7/20(水)「新PC準備中につき!」

【マルイ MP7A1】弾がポロっとしちゃうのを改善&さらに使える性能にしちゃう② 弾ポロ改善篇

Sassowです。

そう言えば6月でした。
気温も湿度もやたらに上昇するんで、もうサバゲが恐怖。
プレイ中は忘れてますけど、休憩中全然汗引かない。
この時期は蚊も頑張り始めるので半袖も億劫ですし。蚊に異常に狙われやすいワタシですので。

e570d975
どんな地域やねん。

「マルイ 電動MP7A1」弾ポロ対策にTFGリング

さて、本日も引き続き「マルイ MP7A1」の話題。
→前回のお話MP7A1弾ポロ現象についてノズルとパッキンの位置関係が原因とお話しました。
これは結果論として分かった原因なんですが、じゃあ何をしたかというお話を本日いたします。

弾ポロ対策はケイホビー TFGリング

色々webを駆けずり回ってひとつだけ見つけたのがケイホビーwebショップの「TFGリング」。
謳い文句は「HOPパッキンのエアロスを軽減する画期的リング!」です。
簡単に図でご紹介致します。また拙い手書き図が出てまいりますよ!!

BlogPaint

まずは①の図。取り付け位置はココです。
これによってノズルとHOPパッキンの位置関係が変わり、
結果としてこの2つのパーツからの空気漏れがなくなって初速が上がるというパーツです。

そして②図。こちらが副次的な効果の弾ポロ改善効果
弾ポロはBB弾が1個余計に給弾されて、その後ろのBB弾に押し出されるようにしてインナーバレルを転がってくるんじゃないかというのが前回の考察。その理由にノズルとHOPパッキンが少し遠いからじゃないかと考えました。

しかしこのTFGリングで給弾スペースが適正に1個分だけになり、余計なBB弾が給弾されないと思われます。
②図の赤矢印の部分です。これ、全部推測なので合ってるか分かりません。ですので実際にやってみましょう。

TFGリング取り付け

併せて相性が良いとケイホビーさんがおっしゃるので、
FIREFLY スカイフィッシュ甘口にパッキンを変更してみます。

29-15

→こちらでちょっとだけ触れましたが、以前FIREFLY スカイフィッシュ辛口を投入した際は初速が下がってしまうということで使用を断念してる痛い過去があります。
しかしこのTFGリングは「スカイフィッシュを使うならエアロスが出るので必ず使ってください」というアナウンスをしており、結構クオリティに対しては強気なご様子。

ならば、今一度FIREFLY スカイフィッシュ甘口を投入してみようじゃないかと思いまして今回取り付けてます。
HOPが効きにくいやら精度が上がったやら飛距離が伸びたやら、色々な評価があり、気になりながらも結局使おうとして何度も断念しているFIRELFYのパッキン。正当な評価をするいい機会だと思いました。

TFGリング+FIREFLY スカイフィッシュ

では早速取り付けです。

BlogPaint

注意点は向きがあること。
といっても、製品を見たらすぐに分かります。逆だと明らかに安定しません。
取り付けは、ただHOPパッキンに乗せているだけです。

一応HOPパッキンTFGリングには間にシリコングリスを入れました。
そのままチャンバー内に収納していきます。
BlogPaint
なるほど、こうしてみると確かにHOPパッキンが気持ち分ノズル側にカサ増しされて、
ノズルがチャンバー内に入ってもスキマが少なくエアロスがないかもしれません。

ちなみにFIREFLY スカイフィッシュ甘口はBB弾のHOPをV字にかけることで回転を安定させる仕組み。

BlogPaint

これによってBB弾を安定させて、均一のHOPがかかり、かつ初速も安定するという仕組みだそうです。
ただ一方でこのパッキンはちょっとした位置関係によって結構初速が落ちるのも事実みたい。

ホントはこのTFGリングの効果を見るなら、今まで使っていた純正パッキンで測定すべきなんでしょうけど、
極端に初速が落ちるようなら元のパッキンに戻したいと思います。

ノンHOP弾ポロはあっさり解決

あと、メカボックスについてもメンテナンスを行いまして次回はその記事をお話します。
ですので今回は初速のお話は致しませんが、弾ポロはどうなったのか。

「お、nonHOPで快適生活!!」

試射程度なので今後分かりませんがとりあえず弾ポロは無事改善
FIREFLY スカイフィッシュ甘口の効果の可能性もありますが、どちらにしろnonHOPでもちゃんと動作するので安心です。
あとはHOPがかかって飛距離がしっかり出るかどうかというところでしょう。

次回のメカボックスのお話では少し加工とパーツ変更を致しましたので、そのお話からです。
優等生MP7A1がいつも笑顔で優等生っぷりを発揮してもらうために、
絶え間ない手入れを行ってまいりますので乞うご期待

 

Recommend:

2 Comments

りゅうまる。

こんばんは!
TFGリング!初めて知りました。
チャンバーの精度が悪くて、気密追い込めない時は
私はチャンバーパッキンのリップ部分にOリング貼り付けたりしてました。
専用部品とはいえ、こんな夢アイテムあったんですねぇ・・・。

ワイヤーストック迎えてみました。
ゲテモノM4に拍車が掛かった気がします(笑)

返信する
Sassow

りゅうまる。さん、こんばんわ。

パッキンのOリングはイケますか!
ちょっとワタシも試して見ようかしら。
それでメカボックスの負担減らせるなら安心ですしね!

もうちょい自作っぽい作業もしたいんですがイマイチ時間に追われて楽しがちです。

このTFGリングは無加工なので楽でした笑

いやいや、ワイヤーストック良いですよー。
個人的には一番見た目に安心します!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。