9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【装備レビュー】この夏は「LIBRA スラントベスト」でオシャレサバゲプレイヤーに

 

Sassowです。

先日の記事でお伝えした通り、装備品一新してサバゲに参加致しましたので、
変えた装備品のレビューを順次お送りして参りたいと思います。
スタイリッシュなオシャレサバゲライフを送りたい方々必見。
この夏は、アナタのオシャレサバゲ記念日!!
51ppnuJpggL
私のビューティ記念日♥

えーっと、真面目な話、
ガチガチのBDU
重々しいレプリカ装備苦手って方はいらっしゃるんじゃないかと思います。
サバゲをスポーツとして楽しんでる方々やラフにプレイしたいって方々がそうかと思いますけども、
他にもサバゲ女子な方々もフル装備はしたくないって思いでいらっしゃるかもしれません。
でも、一方で装備は必要だし、
見た目にあまりにカッコ悪いのもどうなんだというジレンマをお持ちの方、そうアナタです。
本日ご紹介するアイテムはそんなアナタがターゲット。
Youです、Non non、Youですってば。
you18sai
若い頃から変わってなさ過ぎ!!もうちょっと若い頃はキレイだった感があれば!!

軽装備化計画のメイン、スラントベスト

全然真面目に聞こえないけども、ご紹介するのはコチラ。

使用例は以前と同じ写真ですけどもこちら。
BlogPaint
このように某聖闘士戦士のようなたすき掛けのプレートとして使います。
これが見た目にも機能的にもなかなか使えるモノと感じてますので、
オシャレプレイヤーで物欲センサーがそわそわしてる方も多いのではないでしょうか。

早速詳細を並べてまいります。

【概要】
BlogPaintBlogPaint
BlogPaintBlogPaint
プレートひとつのサイズ:32cm×18cm、重量:216g
前後対象のデザイン。重さはそこまで感じません。

4×3列のPALSウェビングベルト(molleシステム対応)
molle対応のホルスター、ポーチ類など色々自由に取り付けできます。

ベルクロテープが3つ、ベルトが2つ
ワッペンやケーブルを固定するのにも使えそう。

裏地はメッシュ素材、メイドインジャパンのタグ
暑さがこもらないようにという配慮と安心のジャパンブランド。

 

molle」ってそもそもなんなんだ、と検索してみますと、
正確には「PALSウェビング」という25mm(=1インチ)のナイロンベルトを持つシステムを採用しているのが「molle」システムというようで、
どちらかというとこのベルトは「PALSウェビングベルト」ということになります。
ただ、molleシステムがとても有名になっちゃったので現在は同義語として扱われているようで。

ワタシとしてはどっちでも良くて、25mmのナイロンベルトがあればmolleと思ってますし、
それに取り付けられるものがmolle対応と解釈してます。多分それで大丈夫なはず…?

【装着例】
08-04
08-0308-02
ナイロンベルトに大・小各1つのバックルで固定
ベルトは結構長いのでどんな体型でも調整可能

左右どちら向きでも装着可
スリングや利き手で考えて使うと良いと思われます。

 

ちなみに、ベルトがワタシには長過ぎたので思い切って切りました。
ベルトサイズは自由に変えることができますが、
何かを取り付けても出来るだけピタッとカラダに密着するようにギリギリまで短く調整してます。

30-14

切断面は瞬間接着剤でほつれないようにしときます。

30-13

【前面・背面の使い方】
BlogPaintBlogPaint
BlogPaintBlogPaint
正面のウェビングに各装備を取り付ける

背面のウェビングにも各装備を取り付ける
背面にあるのでトランシーバー、カメラなどを収納できるポーチ類が良いかもしれません。

スラントベスト本体を回転させることで、背面装備も正面で使用できる
背面にもマガジンやハンドガンを装備しておいて、いざという時正面に持ってくる手もあります。

 

