

あの背面ポケットは何を入れる想定なんでしょうか。
ちょっとかさばる物でも入れたら邪魔でしょうがない気がするんですけども、思い出でもしまうんでしょうか。

×重い
500gを越えてますので、やはりズシッと来ます。
ポーチやマガジンを付けてるとかなりズシッと来ます。
サバゲーでも昼以降から腰がズシッと来ます。翌日ちょっとした腰痛でズシッと来ます。

→総合評価:重くっても装着感重視で選ぶならコレ
走ってても、付けているマガジンやら何やらのバタつきが少なく安定していたのがコレでした。
ただまぁサバゲー中、結構腰にキましたけども…。
コレを試した日は30分耐久戦なんかあったりして、BBボトルも腰に積んでましたし、
腰の低い状態をかなり長い時間維持しててヤラれただけって可能性もありますが。

結局軽量化と思いながらも何だかんだで色々積んでるワタシですので、
軽量化出来てるのは見た目だけなのかもしれません。
2bbc3e0f6acfa62b389e60a6b450a02162f24abb_xlarge
JKがホンダS660を乗り回す。まぁある意味軽量化。

ただ、★スラントベスト、★Flyye MOLLE レッグパネルと組み合わせて使ったりして、
何ならウエストベルトは使わなくっても運用出来たりして、
とにかく色んな装備にある程度対応出来るのでそれは楽しいですし、今でもベストな配置を模索中。

で、ワタシがコレを買ったのは12月中旬でして、どこで買ったかを覚えてないんですスイマセン。
元々欲しいなぁと思っていたのはAmazon先生の★TMC Low Profile Beltなんですけども、やや割高
EMERSON製はもう少しトーンも落ち目だった気がするんですが…。

一応モノの質としては個人的には「EMERSON<<TMC」くらいのイメージですので、
一応ですけども、一応リンクを下に貼りますので、一応気になったら一応購入をしてみては如何かしら

Recommend:

4 Comments

南木

Sassowさん、こんにちは。生麺風とインスタントラーメンは別ジャンルだと思う、南木です

今回は雪が舞うかと思ったら、今晩は意外と温かくて、我が地方では降らなさそうです。でも多くの地域で雪が降ってるようなので、積雪のある地方の方は注意して頂きたいですね。

わたしも最近ベルト類に関心があったのでタイムリーな話題ですが、たとえばサスペンダーで吊るすと言う選択肢はないのでしょうか?

わたしはベルトだけでハンドガンやマガジンを保持するのを最初からあきらめ、サスペンダー+ベルトで運用してました。
#今でも基本は、サスペンダー+ベルトですが。(^^;

サスペンダーの分だけ重くなりますし、肩にも負担が来ますが、腰だけで支えるより楽ですし、またズレる心配がないので気分的にも楽でした。

もしサスペンダーが嫌いなら、スラントベストからヒモ(細いベルト紐)を垂らして結ぶと言うのも方法だと思うのですが……。(^^;

手芸店に行けばベルトの止め金具などもイロイロ置いてあるので、装備品の自作・改良というのも面白いと思いますよ!(^_^)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんにちは。

あら、そちらは天気大丈夫でしたか!!
九州では一部吹雪いたりもしてるようで、今日のサバゲーはワタシは挫けてしまいました笑

サスペンダー!!
実際に使ったことはないのですが、
ワタシの場合スラントベストがあるのでその上からサスペンダーは無理というのがひとつと、
スラントベストは前後を回転させて使ったりするのでスラントベストにサスペンダーをドッキングさせるのが出来ないということで使っておりませんでした。

なのでウエストベルト+サスペンダーという発想からやけに離れててすっかり忘れてました笑
記事中でも全く触れてないのはコレが原因です…。

ミリタリー用のサスペンダーってどれも結構ゴツゴツしてて、スラントベストの下に付けるのは無理だと思ってましたが、
確かに自作でベルトっぽいのを造ってしまうっての手ですね…。
薄いベルトだけならスラントベストの下でも邪魔にならなさそうですし回転させても問題なしですしね。

