9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【マルイ 電動MP7A1】フルオート時の給弾不良やバラつきの原因を仕組みを考えつつ改修

※2018年2月13日 追記


●フルオート時のみの給弾不良について追記しました

 

好きな曲を見つけるとエンドレスリピート、Sassowです。

先月のことなんですけども、ウチにも来ました。★Amazon Echoチャン。
15-06
イイ感じに光るのが好き。

1ヶ月経って、スマートホーム対応家電がないウチなのであんまり使いこなせてないけど、
「あら、こんなん出来るんだ」「え、これやってみたい」と思いつつ。

結局音楽を聞くのが圧倒的に多いんでそれもどうだとは思いますけども、
聞き取り精度はイイし、Amazon Musicはいっぱい曲あるしでイイ感じ。

何よりこんなちっちゃいクセにちゃんと低音が鳴ってスピーカーとしても優秀で、
これはホントに色々と使いこなしていかないと勿体無いなぁと思いつつ。

いや、コレホントに使いこなしていかないと…諸々設定とかがちょっとめんどい。
というか腰が重いワタシです。

電動MP7のフルオートがなんか不調

久々のトイガンイジりネタ、今回はマルイ 電動MP7A1
MP7A1

メカボックスは昨年5月から開けてないんですが、その間のサバゲーでは結構多用。
もうこの軽さに怠けちゃって結構使ってました。


で、使っている中で気になっていたのがフルオートの不調
フルオート時のみ給弾不良が稀に起きたり、撃ててもHOPのかかりが悪い弾がたまに出たりと、
ちょっとだけですが調子がよろしくないご様子が続いておりました。

例えば先日アップした動画中にもその様子がしっかり映っております。

よく見ると1発くらいほぼノンHOPで飛んでいく。

もう結構前から気付いておりましたがセミは撃てるしフルオートも使えなくはない
ホントに稀に起きる程度だからなぁなんて思ってたりしつつ、
何より改修しようと思いつつ気付いたらサバゲー前日で…まぁいいかと流してたこの体たらく。
あああだふぁw
途中だろうとやる気がなけりゃ何もしない。

「いや、ダメだろう。ブログやっててそれはダメだろう」
main-qimg-551f3a55e407adfdaa889bb9a25939f5
ウッチャンナンチャンの特報王国もこの人。

vo.若本規夫で天の声が聞こえてきましたので年末年始の休み、さすがに改修することに。

まずは電動MP7A1の仕組みを理解してみる

まずは解説的にマルイ 電動MP7A1で採用されているコンパクトメカボックス、
チャンバーを中心にその給弾の仕組みをご紹介してみます。

かなり模式的に図にしてみました。
02MP7チャンバー1
細かい部分はズレてるかもしれませんが大体こんな感じで理解してもらって良いのではないかしら。

で、この動作を図で表現しつつ正常な給弾の仕組みがコチラ。

【電動MP7Aの正常な給弾】
02MP7チャンバー回転102MP7チャンバー回転2
02MP7チャンバー回転3
セクターギアがタペットプレートを引く
タペットプレートはノズルと一体の為、ノズルが後退する
BB弾がマガジンから押し上げられチャンバー内に入る
セクターギアがタペットプレートを開放し、タペットプレート及びノズルが前進
ノズルがチャンバーパッキン内にBB弾を送り込む

 

まずタペットプレート(+ノズル)はセクターギアに連動するという点がポイント。
ここを分かっておくだけでサイクルアップカスタムなどにも役立ちます。
また、形状は違ってもスタンダード電動や電動ハンドガンも同じ仕組みで動作します。

こうしてチャンバーパッキン内にBB弾が送られるとほぼ同時的に、
メカボックス内ではピストンがシリンダー内部の空気を押し出して、
その押し出した空気を受けてBB弾が発射するというのが大まかな発射の仕組みになります。

フルオートの給弾不良&時々HOP不良の原因は?

