7/20(水)「新PC準備中につき!」

【レビュー】Arc’teryx LEAFニーキャップのレプリカがいい感じ

Sassowです。

暑いのか寒いのか分からない日々が続いてます。
雨が降ると頭痛とどんより感に襲われるワタシは大変しんどい時期。
そんな中でも7/10(日)の「HANDSHAKE vol.3」に向けてマルイ 電動USPや、装備再考中。
楽しみと面倒くささと財布の緩さとにらめっこ中の毎日です。
91bd70ab
結構この人好きなのに。

さて本日はの記事でもお話しましたが、
ワタシの使っている装備品を使用してみてのレビューをやっていきたいと思います。

まず今回はニーパッド
BlogPaint
ARC’TERYX LEAFニーキャップレプリカ品のうち「honeyBee EZニーパッド ARCモデル」のお話。

ホンモノと比べたことがないので分かりませんが、金額に関しては、
ホンモノが12,800円(!)とかしちゃうのに対してレプリカ品だと2,000円くらい。
なかなかニーパッドで10,000円オーバーは勇気がいりますので、ワタシは当然レプリカ品です。

他にニーパッドだと「HATCH XTAKタイプ エルボーパッド&ニーパッドセット」のようなものがメジャーかと思われますが、
この「honeyBee EZニーパッド ARCモデル」は結構構いい感じに使えるのでオススメです。
お金がおありの方はホンモノをお選びいただければいいかと思いますが、
ワタシのような初心者系貧乏侍はレプリカ品でも十分使えるので問題なし。
o051003841312240500380

ニーパッド選び中の方や、硬いニーパッドが合わない方など是非ご参考までに。

まずは表面。
BlogPaint
独特の形状ですが、上の丸い部分が膝を保護します。
素材はラバー。指で弾くとコンコンと音がするくらいの硬さなので保護には問題なし。

一方の裏面はこんな感じ。
20-05
クッション素材で保護と汗を吸ったりするような感じです。付けてて膝が痛いということはなし。

バンドは上部がゴム製、下部がナイロン製装着部分はプラ製
BlogPaintBlogPaint
固定具は入れ込むだけでカチッとかいう装着感はなし。特に装着が難しいことはありません。

この「honeyBee EZニーパッド ARCモデル」の良いところは曲がるところ。BlogPaint
これによって足の動きにフィットしてくれるので、身動きに違和感がなくなります。

実際に着けた様子。
BlogPaint
ナマ足でお届けしております
人間のカラダは膝を曲げると太腿の筋肉が膨らみますが、上部バンドがゴム製なので伸縮に対応
一方で表面はラバー製なので膝をしっかり保護するようにフィットしてくれます。
重量260gと軽いのも特徴。動きを邪魔しません。

ただ、クルメノも同タイプのニーキャップを使ってますが、ズレると不評でした。
ワタシも時々ですが気付いたら上部ゴムバンドが取れてたりしますので、
ある程度耐久性に関しては値段を意識してもらったほうがいいかもしれません。

以前は「HATCH XTAKタイプ エルボーパッド&ニーパッドセット」も使ったことがありましたが、
膝立ちしてたりするといつの間にか表面が割れるという事態になり交換。
今では割れる心配はない+軽量ということで使ってます。

サバゲ装備、意外と軽い装備を揃えるとゲームが楽になったりしますので、
今後も何度か同じタイプのものを買い換えながら使っていこうかしら。

是非ご参考までに

Recommend:

色違いで2色展開。価格も安いのでオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。