9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【トイガン工房】パッチとステッカー自作

Sassowです。

最近ひどい夢を見まして、内容は長くなるので割愛しますが地震の夢。
あまりの驚きにハッと目が覚めて、また寝入ったんですけどもまさかの2本立ての大地震
しかも2本目は地震+ホラーという強力版でお届けしてきやがりました。
doujijyouei_d
これ絶対おもろいやんけ!!

4月の地震のトラウマなのか、ストレスからくるものなのか。
まぁ起きてからもなんだかザラリとした一日を過ごしましたので、トイガンでも弄ります。

さて、本日は小ネタ。自作のパッチとステッカーを作りましたので、そのお話。
最近トイガン関連の話題でなくってスミマセン。
色々やってる&やりたいんですけども追いついてございません。

パッチに関しては→こちらでお話したこと有りますけども、同じ内容です。
デザインはオリジナルのSoul Sourceロゴ。
SSblog logo16
色を変えれば自在に楽しめるということで、自分で作っておいて大好きなデザイン。

デザイン作成には「Gimp」というIllustratorのようなフリーソフトを使ってます。
Illustratorのブラシが使えるので、世界中からフリーブラシをブチ込んでます。

それを今回はより耐久性の高いであろうラベルシートに印刷。
09-03
エーワン 屋外でも使えるラベル 光沢ホワイト UV保護カバー付という自作用シート。
選んだ理由は「屋外でも使える」「UVカット保護カバー付き」という踊り文句。
自宅プリントだとどうしても、紫外線や水分による色落ちに弱い。
けど前作ったパッチは色落ちや耐水性も問題なかったのでステッカーもコレで済ませます。

印刷したのがこんな感じ。
09-01
スマホのフィルム貼りはそこそこ得意なんですが、
このシートのUV保護カバー貼りはすぐ気泡が入っちゃうので今回は慎重に。
この製品の説明通りに工作してなんとか上手くいきました。

ステッカーはあとは切り取るだけ。
一部セットはクルメノに昼飯と交換条件であげました。

あとは貼りまくり。
09-1309-12
トイガンからBBローダーなどの備品、マガジンゴーグルバッテリーまで至る所に。

このステッカーはオリジナルなのでちょっとしたお名前シール的な効果があります。
特にマガジンはフィールドで落として誰かが拾ってくれたときも、自分のだとすぐ分かりますし、
クルメノと被っている「マルイ 電動USP」のマガジンも貼る位置が違ったりなので、区別できます。

見た目がいいか…はワタシはいいのでオッケイ。皆様から見たらなんやねんって言われかねませんが。

一方のパッチ
09-05
今回このようなカラーでまとめてみました。

コレを100均のベルクロテープに貼り付け。
09-0609-07

そしてカット。
09-08
クズクズがいっぱいでます。
貼り付け時にベルクロテープのオス・メスに気をつけないと残念なことになりますね。

今回はガンケースにもベルクロテープを貼り付けてパッチをオン。
BlogPaint

結構気分次第でどうにでも作れる自作パッチ。
耐久性は保証出来ませんが、良ければ是非お作りなさってみて

Recommend:

エーワン 屋外でも使えるラベル 光沢ホワイト UV保護カバー付 染料インク用 3セット 32002
エーワン 屋外でも使えるラベル 32002
このシリーズは特に好き。耐久性、耐水性も問題なし。

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-807AB 無線 有線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct ブラック
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-807AB
確かもう型落ち?でも安かったのとWi-Fiで印刷が楽。

Angelshop EPSON(エプソン)IC6CL80L(IC80L)用 高品質互換インクカートリッジ 6色セット 残量表示機能付 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
Angelshop IC6CL80L(IC80L)用 インクカートリッジ 6色セット
純正インクの方が保証対象でいいんでしょうけど高いので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。