で、この給弾不良とか時々だけのHOP不良ってトラブル、
個人的には原因特定がかなり面倒なイメージでちょっと億劫なところ。

というのも仕組みの中でご紹介した通り、単にBB弾が給弾されるまでには
色々なパーツが連動していることになるで当然原因も様々。

ということでワタシが軽く思いついてみた給弾不良原因をいくつか並べてみます。

【電動ガンの給弾不良原因考察】
考察①ノズル後退量が少ない場合
02MP7チャンバー原因102MP7チャンバー原因1s
ノズルが正常な分だけ下がらない場合
原因はセクターギア、タペットプレート、ノズルなどが考えられる


考察②
BB弾の給弾が遅いorノズルの動きが早い場合
02MP7チャンバー原因2
BB弾の給弾が遅い、弱い場合
高サイクル過ぎてノズルの動きが給弾に間に合わない場合
原因はマガジン側の押し上げスプリングの不良、サイクルが考えられる

考察③チャンバー内での弾詰まり
02MP7チャンバー原因3
HOPが強すぎる、チャンバーパッキンの形状不良などの場合
チャンバーパッキンやバレル内部に異物がある場合
原因はHOPの押しゴム、チャンバーパッキンなどが考えられる

 

と、大体こんな感じでしょうか。いや、他にももっとありそうな気もしますけど。

先程の仕組みがある程度でもお分かりいただけたのであれば
この辺のトラブルも何となく納得いただけるのではないでしょうか。

このトラブルに限りませんがトイガンのイレギュラーはホントに色々なところを見る必要があります。

で、給弾不良の原因はタペットプレートです

自分でカスタムしていると「ここはイジってないから大丈夫かもしれない」とか
「そろそろこの辺りは消耗しているかもしれない」とか、
「このパーツを変えてるから不具合起きているかもしれない」などと、
しっかりトイガンを把握し慣れてくるとある程度予測しやすくなると思っております。

まぁワタシがその域に達しているかは不明ですけども。

つまり何が言いたいかと申しますと、もう分解前から原因と予想してた部分がございまして、
それが今回はタペットプレートが原因だろうと。
先程の原因考察の中では考察①ノズル後退量が少ない場合」に当たるところですね。

これ何故かって実に簡単な理由で、前々から色々な諸先輩方がwebで色々公開されてて、
ワタシ自身も結構前々から「あら、こんなことが起こるのね」的に思っておりました。

例えば大門団長さんやカラシタカナさん、そして電動拳銃工房・電拳さんでも
給弾不良についての記事を出されてて、ワタシも拝見していたように思います。


タペットプレートを見てみる
ということでいそいそとメカボックスオープン。
もう既に2本ほどマルイさんに発注していた新品タペットプレートと見比べてみます。

おおっ。
06-05s
これがセクターギアに引っかかってタペットプレートが引っ張られる訳ですが、
明らかに取り出したタペットプレートは歯が削られております

つまりこれによりセクターギアが適正量だけタペットプレート(+ノズル)を後退出来ず、
結果として給弾不良というカタチに陥ってたと思われます。
02MP7チャンバー原因1

じゃあこの削れた分の差ってどれくらいの違いがあるのかしらと、後退量をちょっと比べてみました。
06-11s
こんな感じで手回しですけども、ギアを回し続けるとセクターが最大まで引ききれるところで
タペットプレートは後退が終わるハズなので概ね目安にはなると思われます。

【タペットプレート後退量チェック】
06-10s06-08s
06-09s06-07s

 

なるほどコイツは全然違ぇやっ!!

なんならと画像透過で重ねてみます。
06-08s2
大体です。大体ですけどもこれくらいの差があります。スミマセン、測ってません。
画像からするに1mmないくらいの差でしょうか。

この分がまんまノズル後退量を減らしていたことになるんですけども、
それだけで給弾不良が起きるのかしら!?なんて疑問も覚えるところです。

これ、結論から言いますとこの差で十分トラブル起きます
僅かな差ですがBB弾が6mm径なので1mmの差だと1/6分、0.5mmでも1/12分の差ですから。
その差によって給弾出来るか出来ないかが大きく変わるのも何となく納得。
Hubble_solar_panel_damage_node_full_image_2
宇宙ではミリで命を落とすので。

