9/9(日)は雨らしいので参戦中止。次はいつになるのかしら…。

【Airsoft Play!!!】2017年11月11(土) CAMP御戦×CQB BUDDY交流戦

実は人一倍喋る、Sassowです。

仕事が好きではないワタシですのでMAXに忙しくなるまで怠けがち。
そのかわりMAXに忙しくなったら全部一気にやってしまうタイプでして、
この状態のとき人は「アイツは良く働く」と評価してくれるので楽。

昔から、勉強やら受験なんかもこのタイプのワタシですので、
今のこの現状に辿り着くまでにはかなり回り道してきた人生でございます。

でも普段からコツコツと、地道に丁寧にしてる人がやっぱり正しいと思います。
そんな方々を素直に尊敬しますもの。

どうやらウチの息子もちゃんとやれば出来るのに手を抜くタイプ。
更に追い込まれても追い込まないというちょっと危険なタイプだと気付き始めまして、
いやいや、そんなに回り道をする人生だけは送って欲しくないなぁと、
ワタシの失敗談を語りつつ諭してみた次第です。

結局親の言うことはなかなか子には伝わらないのかもしれませんが、
だからと言って諦めちゃうときっと親になったときに思い出さないんだろうなぁと。

どんな人生でもいいので正しいことだけで無くてもいいので、
人の道に外れず人を想う、そして独立した男になってくれればと願うワタシです。
mig
信用は…金で買える世の中かもしらんけど。

2017年11月のCAMP御戦さんはCQB BUDDY交流戦

久々にサバゲー参戦ネタです。
もう3ヶ月前の参戦ネタをようやくお出しすることになります。

いや、大丈夫。誰も待ってないのは存じております。
存じておりますが、でも言わせて頂きたいんです。「おまたせしました」と。

久しぶりのCAMP御戦はCQB BUDDY交流戦
2017年11月はCAMP御戦さんへの参戦してきたんですけども、
以前お邪魔したのは7月でこの日はタクトレでしたのでゲームはなし。


ここのマスター、ツネさんには色々とお世話になってたり、
音楽やサッカーのお話もしたりとしているのに本格的な参戦は今回が初というレベル。
あれ…なんだかちょっと申し訳ございません。

この日CAMP御戦さんにお邪魔したのは、関西のサバゲーフィールドCQB BUDDY軍団
こちらに日帰り弾丸ツアーでお越しになり交流戦が行われるというイベントだった為。

いやはや、片道12時間のフェリー旅ですもの。これは大変に大変。
ranking-mitsui
さんふらわあってヤツですね。

もともとCAMP御戦マスターはCQB BUDDYのスタッフさんでもあられたので、
その関係があっての今回の交流戦企画ということです。

こんな楽しそうなイベントは行くしかないじゃないの!!ということで、
例によって友人クルメノさんとともに参戦して参りました。
11-39s
ちなみに悪巧み中。



CAMP御戦のフィールド
このCAMP御戦さん、2016年のオープンから日々フィールドを整備されておられ、
以前ご紹介したフィールドレビューからは色々と変化が。


特に整備されていたのは森林エリアの部分なんですが、
改めてフィールドマップを簡単にご紹介してみます。

【CAMP御戦フィールドマップ】
02CAMP御戦
最大130m×60m
CQBエリア森林エリアに大きく分けられる
基本的にはCQBエリア両端からスタート
ゲームによっては森林エリア最奥にもスタート地点がある

 

こんな感じでメインはCQBエリアで間違いはないんですが、
森林エリアがかなり整備拡大、バリケードも設置されより戦略性の高いフィールドになってました。
11-18s11-23s

以前の森林エリアはほぼ野生のままの状態だったので道なき道を行く感じでしたが、
これにより森林エリアの移動速度も早くなり裏取りや狙撃も十分に可能になったし、
一方でCQBエリアでガンガン近距離戦を楽しめるということで、
様々なプレイスタイルで活躍出来るオールラウンドなフィールドになっていると思います。

