9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【装備レビュー】もっとスタイリッシュに「Dickies WD874ワークパンツ」

宝くじが当たったら1日酸素カプセルに入りっぱなしを経験したい人、Sassowです。

最近ブログ記事ちょいちょい振り返ったりすることも多いんですが、
アレですね、古い記事は今以上にデザインも悪いし見にくいしで、
見てるとガッカリしちゃったりしております。

おまけに記事の内容もイマイチなんですよね、文体も内容もなんかイマイチ。

なので、そのうち人気のある記事と初心者向けの解説系記事は焼き直ししたいなぁと。
前のは前ので残しておきたいし、一方でちゃんとしたいしで。
making_140306_03
ワタシはもうちょっとイイ感じの人間がいいです。

ネタはまだまだ書きたいネタがいっぱいあるんですが、
それはそれでまぁ…追々?いやダメなんですけども。

でも焼き直して少しはいい記事にしたいなぁというのもありますし。うーん。

ワークパンツならサバゲに使えそう

先日のパンツ変更のお話の続き、本日は現在の暫定サバゲパンツのお話です。

暫定というのは、実際にサバゲに使用していないので暫定としております。

先日の記事でご紹介した通りですが、改めて個人的なサバゲパンツの条件のご紹介です。

【サバゲパンツはこうじゃないとイヤ!】
ダボつかない=ある程度タイトシルエット
生地はしっかり (夏冬兼用)
股下80cmくらい
迷彩じゃない

果たしてこの条件で探すと何があるかしらと考えて考えて、
色々アレコレと考えて思い付いたのはワーク系パンツ
ワークパンツなら生地は強くて動きやすい上に、何らかブランドであればシルエットもいい感じだろうと。

カーゴパンツやミリタリー系のラインナップもあって、
生地が強いと聞いたことのあるDickiesというブランドから選ぶことにしました。
dickies_logo_ogp
あ、見たことある!!ってロゴですね。

ワタシはダボついた私服を苦手とする人なので、ブランド自体は知ってましたが購入は初めて。
ひとまずレビューしてみますのでご覧いただければ。

「Dickies WD874ワークパンツ」レビュー 

このパンツ、Dickiesのラインナップの中では最もオーソドックスなラインらしいです。
ワタシの場合、サイズ表を見て何となく選びました。

ワタシの購入したサイズは28。カラーは「アーミーチノ」というベージュ系です。
尚、店で買いましたので裾上げしております。
BEAMS MART(楽天市場)さんでは裾上げ無料と書いてあったのでリンクとしてこちらを貼りました。

早速手元のモノでご紹介していきます。

サイズと外観 (サイズ28)
ウエスト80cm / わたり幅27cm / 裾幅20cm / 股上25cm / 股下78cm
BlogPaint
いずれも実寸サイズです。メーカー表記とは異なります。
特に、股下に関しては裾上げを行っているので参考程度になります。

ワタシは身長175cm体重60kgで大体普段はウエスト76cmくらいのパンツを着ております。
ウエスト80cmはジャスト~やや大きいサイズ感となりました。

見た目以上にタイトな寸法ですが、窮屈ということはなくしゃがんだりしても余裕があります。

厚手でごわつきのある生地
P_20161117_122312_HDR
ポリエステル65%、コットン35%の生地は厚手で重量感も感じます。
伸縮性はほぼ無いので気になる方は大きめを選ぶといいと思います。
真夏は暑いかもしれませんが、耐久性は高そうな生地だと思いました。

また、加工のせいなのかシワになりやすい、厚紙のような感覚の生地です。
ワークパンツということで汚れになりにくい加工がしてあるそうで、この辺りは期待。

フロントはファスナー式
P_20161117_122416_HDR
フロントのボタンもフラットになっており作業用メーカーらしいつくり。
タクティカルベルトなんかを使っても邪魔になることはありません。

タグと色の雰囲気
P_20161117_122133_HDRP_20161117_122330_HDR
色はアーミーチノというカラーですが、ライトベージュといった印象。
若干写真だと薄い色に見えるかもしれませんがしっかりとしたカラーです。

「Dickies WD874ワークパンツ」総評と個人的評価

今回も前回同様、一般的にサバゲ用パンツとしてどうかという評価と
ワタシ個人の需要に対する評価の2点でまとめます。

【Dickies WD874ワークパンツの評価】
ごく一般的な作りとシルエット
無駄な装飾がないので、どんなシーン、サバゲでいえば装備にもあうと思います。
Dickiesというとブカブカなイメージがありましたが問題なくキレイで細身のラインです。

耐久性の高そうな生地と裁縫
ワークパンツということで汚れや破れには強そう。


オールシーズンの使用ができそう
やや生地は厚いですが起毛などではないので暑苦しいということはありません。

シンプル過ぎてサバゲ向きではない?
カーゴパンツのようなミリタリー感は薄いです。ワタシは好きですが、サバゲとしてはややシンプルです。

×伸縮性はほぼない
ちょっと動きづらい可能性があります。
サバゲ使用していないので今のところ感じてはないですが、伸縮性はありません。

とにかく生地が強そうなのでサバゲのハードな動きにも耐えてくれそうな点が良いです。
ワークパンツというところが一番の特徴になりそう。
が、伸縮性がほとんどないのでその点が動きづらさに繋がらなければいいのですがと心配。

それでもオシャレ用パンツですので、ミリタリー感はありません
ガチ装備にはやや合わないかもしれませんが、スタイリッシュ系プレイヤーを目指すならばイケるパンツです。

更に、ワタシのサバゲパンツ選びの条件に対する評価です。

【ワタシのサバゲパンツに向いている?】
ダボつかない=ある程度タイトシルエット
Dickiesの中ではタイトなシルエット。いいと思います。
★★★★


生地はしっかり (夏冬兼用)

耐久性は多分合格。
夏はやたらに暑いと文句いいそうですが現時点では問題なし。
★★★★

股下80cmくらい
補正しましたのでここは無評価。もともと86cmはちょっと長すぎました。
→無評価

迷彩じゃない
見ての通りカーキです。色味的にも好き。
★★★★

ということで一通りワタシの希望は叶えているパンツということになります。

夏場でも暑すぎるほどではないと思いますし、冬でもそこまで寒くはないでしょう。
汗でお尻の濡れ感がでなければいいんですが。
img10533667624

とにかく一度試してみて、改めて評価したいとは思いますが、現時点ではかなり気に入っております
シルエットが極端に細すぎないので、その点が良いですね。

これで一通り装備品の記事は書き終えた…ハズ!!
一度全て着用した状態をまとめ形式にてご紹介していきたいと思います。

もういい加減スタイリッシュって言わないほうがいいんじゃないかと突っ込まれそうになっても尚、
スタイリッシュなサバゲプレイヤーで有りたいワタシですので、
スタイリッシュかどうかはもう、皆様のご判断で適当に笑ってやってください

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。