9/11(火)「ホントにゆっくり、地味に実は手直ししたりしてます」

【マルイ AK47コンパクト】まとめmemo 内部パーツ&性能テスト篇 12月2週時点

毎年元旦は新しいパンツでゲン担ぎ、Sassowです。

今年も成人式の季節となりました。新成人の方々、おめでとうございます。
1301145top
やっぱりこの首のモコモコは謎。そしてキライ。

大人になるということは、それなりの責任を負うということになります。
20歳から30、40と年を重ねるに連れて責任は重く大きくなっていくことになり、
30代中盤のワタシなんか、責任で毎日肩こりです。

特に後輩を見てると年々どんどん責任の意味を履き違え、そしてドライな人が増えているように思います。
どうぞ自分を確立して、社会の中で責任の意味を考えながら、素敵なオトナになられてくださいませ。

ちなみにワタシは目指す年の取り方は高田純次先生ですので。
10EFBC8902
この方も成人。世界選手権連勝の実力もですが、しっかりしてらっしゃる。

ちっちゃなAKも内部をイジったのでまとめ

で、マルイ AK47C内部カスタムパーツ一覧と、性能をチェックするまとめmemoです。
前回記事ではグリスとスプリングを変えたという記事を出しておりますので、
内部をイジる度に毎回まとめmemoとしてリリースしてございます。

毎度毎度、言ってますけどもホントに備忘録
特にスプリングとか忘れちゃうんです何を入れたかとか。

なので、大して役立つ記事でもないんですけども、どうぞ飽きずにご覧いただくようにっ。

内部カスタム用パーツ

オススメにはを、前回のmemoからの変更箇所は←Newをつけてます。


毎回このAKを触ると思うんですが、モーターをどうしようかなぁと。
元々中古だし、汚れやらも気になるし。

あと、ピストン動作がやたら煩い
サイレントシリンダーヘッドが全然サイレントじゃないので、ここも変えたいところ。

ご覧のようにマルイ製と言いつつ、メカボックスのガワだけマルイ製を購入し、
中身は全然バラバラで寄せ集めたモノです。

性能テスト

組み上げ後100発慣らし撃ちし、更に1日置いての測定です。

BB弾:★GALLOP バイオBB弾 0.2g
バッテリー:イーグルフォース EA1350 7.4V Li-Poバッテリーで実施。

セミオート10回測定(nonHOP)
①96.55mps
94.87mps ←Min
③95.67mps
④95.91mps
⑤95.67mps
⑥95.11mps
⑦95.35mps
⑧95.91mps
96.72mps ←Max
⑩96.15mps

平均初速: 95.791mps
初速範囲: 1.85mps


割りと初速範囲も小さく優秀な状態。
ギア比も小さくしてるし、個人的には少しサイクル重視したくって初速は93mpsくらいまででいいんですが。

前回まとめ時よりスプリングレートも上げているので仕方ないところ。

フルオート1回測定
03-13

サイクル: 18.64rps
初速: 95.75mps

理想値は19rpsなので、まぁこんなもんでしょう。

あとはこの状態がちゃんと維持してくれてれば問題ないんですが、
最近では測定時、グリスを飛ばす目的で100発撃ったり、1日寝かせたりしてるんで、
フィールドに出ても概ねこのままの数値が出るので驚くこともなくなりました。

AKのクセに短く、でもコンパクト電動ガンより初速は早いという、
意外に使い勝手のいいこのマルイ AK47C

あとはもう少しメカボックスの動作音を抑えられるパーツに変更、
更にどっかから見つけてきてメカボックスの消音処理をやってみたいと思ったり。

となると、結構な改造になるなぁ。いつ出来るんだろうなぁ。
最近は仕事にサバゲに、カワイイ新成人を見つけるのに忙しくって、
ブログネタも溜まっててサバゲ動画の編集も追いついてございません。

少なくとも今月いっぱいまではちょっとペースが上がらないかもしれませんが、
ぼちぼちやってまいりたいと思います、カワイイ新成人探し。じゃなくて諸々の更新。

…ブログタイトルからしてこんなオトナになっちゃいけません。

Recommend:

4 Comments

りゅうまる。

こんにちは、Sassowさん。

今年も九州地方の成人式は派手ですなぁ!毎年テレビで話題になっちゃってますよね。
あれぐらい元気なほうが私は好きですね、人様に迷惑かけない前提ではありますが。

あ、10万PVおめです!
私の虫日記なんか先月381PV!今月は201PVと順調な滑り出しです。(笑)
更新を止めてもなお見に来てくれる方が居るだけで有難いんですけどね。
これが春夏になると1万越えるんですよ、季節限定のブログなんで。(笑)

ウチに強さ不明のスプリングが何本あるか・・・。
新品を使ってコレジャナイになると次を開ける。
で、使わないスプリングは元の入れ物に戻せばいいのにそのまんま。
紙テープに品名書いて貼るんだけど、取れちゃうのよねぇ、グリス付いてるから。
結局、新品未使用強さ不明のスプリングが出来上がってしまいます。(笑)

EG700をどうしようか悩んでるようですが、数値を見る限り全然イイじゃないですか。
中古というとピニオンの磨耗が気になりますが、大丈夫だったら現状維持です。
ピニオン減っても交換すればコストも抑えられてイイと思います。
ちなみに私はピニオン減ってるEG700を1000に交換しました(笑)面倒だったのね。