クルっと回してどちらも使うというスタイリッシュプレイ。
これが決まれば自己満足度は大幅アップでしょう。

このベストは見た目に身軽だけども、この背面も上手く使えば収納力そこそこアリ。

ワタシの場合は正面にはマルイ 電動USPマガジンを挿してます。
なんだか忍者のくないみたいですけども。

電ハン用マガジンをウェビングに収納するのに、ちょっとしたパーツを取り付けてますので、
そちらについては後日ご紹介ということで、ブログのネタを増やしておきます。

そして、背中側のmolleにはポーチを2つ

ひとつのポーチには★Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A500
その外部バッテリーとして★Anker PowerCore 10000を、
もうひとつにはサイフや携帯など貴重品を入れてます。
ポーチ類についても後日のご紹介でお送りしますので、お願いしやす。

ということで、クルッと回すスタイリッシュプレイをしちゃうとカメラのケーブルが絡まるので、
ゲーム前の撮影準備のときしかワタシはしませんし、したことはありません。スミマセン。

スラントベストって実際にどうよ?

【スラントベスト総評】
軽い
夏の時期の軽装化やハンドガン戦、CQB戦など装備の少なくてすむゲームで活躍出来そう。

見た目で差別化
チェストリグやプレートキャリアのプレイヤーが多いなかでは目立つ存在に。
逆に「デキる」感があったりします。しませんか?しますよ。ね?
女性プレイヤーにもオススメです。また、Tシャツなどラフな格好でも似合います。

微妙なウェビング位置
AKマガジンなど大型の装備を取り付けていると位置を気をつけなければ、
みぞおち当たりを常に刺激してくるのでツラくなることも。
しゃがんだときに腹部や腰回りの装備に邪魔にならないよう配慮も必要。

×ウェビング数が少ない
小さい分どうしても装備品の数は少なくなります。
背面があるとはいえ、回す手間は出てきますし。
この辺は納得しないと使えません。

×価格
これだけの面積で5,000円弱。安いとは思えません。
メイドインジャパンの信頼度はあるとはいえ、チェストリグは半値で手に入ります。

 

割とどんなウェアでも似合うと思われます。

オシャレサバゲプレイヤーを演出するにはマストでしょう。どうでしょう。
また、他のプレイヤーとは一味違うチェストリグ卒業装備としてもいい感じです。
そもそもレビュー用の写真がスーツってのもどうかと思いますが、
下記の参考画像が撮りたくてこうなっちゃいました。
BlogPaint
ここにハンドガンあたり装備しとくとカッコいいじゃないの。

ただ、やっぱり面積は小さいのでどうしても装備出来るマガジン数は限られます。
ワタシはベルトも巻いて所持マガジン数を補ってます

ベルトについても改めてご紹介です。じらします。じらされてると感じてください。
20130327_9953
「生じらす」。

それでも見た目で選んでいるし、大いに気に入っているこの★LIBRA スラントベスト
カラー展開も他に、★CB (コヨーテブラウン)、★OD (オリーブドラブ)、★タンと4色あり、
装備やフィールドによって選べるのも嬉しいところ。

陸自迷彩カラーも追加された模様です。

ちなみに似たようなものでは「バンダリア」という装備もあります。
基本的には一緒ですがmolle数が違います。

CBRGKHODMCAOR1というカラーバリエーション。

【送料無料】ARMA HUSK BANDLEER / ブラック 【アルマハスク バンダリア 】メンズ ミリタリー アウトドア サバイバルゲーム サバゲ コーデュラナイロン パッチパネル ボディバッグ
ARMAHUSK バンダリア

当然やや大きめなのでこの辺りは用途に応じて選んでみたら良いかと思われます。
ワタシは見た目にクールなスラントベストにしただけですけども。

是非スタイリッシュなプレイをまずは見た目から実戦したい方、
あえて今チェストリグなど定番装備を卒業して、
聖闘士星矢風ベストでフィールドを駆け回ってはいかがでしょうか。

ワタシ、実際には全然スタイリッシュではないですけども(!)、
今後はスラントベスト運用でサバゲライフを楽しんでいきますので

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。