9/11(火)「ホントにゆっくり、地味に実は手直ししたりしてます」

【Music Play!!!】第15回「夏は知ったかReggaeで気分良く」 BAGDAD CAFE THE trench town篇

Sassowです。

なんでも今、世界では「Pokemon Go」なるスマホゲーが流行ってらっしゃるようで、
良いニュースだけでなく色んなお話が毎日聞こえてまいります。

ワタシもここまで話題になっちゃってるとソワソワします。
当時はポケモンを自由かつ本気でヤるためにゲームボーイ2台持ち、赤・緑持ち、
ワタシが小学校のときに初代ポケモンが出てきて、近所のゲームショップの大会で優勝して、
景品として好きなゲームハードでプレステを持って帰り、その日に売り捌いたのはいい思い出です。
昔から金使いの感覚がおかしいんですねワタシ。
gameboy-pocket-diy23
当時持ってたのは「ゲームボーイポケット」スケルトンのブルーとパープル。

さて、本日は「Music Play!!!」。
今回はサバゲにジャストフィットというよりは、
向かう道すがらに気分をアゲるためにでも聞いていただきたい曲たちです。
もっと言えば、もう単純に好きな曲のお話をしたくなったとも言えます。
photo_08_04-16_1
もうね、ごめんなさい。面白くってしょうがない。

いよいよ夏到来ということで、やっぱりReggaeだろうと。あんまし詳しくないし好きじゃないんですけど。
でもそんなワタシだからこそReggaeに抵抗をお持ちの方にお届けする、
リアルなReggae感たっぷりの「BAGDAD CAFE THE trench town」です。
a
見た目にもオトナでクール。

いわゆる◯◯乃風とかそういった方々のReggaeはちょっと苦手なワタシ。
歌詞も薄っぺらいし、音もうるさいし、似通ってるし…いやカラオケでは歌ったりしますけども。

対してこの「BAGDAD CAFE THE trench town」、
ホントに和製Reggaeとしては素直な楽曲が多くて、苦手なワタシでも今や大好物です。
夏ですし、気分よくReggae流しながらサバゲに行くのも乙ではござらんでしょうか。

Love Song / BAGDAD CAFE THE trench town
 
From: UP RIGHT AND SMILEY
ゆったりまったり運転しながら、朝でも夜でもマッチしそうなこの曲。
ハスキーな声が伸びて乾いた雰囲気が夏になお気持ちいいと思いますし、
スローレゲエが情緒的でカッコいいです。やっぱ夕暮れかしら。

Peechy / BAGDAD CAFE THE trench town
   
From:Love sunset
こちらはイントロのトランペットでヤラれちゃいました。
コーラスもすぅっと入り込んでくるし、やっぱりハスキーボーカルの「ユネバ ユネバ ユノゥ」が気持ちいいです。
この曲も夏の朝、まだ暑くなる前に流しながらサバゲ会場に向かうと楽しいそう。

Sweet my Love  / BAGDAD CAFE THE trench town

From: Movin’ On
こちらは夏の終わりを歌っちゃってるんですけども、
Reggae特有のリズムが美しさや情景を思い起こさせるスローバラードになってます。
疲れたカラダを優しく包んでくれる雰囲気はサバゲ帰りに心に染み込んでくれそうです。

以上、今回は「BAGDAD CAFE THE trench townでゆったりReggaeをご紹介しました。
やっぱりジャマイカンなジャンルですので、海や砂浜、夕暮れなんかの情景が思い起こされちゃいます。
そしてとても安らかな気持ちになるので、帰りしなに聞くと居眠り運転にも持って来いですね。
maxresdefault
くれぐれもご注意を。ワタシは途中で止まって寝たりします。

もう少し頑張ると梅雨も開けて真夏サバゲになってきます。
クーラーの効いたインドアサバゲもしっかり視野に入れながら、
一方でReggaeな雰囲気で楽しんでまいりましょう

Recommend:

2004年のアルバム。もう12年前ですよ。大変ですよ。

最初に聞いたBAGDAD CAFE THE trench townのアルバム。全部カッコよくてイケると思った記憶があります。

コレもそうですけども、このグループ、ジャケットが良すぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。