7/20(水)「新PC準備中につき!」

【マルイ 電動MP7A1】まとめmemo 内部パーツ&性能テスト篇 5月1週目時点

ゲーム中、嫁に「それは右上のボタン、Lボタンよ」と言ってしまった、Sassowです。

先日のGWで友人でサバゲー仲間のSaviさんがワタシのウチに遊びに来まして、
それはもう飲んで、サバゲーして、また飲んで、とさせて頂きました。

そして彼の最新ウェポンで手に入れた★東京マルイ ハイキャパE
これのFET搭載と配線変更、リポ仕様の依頼がありまして現在ワタシの手元にあります。
05-04

ということで急遽コレをイジることになりましたのでそのうちご報告しようと思います。
せっかくですし、イジる前とイジった後でレスポンスがどれくらい違うのかも
動画にしたためてみようとも考えております。

電動拳銃工房・電拳の管理人南木さんにご厚意で頂いた
Saviさん用のFETキット類をブチ込むのも結局ワタシになりました。
思えば他人のトイガンってカスタムが初めてなので地味に緊張します。

電動MP7A1に使ったパーツ一覧とテスト

本日はマルイ 電動MP7A1内部パーツと性能のまとめ
MP7に関しては内部カスタムのまとめは昨年6月以来(!)。

毎回メカボックスのカスタム以外に、メンテナンスを実施してもこのまとめ記事は出しますので、
昨年6月以来1年近くメカボックスを開けてなかったんですねワタシ。

今回はFET搭載がメインでメンテナンスグリスアップなど色々やりました。
なんだか不慮の事故でモーターまで変えてますし。

ということで、性能的にどこまで変わっているのか、
内部カスタムパーツの変更点も踏まえてご紹介してみます。

内部カスタム用パーツ

オススメにはを、前回のまとめからの変更箇所は←NEW!!!
記載がないパーツに関しては全て純正となってます。

吸気系
全て純正

駆動系
全て純正

スプリングは一応同じものですが新品にしましたので。
初速に影響がありそうなパーツはそこですが、グリス塗り直ししてます。

また、電気関連はFETを載せて、ヒューズと配線は変更、
モーターも同じ純正ですが新品に変えたりしてまして結構触りました。

性能テスト

性能テストを行った際の条件はこちら。

【性能テスト実施前】
組み上げ後100発慣らし撃ち
慣らし撃ち後インナーバレル清掃
インナーバレル清掃後、12時間以上の間隔を空けたあとにテスト実施

【性能テスト実施条件】
S&T PRECISION BBs Bio弾 0.20g使用
イーグルフォース EA2250 7.4V 40C+α Li-Poフル充電
XCORTECH X3200にて計測

 

それではまずはセミオート測定から。

セミオート/ノンHOPで10発連続測定
①92.27mps
②92.19mps
③92.53mps
93.28mps ←Max
⑤92.19mps
91.97mps ←Min
⑦92.45mps
⑧92.94mps
⑨92.53mps
⑩92.83mps

平均初速: 92.518mps
初速範囲: 1.31mps

初速範囲1.31mpsと非常に安定した初速だと思います。
また初速も92mps後半ということでフルサイズ電動ガンと問題なく撃ち合えるでしょう。
効いているのはグリスアップと新品スプリングだと思います。

続いてフルオート。

フルオート/ノンHOP測定
02-14
サイクル: 20.61rps
初速: 91.97mps


前回イーグルフォース EA2250 7.4V 40C+α Li-Poよりもサイクルが早くなる
UFC 9.6V 1500mAh D-BALケース用ニッケル水素バッテリーでの測定で18rps。
今回はさらにそこを上回る20rpsオーバーという結果になりました。

配線変更、FET搭載、ヒューズ変更、グリス変更という色々な要素が合わさって、
結果として大幅な性能アップとなっちゃいました。

…なっちゃいました。
マガジンにはいつも88発装弾してますので、20rpsを越えるとあまりに弾切れが早くって
個人的にはややオーバースペックかなぁと思ったりしてまして。

メカボックスの耐久性もやや心配になるし、20rps越えたらちょっとギア軸受も変えたい気もするし。

まぁとりあえず1本サバゲー参戦した感じでは問題ないと思ってますけども、
しばらくは少し様子を見つつ、早めに次回はメンテナンスしたいと思ってます。

この性能だとスタンダード電動ガンの3~4kgを持って走る理由がもうございません。
2kg以下で銃身も短く快適にフィールドを駆け回れるコイツは優秀過ぎますもの。

色々なトイガンは使っていきますが、困った時やサバゲーで優位なプレイをしたいときは、
やっぱりこのマルイ 電動MP7A1で走ろうかしらと。

本体さえ手に入れちゃえば大してお金をかけなくってもちゃんと成立してくれるので、
あ、もちろんカスタムは丁寧にやる必要はありますけどもかなりオススメな電動ガン。

もうね、なんだかコレと電ハンだけで十分な気がしちゃってるワタシですもの。

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。