以前はCQBエリアでハンドガンで楽しむイメージが強かっただけに、
この進化はかなり有り難いしより楽しくなったように感じました。
実際やっててホントに楽しかったんです。



CAMP御戦アクセスと連絡先

住所:大分県杵築市山香町大字野原3-4657-182
TEL:070-2619-5140

お車では、福岡側からだと「東九州自動車道」経由、「大分農業文化公園IC」を降りてから約20分、
椎田南IC~豊前IC間が4月開通したので、「鳥栖JCT」から行くより早いです。

鳥栖JCTを通ると「大分自動車道」経由、
「日出JCT」を「大分空港方面」へ進んで「大分農業文化公園IC」へ。

ちなみに「速水IC」から降りても同じくらいの時間ですが、山道ではないので、
大分農業文化公園IC」をオススメします。
11-08s

楽しかった、関西交流戦

この日の参戦はCQB BUDDY勢、九州勢でそれぞれ13~4名ほどの計30名くらい。

感想から言っちゃいますとめっちゃ楽しく過ごさせて頂きました

サバゲーをエンジョイしつつマジで戦う勢
まず、BUDDY勢もそうですし今回集まった九州勢もそうでしたが、
サバゲー自体をとても楽しんでる、楽しもうとしている方々ばかりだった気がします。
11-21s11-33s
ゲーム中は四六時中、笑い声の耐えない状態。
中でもワタシがカメラマンで参戦しなかったこの写真のときが爆笑でもう羨ましかったり。

で、上手い方ばかり
なので展開が全然間延びせず、勝っても負けてもやり切った感が常にありました。

色々と勉強になりましたし、やっぱりただ遠目で撃ち合うよりもゲームを動かす方が
よほど楽しいということも改めて実感できまして、
この日以降スタートダッシュだけでなく常に動きを考えたサバゲーをやろうと心掛けるように。

いや、やっぱりアレですね。
違う土地の、CQBの本場の方々の風を受けるとイイ感じです。

今回ご一緒出来てホントに有り難い限りでございました。
関西勢、九州勢どちらの方々もまたいずれ、どちらかでお会い出来たら是非撃ち合いましょう!!
11-36
でも九州勢、結構勝率イイ感じに戦えてましたよね?

撮れ高たくさん、動画5本

そしてこの日、これだけ楽しかったのでそれはもう当然のように撮れ高はいっぱいございまして、
計5本の動画を編集しYouTubeにアップしております。

ちなみに動画撮影のメインカメラはコチラ。

そしてガンカメラに使用しているサブカメラ。

色々と工夫してご紹介しておりますので是非見てやってください。
編集は…いつも以上に結構しんどかったので。


フラッグ戦×2:相方クルメノビュー搭載


●プライマリ:マルイ 電動MP7A1

 

いつかはやりたいと思っていた友人クルメノとの2画面同時再生仕様の動画を
今回遂にお出しすることが出来ました。

シーバー通信、連携ラインでの行動、共通目標というところでは珍しく上手くいきましたので。
結果としても割とイイ感じで締まっております。


10カウントタッチダウン戦×2:広いフィールドを右往左往

 
●プライマリ:マルイ 電動MP7A1

 

こちらの2本はフィールド全体を使った10カウントタッチダウン戦の模様。

10カウントタッチダウン戦とはHIT中の敵をタッチして退場させて殲滅を目指すもの。
HITされてもその場で10カウントすることで無限復活が可能なので、
遠くで撃っていてもタッチしなければ敵は一向に減ることがございません。

で、敵も味方も近づいていると、特に森林エリア内では誰が誰だかわからなくなり、
もう恐怖と驚きの連続でてんやわんやしている様子をご覧いただけます。


10カウントタッチダウン戦:CQBエリア限定で更にてんやわんや

  
プライマリ:マルイ 電動USP

 

