7/22(月)「新PCが起動しなくて焦るも無事セッティング開始…」

【Music Play!!!】第13回「Hiphopをメジャーまで持ってきた功績」 Dragon Ash篇

Sassowです。

昨日の更新がある意味緊急事態でしたので、本来土曜日にお話する予定だった「Music Play!!!」です。
そろそろ単純に好きな曲だけをご紹介しながら、
それでいてサバゲに合ってればついでに無理矢理にこじつけていきたいと思います。
480x270x15d5d8d7230340359c9a5973
人間、無理しちゃイケません。欲望のままに生きている方だっていらっしゃります。

本日はワタシの中学~高校あたりの青春時代の真っ只中でどストライクにハマってました、
Dragon Ashからのご紹介です。いやー聞いてたなーマジで。

色々あったりジャンルもあっちこっちいってたりしますけども、
日本の音楽シーンでRapやHiphopをメジャーなとこまで持ってきたのは、
なんだかんだ言って彼らってのは認めていいんじゃないでしょうか。
じゃないとRip SlymeやKick the can crew、もっといっちゃうとあの頃嵐なんかもRapやってましたし。

ちなみに嵐の「A Day In Our Life」という曲は、
Dragon Ashのお友達のスケボーキングのメンバーが手掛けてたりしてますので、
やっぱりその出鼻のDragon Ashの影響って多岐にわたって大きかった気がします。

そんなDragon Ashの楽曲から3曲ご紹介。

Fantasista / Dragon Ash

From: The Best of Dragon Ash with Changes Vol.2
まずはベターなとこなんですけども、やっぱり当時から今まで同窓会やら同世代とカラオケ行くと
コレで大はしゃぎしてますので仕方ないです。
サバゲ向き…というかスポーツ向きな楽曲ですし、やっぱり楽しいですし。

Snowscape /  Dragon Ash

From:Life goes on
先程の「Fantasista」も同じような時期なんですが、
この時期のDragon Ashはパンクでミクスチャーでラップな楽曲が多かったように思います。
こちらの方がサバゲに合う軽快なミクスチャーバンドで好き。

strike backTsutchie

From: Summer Tribe
色々揉めた楽曲ですけどもワタシは好きなんでいいです。良くはないかな。
ちなみにZeebraの方も好きなんで、聴いてるワタシは全然いいです。
夏も近づいてきたし、サバゲに向かう道すがらにはいい感じに流して聞けるんでないでしょうか。
ちなみにこのc/wには「Komorebi Mix」というremixが収録されてますが、それはね、泣けます。

以上、今回はDragon Ashよりちょっと引っ張ってみました。
はっきり言って全然紹介し足りないのでそのうち第二弾になりそうです。
そのときはちょっとマイナーなモノを紹介して、
もしこのページをご覧いただいている方がいれば、ひとつでも気に入って頂ける音楽との出会いになれば、
それはとてもとても嬉しいことなので。

さて、そろそろサバゲのお話もちょっと内容を濃くしてお話したいですけども、
次回は何を更新致しましょうか

Recommend:

ベスト盤。聴いて損はないけど個人的にはシングルのc/wのが名曲多い気がする。
Life goes on

タイトル曲はvodafone(懐かし)のCM曲でした。時代ですな。
Summer Tribe

Summer Tribe
パクリ疑惑もあり、黒歴史的な扱いですけどもワタシは好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。