ううーん、またひとつやりたいことが増えてしまいましたよ!!
結構コイツ自体、腰への装着感は良いのであと数回サバゲーで試してみて、
ベルト自作か何か探してみます。

サスペンダー+ベルトの安定感ってやっぱりいいんですね…そして腰負担が減るのはいいかもしれません…。
もう最近は…サバゲーでの腰がもう…大変です笑

返信する
南木

Sassowさん、こんにちは。南木です。

今日はわたしの住む地方でも、チラチラとですが雪が舞いました、すぐ止みますけど。(^^;

なるほど、ベストを前後に回転させて使うとなると、ベスト本体にベルトをつなぐことは出来ませんね。

サスペンダーは無理でも、肩から細い幅広ベルトを垂らす等であれば、ベストと干渉せず使うことが出来るかもしれませんので、ぜひ検討してみてください。

あとこれは冬場限定の対策ですが、ジャケット(上着)にベルクロを縫い付けて、このベルクロでベルトを保持する方法もあります。

ジャケット自体は肩で支えているので、このジャケットにベルトをくっつけてしまえば、腰だけで支えるよりずっと楽になる寸法です。

服(ジャケット)の一部にしてしまう訳ですが、ベルクロなので脱着は自由ですし、ベルトを買い替えた時などもそのまま対応することが出来ます。

ただしこの方法にも、いくつか弱点があります。まずジャケットの肩周りが(ベルトの重みで)下に引っ張られるため、服装によっては肩が動かし難くなります

また薄着の夏場だと、シャツやジャケットがベルトとオプションの重みに耐えられず、延びてしまい結局腰に負担が掛かります(しかも服は伸びたまま)。

あとベルトの内側にベルクロが付いていない場合は、こちらにもベルクロを付けないといけません。

まあベルクロ自体は百均で買えますし、縫う面積は少しなので針と糸さえあれば手縫いも出来るので、こちらも検討してみてください。

あとコレはわたしがサバゲのときに行っていた方法ですが、パンツやジャケットのポケットを有効利用する。

ベルトに吊るす品を、出来る限りポケットで代用します。これで腰の負担はずいぶん減ります。ただし、ジャケットやパンツにポケットが少ないと、使えない手ですが。(^^;
#わたしは胸ポケットに、M4のマガジン突っ込んでました。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんにちは。

やっぱり今日も寒くって、ワタシ寒いともう動きが止まってしまう人なので大変です。
PCなんて手が動かなくってミスタイプしまくっておりまして…。

色々な方法をありがとうございます!!
ジャケットにベルクロって良さげですね、ベルクロ加工ならそんなに手間も掛かりませんし。
コレは困っている方は結構グッとくる加工かもしれませんね!!
ただ夏場のシャツ伸びは致命的かもしれません笑

なのでやっぱり自作サスペンダーかなぁと思ったりしてます。
ちょうど別で使おうと思っていたナイロンのゴムベルトがあるのでそれで作れるんじゃないかと構想したりしております。
ズレ防止と腰負担、あんまり考えたことなかったんですが、これクリアするともしかするとすごくサバゲーストレスが減るかもしれないと思わされました。今まで仕方ないと思ってましたので!!

マガジンinポケットも無理にポーチ使わなくっていいアイディアですね!!
結局サバゲーって軽装にしてる方がプレイが良くって強かったりしますし、最初に見た目にこだわってガーッと色々買い占めて気付いたら結構邪魔!!みたいなのってあるあるかもしれません。

個人的にはクイックで取り出したい&ポッケが基本的にない服でプレイしているので、試せないんですけども…笑
ただ早く来い来いM40A5BKがあるので、また装備配置を変えたりしないといけなさそうですし、
サブでMP7A1を担ぎたいワタシですので、
そうなるとサスペンダー含め何かしら工夫していかないといけないかもしれません。

サスペンダーはちょっとお知恵頂きまして、そのうち自作してみて成功したら記事にしてみたいと思います。
早く来い来いM40A5BKはまだ音沙汰なしです!!笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。