こちらも10カウントタッチダウン戦の模様ですがCQBエリア&ハンドガン限定のもの。

先程のゲーム以上に近接戦闘の繰り返しとなり、どのタイミングでタッチに行くのか、
そして敵と味方をどれだけ把握出来るのかがキーになる非常に難易度の高いゲームになりました。

ただ、狭いエリアでどんどん展開が動くのでスピーディーでとても楽しいんです。

そして先程も申しましたが、サバゲーを楽しんでいるヤツらの姿
このゲームでは特にご覧頂けると思います。

もうね、ずーっと楽しそう。特にクルメノさん。

サバゲー目標はなかったけど

ということで充実した1日でスッキリ終了したCAMP御戦さんでのCQB BUDDY交流戦。

この日特に目新しい準備などはなく、毎回何かしらを用意しているサバゲー目標はナシ
でしたけども、個人的に感じたことをちょこっとだけ。

【この日のサバゲー収穫】
楽しい時に思いっ切り楽しみつつガチでやる
動いてこそサバゲーは面白い

 

収穫①「楽しい時に思いっ切り楽しみつつガチでやる」ですけども、これはそのまま。
というのも、参加されている方が全て手抜きナシでプレイしているように思われましたが、
なのに全然ギスギスせず素直に楽しいということを全面に押し出してプレイされてました。

もうね、サバゲーとは斯くあるべし。

時々居ます、スタート時に微動だにしなくって前に走りたいのに邪魔な方。
それからゲーム中、横や後ろでダラダラ喋ってる方。
動くつもりがない、おしゃべりがしたい方等はそのゲームだけでも抜けたらイイんじゃないかしら。

決して強要は出来ないことですし、別にそれを見ても何か言おうとは思いませんけども、
一生懸命やりたい!!と思ってる方々の邪魔をしちゃあいけないでしょうよ、と。
gallery2-3
そこ、邪魔なんです。

そう、強要は出来ません。なのでワタシは常にサバゲーはガチでかつ楽しくやろうと思います。
爆笑しながら鬼の形相で攻める感じ
20140413134119c0d
柴犬ってこんな顔するくせに撫でろと近づいてきます。

ワタシだけでもそうやって、皆様も邪魔をせず、皆様と一緒にサバゲーを楽しめたらと思います。


それから収穫②「動いてこそサバゲーは楽しい」は個人的なプレイスタイルでの収穫なんですけども、
やっぱりワタシはサバゲーがトイガンの撃ち合いだけで終わるのがイマイチ苦手。

フラッグがあれば取りに行きたいし、正面が辛ければ裏に回りたいんです。

これはフィールドにもよりますので単純には言えませんけども、
今後は2mでも5mでも状況に応じて、出来れば前に、もしくは戦略的に常に動きたいと思いました。
2b119e7c
何故か気になってしまう。

その方がゲーム自体も動くし、ただの撃ち合いゲームにならないし、ってかワタシ射撃下手だし。
この日参加されていた方々が皆様とても動きの良い方々ばかりでしたので、
これがかなり楽しく、そして勉強になりましてワタシもヤッていこうじゃないの、と。

とまぁ2017年も終わりに近づいたところでそのように思った次第。
特にプレイスタイル的にはやっぱり軽装だなんだと動くのが好きなワタシなのだと痛感です。

BBQやりました

さて、今回のCAMP御戦参戦レポートは以上なんですが、この日のお昼はみんなでBBQ
11-1311-15

マスターツネさんのご尽力もあり、大変に格安な参加料でボリュームたっぷりの、肉。
大変に美味しくいただきました。ありがとうございました。

個人的にはもうちょっとCQB BUDDYの皆様と色々と絡んで仲良くなればよかったわ、と反省。
サバゲー関西美女ってのも見たのに。

なんだか年々人見知りになっちゃってイケません。
色々と「動画見てます」「ブログ見てます」ってお声がけ頂けるのに対応下手か。

クルメノとも話しておったんですが、今度は関西に乗り込んでサバゲーやりたいなぁと。
その際は是非冷たくしないで優しく、上辺だけでも優しく迎え入れてやってください。

Recommend:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。