また、タペットプレートは万が一トラブルが起きた際には破損する程度の強度だそうで、
ギアやモーターを破壊するよりもタペットプレートが折れた方が影響は少ないという考えなのだそう。
なので弱い素材で作られており、その分消耗するのは当然と考えておいた方がよさそう。

この他にもタペットプレートを引くセクターギアの歯の部分が削れる場合もあるそうで、
こちらもメンテナンスの度に歯の削れ具合を確認しておいたが良いと思われます。
今回は…確認し忘れましたのでまた次回開いた際に確認しますので。

ということで、今回の給弾不良の原因はタペットプレートの消耗ということで確定。
新品交換で解決させることに致しました。

フルオート時だけ給弾不良だったのは何故?

また、セミ発射が問題なかった理由・フルオートに時々HOPが掛らない弾があった理由ですが、
これはちょっと推察で綴ってみます。微妙に分からないので違うかもしれません。
img_5
だって分かんないんだもの。


セミで撃てた理由
多分今回のタペットプレート、ギリギリのところだったんじゃないかしらと思ってます。
つまり、セミだとまだ撃てるけど挙動が早くなり毎回同じ量を引くのが難しくなるフルオート時は、
稀にタペットプレートを引く量が足りないときがあったので給弾不良が起きていた、と。

いや、そんなことあるのかしら?とも思いながら文字にしてますけども。

でもまぁ、フルオート時でも常に給弾不良ではなく稀に起きていたことを考えると、
そんな感じで納得するほうがいいかしらというところではないでしょうか。

結局徐々に削れていくタペットプレートではあるんですけども、
基本的にはまだギリギリ動くラインだったというように感じてます。
なので時々掛かりが悪くって給弾不良が稀に起きたんじゃないかしら…。


HOPが掛らない弾が出た理由
これは恐らく給弾不良から繋がっていると思われます。

ひとつは「ノズル後退不良→給弾位置が微妙になりHOPが掛かる位置に保持出来ない」か、
または「給弾不良→BB弾が2個給弾→2個弾が出て1個HOP掛からず」というのはどうかしらと。

これも完全に給弾不良状態ではなく稀に給弾不良が起きる状態だった為に、
微妙なタペットプレート(+ノズル)後退の不安定さが影響してると思ってます。

まぁもしくはHOPパッキンがやや劣化していて時々BB弾に負けているのか、
HOPダイヤルが弱くってBB弾に押し戻されるタイミングがあったりするのか…。

セミで撃てた理由もHOP不足の理由もかなり微妙なラインの原因推察ですけども、
どちらにしろノズル後退量の影響がないところではないハズなので、
タペットプレート交換で解決しなければまた改めて考えようと思いまして。


追記
電動拳銃工房・電拳の南木さんよりコメントを頂いた分を追記でご紹介します。
南木さん、ありがとうございます!!

フルオート時のみの給弾不良の原因として考えられるのはこのようなことがあるとのことです。
02MP7チャンバーフル給弾102MP7チャンバーフル給弾2
02MP7チャンバーフル給弾302MP7チャンバーフル給弾4
この、①~③を繰り返しているとノズル後退量が減っている場合は
正常時に比べて徐々にノズルの前後運動のタイミングが早くなることになります。

しかしBB弾の給弾速度は変わらないので、
ある地点でBB弾の給弾が間に合わなくなることになり、ここだけ給弾不良が起きることになります。
で、また次の前後運動からは給弾を再開するのでバラつくような状態になるというもの。

セミ時やフルでも初弾はちゃんと給弾されるのでこの現象には気付かず、
フルオートを少し撃ち続けたときだけ確認出来た…という点からもこの説明だと納得がいきます。

と、個人的にとてもスッキリした思いでしたので、頂いたコメントをそのまま図にしてみました。
重ねてありがとうございます!!