サイレントピストンヘッドとシリンダーヘッドは名ばかりで静かにはならないようです。
MG42がピスクラした時にサイレント系を入れたのですが変わりませんでした。
音質?は変わったのかな?バンッ!がバフッ?・・・強いスプリング入れてたら大差ありません。

ぱふぱふのほうがどんなにいいか。(笑)
┐( -_-)┌

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんは。

幾分か荒くれ者の多い九州…ということになるんでしょうか、まぁ目立ちたがりというか。
せっかくの成人式なので派手なのは全然オッケイですが、暴れてくれちゃこまります。
SNSなんか見てるとそうですけど、時々色々勘違いしてくれてる若い方が多くって、
最近ではオトナを敬うってのも死語になってるのかしらと。

気付いたらというか、お恥ずかしいんですが徐々にアクセスも増えまして、
ホントに文字通りりゅうまる。さんにもおかげさまで、というところです。ありがとうございます!!

いや、いいですね、期間限定ブログ!!めっちゃカッコイイじゃないですか!!
てか多趣味ですね…虫はワタシに成人してからいつの間にか恐怖の対象になりました笑

EG700と1000、そんなに性能差はないとよく聞きますが、そんなもんですかね?
中古でゲットした当初はピニオン摩耗もなく、今でも問題なさそうなので、
とりあえずピニオンリムーバーと交換品だけは用意してますが使ってません。
ちょっとブラシの清掃なんかもしてみないといけないかなぁと最近思ってるくらいです。

まぁワタシの場合、次世代に負けないオールドタイプがちょっとした理想なので、
EG700はそれはそれでありなのかなぁと笑

ただ、音に関して静かになるんであれば手を出してみてもいいかなぁと思ったりです。
あまりに動作音が大きく、若干振動もあるので、トータル的な静音化を目指したいところでして。
名ばかりですか…でも他でもそうであれば聞けてよかったです!!
組み方が悪いのかと少し悩んでおりましたので笑

ああ…ワタシもそれ…いいですねそれ…。
はっ。結局全然新成人へのコメントも説得力ないっ!!

返信する
南木

Sassowさん、りゅうまる。さん、こんにちは。元旦も平日とまったく同じ、南木です。

こうやってリストを見ると、もうまったく別の銃になってますよね。(笑)

皆さんこれくらい、普通に手を入れてるんでしょうか?(^^;

わたしの場合は、社外パーツと言えばバレル・スプリング・バッテリー・配線は交換してましたが、それ以外は大抵自分で切ったり・貼ったり・削ったりして手を加えてました。

なので、ここまで手を加えられてるのを見ると、単純に「スゴー」と思ってしまいます。(^_^)

静穏化は、わたしも昔イロイロ試しましたよ。シリンダーヘッドやピストンヘッドにソルボセイン取り付けたり、隙間という隙間すべてにスポンジ押し込んだり、サイレンサーのスポンジを入れ替えてみたり。(笑)
#この辺りはすべて、自分で加工してましたね。
##そういえばゴムパッキン入れたのも、最初はバネ鳴りを無くすためでした。

たまに昔の銃を分解すると、自分でも覚えてないカスタムが施してあったりして、ああっこんなカスタムもしたっけ? と驚くことがあります。(笑)
#今は失われた超古代技術にビックリです。(^^;

EG700ですが、新品であれば結構良い性能出してくれますよ。わたしのG3はEG700でしたが、配線交換しただけでピスクラしましたから。(笑)
#EG1000でも、ピスクラしなかったのに。(^^;

まあEG700が古くなって交換時期にきたらEG1000でいいと思いますが、まだまだ元気ならわざわざ交換する必要はないと思います。

そうそう、正月にりゅうまる。さんの虫日記拝見させて頂いたので、201PVの内いくつかはわたしの残したものだと思います。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、りゅうまる。さん、こんばんは。

もうコレに関しては若干お恥ずかしいくらいのブチ込み量です笑
立て続けに3本の電動ガンを、CYMA、JG、マルイ中古と手に入れたワタシですので、
最初っから入ってるパーツの信頼度が激低かったのも原因かもしれません…。

パーツ交換が手っ取り早いカスタムでしたし、そもそも変えたい欲が強かったんですよね笑

なので今こそ南木さんのように工作をしつつトイガンをカスタムしたい時期でございまして、
でも微妙に自信がないので、ひとまずマルイさん純正品だけでどこまで仕上げられるかってのを試してみたいなぁとおぼろげに思ったりする日々です。

あ、スキマにスポンジってイケるんでしょうか!?それ面白そうですね!!
ソルボセインは実は電拳さんを見て以来手元にあったりしますが、まだ実行に移せて無いという現状です笑

このメカボver.3は中古で手に入れて、それはもう、長い間全く動いてなかったであろうという状態でサビやらグリス痕やらがすごくって全然落とせなかった記憶があります。
ただピニオンギアも全く動いてなかったみたいでキレイな状態でしたので、今暫くはこのままいけそうですかね!!

ホントのオリジナルカスタムというところにたどり着くにはまだまだパーツ交換で浮かれてるワタシですので、
本年どこまでイケるのか…いや、そもそもそんな工作が出来るのかっ!!笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。