結局タペットプレート交換で解決

で、もう長くなってるので記事作りもとても疲れてるんですけども。
34788799_0
文字だけだと吐きそうになりますもの。

結果から言いますとタペットプレートを交換することで今回の給弾不良は解決
サバゲーに出てみてフルオートもバラバラと気持ちよく撃てましたし、
HOPも問題なく掛かって快適にBB弾が飛んでいっておりました。

タペットプレート自体は今まで全く手を付けずに使ってきました。

何発くらいだろう…手に入れたのが2015年の秋くらいなので2年以上くらいで月1回サバゲー、
仮に半分は持ち出してたとすると12~15回くらいなので
とすると…1日に2,000発前後で累計24,000~30,000発くらいかしら?

今回の件を受けて毎回メンテナンスの度にちゃんと確認しようと思いました。

あと、併せて今度メカボックスを開けるときはセクターギアや他のギア歯も見てみないと
実はそろそろ爆弾を抱えているのかもと思いつつ今回はこれで終了。

それと前々から1度はマガジン分解と清掃もしないとなぁと…。

とりあえず次回はグリス塗りなんかもやったお話をばリリース予定です。
今回の記事に比べたら全然参考にならない感じのヤツです。

Recommend:

5 Comments

南木

Sassowさん、こんにちは。南木です。

最近、更新が早いですね。コメント書く間もなく、次々と記事が更新されてどこにコメントを挟めばいいのか迷ってしまいます。(^^;
#とりあえず、一番新しい記事に投下します。

クルメノさんとの共闘動画、拝見しました。複数の視点から見れて、結構楽しいですね。編集は大変かと思いますが、その分見ごたえのある動画になっていました。

インカムの通信も、時差なく聞こえてたのは意外でした。携帯やスマホの電話みたいに、いくらか時差が出ると思ってましたので。(^^;

あとインカムは通信ボタン押した瞬間は音声が送られないので、冒頭の声が相手に伝わらないことがあります。なので話しかける際は、ボタンを押してから一拍置いてから話し始める方がいいですよ。

コン電の給弾不良原因は、まさにタペットの摩耗であることが多いですね。噛み合う部分が小さいため、少し削れただけで給弾不良になりますので。(^^;

このタペット、メカボックスを分解する時(ラッチ開放時)に誤って折ることも多いし、注文しようと思っても在庫切れのことも多いので、常に手元に予備を置いておく方がいいですね。

セミで撃ててフルで給弾不良の原因は、ノズルの後退量が減ってノズル前進サイクルが早くなり、マガジンの弾送りが追いつかなくなることが原因ではないでしょうか。

ノズルの後退量が大きい=後退までの「時間」が多いということです。でもノズルの後退量が少なくなると、その分だけ前進するまでの時間が短くなります。つまりセカセカ動くようになります。

そしてマガジンからの弾上がりスピードより、セカセカ動くスピードの方が早くなったとき、チャンバーに送られない弾=給弾不良が出てくるという訳です。

セミで給弾不良が出ないのは、セミでもフルでも初弾は確実に給弾されるためです。
#セミでも秒間15発以上撃てば、給弾不良が出るでしょう。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんにちは。

最近は色々と捌けてないので動画もブログも押し込んで更新しております笑
ブログ立ち上げ当初も毎日更新してましたけどもボリューム的に全然違ってて割としんどいんですけども…そして意味があるのかも不明で、更には為になる何かがあるのかも不明で暗中模索は相変わらずです…。

動画ご覧頂いたとのことでありがとうございます!!
ワタシの場合、大した動画ではないのに編集は細かくって無駄な作業ばかりなので2画面はなかなかの地獄でしたが、以前からクルメノさんとは何か出来ないかと言いながらやってましたので今回は結果としてそこそこ満足しました笑

2人とも大したサバゲーマーではないので同時にマシな行動出来るシーンはないので貴重ですが、今後もやっていきたいと思ってます。
最近はフィールドでの常連囲い込みや、口の悪いプレイヤーがおっかなくってサバゲーに行けない、行ったけどイヤな思いをしたなどと聞いたりしますので、これこそワタシが何かのきっかけになればと思ったりしております。

あのインカムは…冒頭が途切れるのが分かってても焦って喋っちゃうんです笑
もうお恥ずかしいところなんですけども、今後はもうちょっと落ち着いて改めて注意してやっていきます!!笑

続く…

返信する
Sassow

続き…

なるほど、ラッチ解除でもミスれば折れますか!!
それはワタシも存分に注意しておかないと…。
タペットプレートは確かに在庫しておいた方が安心かと思いました。というか、今回痛感しました…。

なるほど!!
確かにノズル後退量が減るとその分セクターのリリースが早くなってノズル前進は早くなることになり、マガジンの弾上がりと合わないタイミングが出てきてそこが給弾不良…。
たまにしか出なかったこともそれで説明がつくことになりますね!!

いやぁなるほど…ありがとうございます!!すごくスッキリしました!!
やっぱりいつも勉強させてもらってるワタシです笑

いつもコメント、ホントにありがとうございます。
どうぞこの程度のブログですので、南木さんもちゃちゃ入れにくる感じ、お隣さんに醤油借りに来る感じで楽にお越し下さると有り難いです。
来て下さい!!ってのも変なので言葉を迷うところがございますが、南木さんにとりましても楽しいお時間になってればそれが一番ありがたいです!!

返信する
南木

Sassowさん、こんにちは。南木です。

人生、一寸先は闇……ではなく暗中模索の連続ですから、手探り前進大いに結構ではないでしょうか。少なくとも、同じ場所で足踏みしてるわたしより。(笑)

なるほど、動画はゲームの雰囲気を伝えるだけでなく、人や場所などゲーム環境を伝える意味もあるので、フィールド内での人間関係に注目して見てる人もいるかもしれませんね。
#当たった・当たってないや、撃ち込み過ぎで騒ぐ人もいますし。

インカムは使いどころが難しいですね。短い言葉では冒頭が切れて意味不明になっちゃうし、しゃべりっぱなしでは古舘伊知郎の実況のようになっちゃいますし。(^^;
#いや、もう一層のことしゃべりっぱなしで行きますか?(笑)

コン電はラッチ解除のとき、ノズルを押し込んでタペットをギアと接触しないようにしておかないと、ギアが逆転してタペットに当たるときに折っちゃうことがあります。

必ず折れる訳ではないですが、繰り返し当たると折れるので、ノズルを押し込みながらのラッチ解除を忘れずに。
#わたしも一度折りました。(笑)

ノズルと給弾のタイミングが不良の原因と書きましたが、まあこれもあくまで予測なので、絶対に正しいかは分かりません。ただ、いろいろな可能性を考えて不良箇所を直したり、逆に壊しちゃったりするのが楽しいので、考えることは大切だと思います。
#あと、考えたことを行動に移すことも。(^^;

醤油を借りに来るというか、謎調味料を勝手に冷蔵庫に残していくようなわたしですが、これからも迷惑を掛けに襲来しますので観念してください。(笑)

南木

返信する
Sassow

南木さん、こんばんは。

いやぁ…ワタシと南木さんでは道のりが違いすぎますで!!
既に光年単位で先にいる南木さんとですとまだまだ点ですら見えない地点を歩いておりますゆえに笑

サバゲーはですね、やっぱり人がいないと楽しくないのでひとりでも興味を持つ誰かがいるのであれば今後も動画は続けたいと思いつつですね…。およそyoutubeでの収入は期待出来ませんけどもワタシが楽しく過ごす為にも笑

あ、喋りっぱなしイイですね…。ワタシ、結構喋るんですよね…電話でも何でも一般比8倍くらいは喋る方だと思います。また新たなジャンルが開かれてしまいますね笑

今回お教え頂いた内容が納得するところがかなりありました!!
結局仕組みを深く理解してそこから原因を探るという作業は想像力と経験とよく物を見ているか、というところだと改めて痛感した次第です。

また、頂いたコメントを勝手に解釈して解説しておりますけども、大変に勉強になりました。
今後もトラブルやカスタムでは考えながら作業しないとイケません。まだまだ浅いなぁと思いつつ、またひとつひとつ考えつつ、そしてそれをお伝えできるブログに出来たらとも思いつつ、です。

謎調味料!!
いやぁ…冷蔵保存のものであれば冷蔵庫で良かったとむしろ安心しそうですよそれは!!笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。